2021年03月13日 Sat

今日も天気が悪いし寒い

06:40-14:18
雨→雨時々くもり→雨

20210313_IMG_3006.JPG

枯れたソラマメを補填する


20210313_IMG_3017.JPG

定植してから牛糞堆肥をやって寒さよけの籾殻を撒いておく


20210313_IMG_3010.JPG

エンドウ豆を追加で2株定植してから堆肥をやる


20210313_IMG_3012.JPG

寒さよけの籾殻も撒いておく


20210313_IMG_3007.JPG

パセリか雑草か区別がつかなくなっている


20210313_IMG_3009.JPG

雑草をとってから鶏糞を追肥しておく


20210313_IMG_3020.JPG

凍害で色の変わってるが比較的綺麗なブロッコリーを収穫した


20210313_IMG_3011.JPG

ブロッコリーを全部切ってから鶏糞を追肥した


20210313_IMG_3015.JPG

まだ寒いのでタマネギに籾殻をたっぷり撒いておく


20210313_IMG_3013.JPG

ちょっと遅いがフキノトウが幾つか出ていたので収穫

2021年03月12日 Fri

20210312_IMG_3003.JPG

珠洲の畑のソラマメが冬の間にかなり枯れていたので庭の捨てた種から発芽した8株を畑に補填することにして掘り起こした。エンドウ豆も2株。明日定植する。

「中能登町の排水処理設備」

14:37-17:02
くもり
監理報告書などを提出
これで監理は終了

20210312_IMG_2977.JPG

水平線はぼんやりしてる


20210312_IMG_2986.JPG

道路側方向。設備が少しずつ完成に近づいている。


20210312_IMG_2987.JPG

敷地奥方向。こっちは前回とあまり変わっていなかった。

2021年03月11日 Thu

本気菜園

20210311_IMG_2975.JPG

ナス4ポット・キャベツ6ポット・パセリ4ポットに播種


20210311_IMG_2974.JPG

昨年の残りのトウモロコシを発根させる


20210312_IMG_3004.JPG

昨年播種して冬の間に苗になっていたサニーレタスを定植した

2021年03月06日 Sat

原木に種こまを打つ

06:25-15:50
雨→くもり→雨

20210306_IMG_2936.JPG

07:55 桜峠手前の当目の温度計は6℃。道路脇に雪も残ってる。このあと気温は下がって帰りには3℃になっていた。最近金沢は暖かかったので能登の寒さを甘く見ていたわ。


20210306_IMG_2945.JPG

今シーズン発の畑の全景


20210306_IMG_2944.JPG

雪で納屋の屋根が抜け落ちて崩壊していた。手前のトイレは大丈夫だったので助かった。解体を頼まないとなぁ・・・。


20210306_IMG_2951.JPG

毎年越冬に失敗するエンドウ豆が生き残っていた。


20210306_IMG_2952.JPG

生き残っていたエンドウ豆の様子


20210306_IMG_2953.JPG

ソラマメは半分以上が枯れていた。これまで越冬できないことってなかったのに・・・。これは数少ない生き残った株。


20210306_IMG_2954.JPG

枯れたソラマメ


20210306_IMG_2949.JPG

イチゴとタマネギの畝の様子


20210306_IMG_2956.JPG

タマネギは生き残っていた


20210306_IMG_2957.JPG

雑草が生えてきているので退治しておく


20210306_IMG_2972.JPG

雑草を抜いた後は鶏糞と牛糞堆肥を撒いておく


20210306_IMG_2943.JPG

森林組合に頼んで置いた原木が届いていた。1本360×20本=7,200円


20210306_IMG_2962.JPG

正院のJAで菌興115号(のとてまり)の種駒を買ってきた。800コマで3300円。以前は1000個で3024円だった。二割値上げか・・・。まぁ美味しいから仕方がない。


20210306_IMG_2963.JPG

袋をあけたら菌糸がびっしり


20210306_IMG_2958.JPG

15〜20cm間隔で穴をあけ、次は5cmほどずらしてりゃんこになる様に。ホームセンターに売っているホダ木と違って太いのでめちゃくちゃ重い。腰がいかれそう。


20210306_IMG_2970.JPG

穴を開け終わったら2〜3行ずつ種駒を挿してからゴムハンマーで打っていく


20210306_IMG_2967.JPG

種駒を打ち終わったところ。最後の原木1本の種駒が10個くらいしか残らなかった。


20210306_IMG_2973.JPG

雨の当たるところに直接地面に触れない様に切った竹を2本並べた上に原木を井桁に積み上げて布でくるんでおく。

2021年03月03日 Wed

パプリカ

20210303_IMG_2935.JPG

室内で越冬したパプリカに鶏糞をやったら新しい葉が出て花が咲いた

凍ってる

20210303_IMG_2932.JPG

ポーチ屋根の上の水が凍ってる

2021年03月02日 Tue

相談

09:00-10:40
金沢信用金庫
通善さん

2021年03月01日 Mon

「中能登町の排水処理設備」

12:07-16:30
晴れ→曇り
岡田建設工業→羽咋農林事務所で書類審査→現場検査
→羽咋農林事務所→岡田建設工業

丸谷氏・村田さん・山本氏・遠藤氏
喜多氏・岡田氏

建築部分の検査終了

20210301_IMG_2920.JPG

波も低くて海も空も青い


20210301_IMG_2928.JPG

県の方は防護服を着て(コロナではなく防疫のため)消毒槽までの履き物もここで替える


20210301_IMG_2930.JPG

ここで長靴に履き替えて消毒もきっちりしてから現場へ


20210301_IMG_2923.JPG

道路側を向いての処理槽の様子


20210301_IMG_2926.JPG

敷地奥側を向いた処理槽の様子

2021年02月28日 Sun

洗車

13:37-14:27
307,277km
天気が良くて暖かいので洗車してコートを掛ける

20210228_IMG_2915.JPG

ぴっかぴっか

「堀川町の住宅」

IMG_2903.JPG

イチゴの鉢が置いてあった土間をデッキブラシでごしごし水洗いする。薄く緑色に苔が生えてる。


IMG_2904.JPG

犬走りもゴシゴシこする。次は手前の流し台からの排水桝を掃除する。


IMG_2905.JPG

キッチンからの排水桝(BT75-300)を掃除する。桝の周りに油が溜まっているけどこれはまだ綺麗な方。


IMG_2908.JPG

水下側の「防臭エルボ」に付いた油


IMG_2906.JPG

SUSバスケット内に溜まったビロビロの何か


IMG_2907.JPG

バスケットにも油がべっとり付いてる


IMG_2909.JPG

バスケットの掃除完了

イチゴの鉢を移動

IMG_2902.JPG

冬の間雪除けの邪魔になるのでポーチ屋根の下に置いてあったイチゴの鉢を表に出した

2021年02月25日 Thu

いただいた

17:35-21:47
可計洋子さん来宅
お返しに松吉商店のくるみとごりの佃煮を

IMG_2895.JPG

私にガヴァルニープレニアムトリュフココアとマール・ド・シャンパーニュをいただいた


IMG_2898.JPG

和泉にはAeomaRucette

寒い

IMG_2894.JPG

ポーチ屋根が凍ってる

2021年02月24日 Wed

挨拶に

09:55-11:55 晴れ
 和泉と松吉商店へ
 →東さん(不在)→冨澤さん→今村さん→柴山氏
 →竹中さん→中町氏→大友さん→小野さん(不在)
13:21-14:55
 和泉
 小野さん→東さん

今朝の積雪

20210224_IMG_2893.JPG

07:25 1cm位積もった雪が凍ってる

2021年02月22日 Mon

戸籍を遡ってみた

15:06-16:40
 市民センター
 父の方 高屋廉平(祖父の養父)←慶応3年(1867)生まれ←大政奉還の年
 父の方 田中和助(高祖父)←万延01年(1860年)生まれ←桜田門外の変
 母の方 森田忠太郎(祖母の父・曾祖父)←明治11年生まれ
 母の方 森田正明(曾祖父の父・高祖父)←天保14年(1843)生まれ
 母の方 北野仁太郎(曾祖父)←明治7年(1874)生まれ
・・・の戸籍謄本を取得3750円

このあたりの戸籍の名前を解読するには「変体仮名・くずし字一覧」を参考にする必要がある。特に女性の名前はホント読めない。
MJ090182.jpg ←ふ (画像はhttps://www.benricho.org/kana/all-ichiran.htmlから)
・・・とか。
f440.gif ←た (画像はhttps://www.benricho.org/kana/all-ichiran.htmlから)
・・・には苦労させられた。

「中能登町の排水処理設備」

08:07-12:29
晴れ

ブロア室スラブ4週圧縮試験(これがこの現場最後の圧縮試験)
2020/01/25 ブロア室屋根スラブ・排水桝など打設
2021/02/22 4週圧縮試験
 試験者 林敏幸氏
 立会者 岡田浩之氏・長村寛行
 36(設計基準強度21+温度補正6+型枠解体を早めるため9)-15-25N
・標準養生
 1) 3576g・325kN・41.4N/mm2
 2) 3615g・320kN・40.7N/mm2
 3) 3605g・310kN・39.5N/mm2
 平均40.5N/mm2
・現場気中
 1) 3558g・261kN・33.2N/mm2
 2) 3511g・251kN・32.0N/mm2
 3) 3538g・256kN・32.6N/mm2
 平均32.6N/mm2←呼び強度を下回っている
・現場気中は標準養生の80%の強度だった

20210222_IMG_2862.JPG

海と空の境界がくっきり


20210222_IMG_2866.JPG

標準養生の圧縮試験完了(撮影/岡田建設工業)


20210222_IMG_2870.JPG

40Nを超えてる


20210222_IMG_2873.JPG

現場気中は寒かったせいで強度が伸びていない


20210222_IMG_2878.JPG

現場の様子・北側(全面道路側)


20210222_IMG_2879.JPG

階段・ブロア室側


20210222_IMG_2889.JPG

硝化槽の様子

2021年02月20日 Sat

お返しを選ぶ

・15:35-17:00
 松吉商店へ
・17:05-18:05
 マンションへ

餅つき

かなり前に餅がなくなったがいろいろあって搗けなかったがようやく。

15:30 (02/19)米研ぎ3升
04:30 1回目水切り(研ぎから13時間)
05:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
05:25 2回目水切り
05:32 1回目蒸し上がり
05:35 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
05:49 1回目つき上がり
05:57 2回目蒸し始め←スイッチ入れたつもり
06:20 3回目白角餅用水切り
06:32 えっ・・・スイッチが入っていないことに気づく
06:33 2回目蒸し始め(餅米9カップ・黒豆220cc)
07:04 2回目蒸し上がり
07:08 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
07:26 2回目つき上がり
07:32 3回目白角餅用蒸し始め(餅米9カップ)
08:00 3回目白角餅用蒸し上がり
08:02 3回目白角餅つき始め(塩大さじ2.2)
08:15 3回目白角餅つき上がり
08:30 後片付け終了

16:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから8時間)予定
05:30 (02/22)つき上がりから45時間後「もち切り」で切る予定