2016年12月18日 Sun

餅つき

15:30 (12/17)米研ぎ3升(昆布餅用10カップ・豆餅、白角餅用9カップ)
    とぎ汁を野菜の鉢に

08:30 1回目昆布餅用餅米水切り
09:00 1回目昆布餅用餅米蒸し始め
09:25 2回目豆餅用餅米水切り
09:31 1回目昆布餅用餅米蒸し上がり
09:34 1回目昆布餅搗き始め
09:47 1回目昆布餅搗き上がり
09:56 2回目豆餅用餅米蒸し始め(餅米9カップ・黒豆180cc・落花生160cc)
10:21 3回目白角餅用餅米水切り
10:27 2回目豆餅用餅米蒸し上がり・豆と塩(大さじ1.7)を混ぜる
10:30 2回目豆餅搗き始め
10:48 2回目豆餅搗き上がり
10:57 3回目白角餅用餅米蒸し始め
11:26 3回目白角餅用餅米蒸し上がり・塩(大さじ2)
11:28 3回目白角餅搗き始め(塩大さじ2)
11:41 3回目白角餅搗き上がり
11:55 後片付け終了
17:00 斗棒箱から取り出し(搗き上がりから6時間)
22:30  (12/19)搗き上がりから34.5時間後白角餅切り(包丁)
22:00  (12/20)搗き上がりから58時間後斗棒餅切り(もち切り器)
   ちょっと固かった。次回は50時間くらいにしてみる。

2016年12月15日 Thu

ようやく

いつもなら翌日には旅行の写真をまとめるのだが、3日間休んだお陰で施工図チェックなどの現場の仕事がたまっていててんてこ舞い。ようやくまとめ終わった。

2016年12月08日 Thu

「庫裡」

08:45-11:10
くもり→晴れ
夜中にアラレが降ったらしく日陰に溜まっていた。
天気がよくなってよかった。

レベル測量立会
・宮林健治氏・野村義明氏・宮林さんの息子氏

IMG_0730.JPG

この時期には珍しい青空


IMG_0729.JPG

敷地測量と建物周囲・内部のレベル測量を測量事務所にお願いした

2016年12月07日 Wed

電話

18:40 大学の同級生の竹下クンから電話

2016年12月04日 Sun

餅つき

09/26についた餅はずっと前になくなっていた。搗こうと思っていたときにぎっくり腰になったりして延びていた。今も腰は痛いけど豆餅が恋しくなってきたので搗く。

15:00 (12/03)米研ぎ2升・とぎ汁を野菜の鉢に。
08:30 1回目水切り(研ぎから16.5時間)・落花生を水に浸ける
09:00 1回目蒸し始め・黒豆洗い
09:25 2回目水切り
09:33 1回目蒸し上がり
09:36 1回目つき始め(餅米10カップ・昆布30g・塩大さじ1.5)
09:49 1回目つき上がり
10:00 2回目蒸し始め(餅米9カップ・黒豆200cc・落花生160cc)
10:32 2回目蒸し上がり
10:35 2回目つき始め(塩大さじ1.7)
10:53 2回目つき上がり
11:00 後片付け終了
17:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから6時間)
20:00  (12/05)つき上がりから33時間後「もち切り」で切る.まだちょっとやわらかかった。

2016年12月03日 Sat

和泉帰省

1泊で帰省

2016年11月30日 Wed

「庫裡」

08:45-09:25
晴れ・寒い

敷地測量を建て主から測量事務所に発注してもらった
宮林健治・野村義明と現地で打合せ

2016年11月29日 Tue

散髪

16:20-18:30
夕方に行くのは初めて

2016年11月21日 Mon

夫婦での食事会

17:30-21:45
吉島夫妻と雅乃で食事
帰りに送っていただく

次回は五十嵐で来年春に。

2016年11月18日 Fri

打合せ

09:30-13:30
晴れ
中山会計 森本友治氏と長村実家で打合せ

2016年11月10日 Thu

更新-2

IMG_0379.JPG

カメラのキタムラに注文してあったデジカメが届いた。本体26,820円+5年保証1,341円=28,161円・送料無料。


IMG_0009.JPG

上がこれまで使っていた「S120」で下が新しい「SX620HS」。外形寸法が一回り小さくなって少し軽くなった。

2016年11月09日 Wed

電池

IMG_0376.JPG

携帯電話の充電がすぐに切れるので電池(TSBAU1)を買った。前回は2012/02/29だから4.5年。今回の電池はamazonで定価3,240円のところ600円だった。新品なのに異様に安いのだが失敗してもこの価格だから・・・と買ってみた。この東芝の814Tは2008/01/14からだから9年近く使っていることになる。スマホは必要ないので壊れるまで使うつもり。


IMG_0377.JPG

20年くらい使っていた関数電卓(CASIO fx-61F)の液晶とソーラー電池周りのパネルが取れてしまい、液晶の数字が偶に表示されないようになってきたので新しくした。今回のはカシオfx-260・2,100円。届くまでわからなかったんだけどハードケース付なのがよかった。

2016年11月08日 Tue

うっ・・・

午前 くもり・午後 雨
ロードスターのトランクから買ってきた灯油の入ったポリタンクを降ろしたとき腰がぴきっとなった。1個ずつにすればよかったのに2個を同時に持ったのが悪かったのか・・・どういう姿勢をしていても痛い。動けないほどではないがまずいな、これは。顔を洗えない。トイレに行っても手摺が欲しい。お尻を拭くのも大変。靴下をはくのにも苦労する。

2016年10月23日 Sun

「庫裡」

10:20-11:45
此花町で打合せ

2016年10月17日 Mon

デジカメ修理

朝まで雨→くもり→午後から晴れ

2016/10/17/10:30
イートレンド保証事務局に
3年延長保証の書類を郵送。
・所定の送付状
・事故報告書
・修理の見積書
・現物の写真

2016/10/16/18:30
100満ボルトから電話
修理を中止したデジカメが届いたとのこと
すぐに引き取りに行く。

2016/10/12/19:25
100満ボルトから電話
S120の修理代が32,400円とのこと。
修理中止なら見積代1,080円が必要とのこと。
S120は38,926円で買ったので32,400円はちょっと高い。
修理はやめて新しいのを買うことにした。
それにしても・・・
10/04に修理依頼に行ったときはデジカメの修理代は一律1万円
って言っていたのに。あれは何だったんだろ?

2016年10月16日 Sun

いただいた

IMG_0152.JPG

岡田氏が柿を持ってきてくださった。日記でうちの畑の周りの柿は全くならなかったと書いたのを見て持って来て下さったとのこと。リビングの正面に見える柿の木の実(写真の手前に移っている枝が柿の木)。美味しそうな実はカラスに食べられるので軍手を被せておいたらしい。手の形に見えるのでカラスが近寄らないそうな。

2016年10月11日 Tue

柳川氏

17:20-19:50
黒百合→カフェ・アルコスタツィオーネ

2016年10月09日 Sun

「庫裡」

15:15-18:40
くもり
高松で打合せ

2016年10月04日 Tue

デジカメ修理

16:15
晴れ
「PowerShot S120」

06/27に高松の倉庫の敷地写真を撮ろうとして法面を登ったときにデジカメを持ったまま転んだ。その時デジカメの内部側のレンズが割れたようで白っぽいものを撮影すると(曇り空など)左上にぎざぎざの影が映るようになった。レンズを拭いてもなおらないので多分内部のレンズだと思う。新しいのを買おうかと思ったのだが「3年間あんしん保証パック」に入っていたのを思い出した。落としたりしてもOKの保証。ただ、買ってから一年未満だと100%保証。2年未満で70%。3年未満で40%の保証となる。こちらで修理を依頼してその領収書や実物の写真と一緒に書類を送り返すと保証が受けられるらしい。10/09が3年目なのでギリギリだ。思い出して調べてみて良かった。

・・・で、近くの100満ボルトに修理を依頼してきた。デジカメの修理は故障内容が何であっても税込み1万円だった。修理期間は10日から2週間くらいだとのこと。しばらくは前に使っていた「IXY DIGITAL 920 IS」を使うとしよう。

2016年10月03日 Mon

「黒部の住宅・医院」

11:00-15:00
くもり→小雨→くもり

正面塀サインの打合せ
吉澤尚氏・魚谷利彦氏・井澤知之氏

IMG_5314.JPG

立山連峰は雲のために影絵のように見えるだけ


IMG_5341.JPG

帰りは屋根を開けて。25℃くらいでちょうどいい気温。

2016年09月28日 Wed

いただいた

IMG_5265.JPG

谷本健治氏から今年もお米を送っていただいた

2016年09月26日 Mon

餅つき

08/22についた餅がなくなっていたので搗く

17:30 (09/25)米研ぎ2升・とぎ汁を野菜の鉢に。
09:30 1回目水切り(研ぎから16時間)・落花生を水に浸ける
10:00 1回目蒸し始め・黒豆洗い
10:25 2回目水切り
10:31 1回目蒸し上がり
10:34 1回目つき始め(餅米9カップ・昆布30g・塩大さじ1.5)
10:47 1回目つき上がり
10:55 2回目蒸し始め(餅米10カップ・黒豆200cc・落花生160cc)
11:27 2回目蒸し上がり
11:30 2回目つき始め(塩大さじ1.7)
11:48 2回目つき上がり
12:00  後片付け終了
19:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7時間)
21:00  (09/27)つき上がりから33時間後「もち切り」で切る

豆餅は豆を1.5カップ分くらい入れるので餅米を9カップ、昆布餅は昆布の体積が微々たるものなので餅米を10カップにすると豆餅と昆布餅が同じだけ作ることが出来る。今回は研いだ米の9カップと10カップがどちらかわからなくなって(餅米を浸してある鍋の大きさが違うので1カップの差じゃわからない)昆布餅に9カップの餅米、豆餅に10カップの餅米にしてしまった。

長村の実家にお裾分け

2016年09月25日 Sun

いただいた

11:30
岡田氏が新米を持って来て下さった。

IMG_5261.JPG

まずは「おにぎり」だよなぁ

2016年09月22日 Thu

いただいた

IMG_5207.JPG

東京の中田クン(高専の同級生)から誕生日のお祝いにと僕の大好きな「Petit Ossawa/プチ・オオサワ」のGhanaを送ってくれた。58歳のおっさんが59歳のおっさんの誕生日にお菓子を送る。僕は彼の誕生日に自家製のお餅を送る・・・うーん、とっても素敵な関係ですねぇ。

2016年09月21日 Wed

税務署

08:50-10:20
くもり
税務署でわからないことを教えてもらう

10:20-11:30
長村の実家

2016年09月17日 Sat

いただいた

IMG_5147.JPG

叔父の小林信隆氏から能登のお土産。「能登ワイン」と「いかあられ」をいただいた。ぐるっと能登の海岸沿いをドライブするんだけど・・・どこかで一泊、いいところ知らない?と聞かれて「民宿さわむら屋」を推薦した。そのお礼だとのこと。ごちそうさまです!

2016年09月16日 Fri

運転免許の更新

07:40-11:15
くもり
3,850円
2時間の講習は長い
また3年か・・・

2016年09月15日 Thu

散髪

14:30-16:40
くもり
散髪

2016年09月14日 Wed

昼食

11:00-14:00
しげ乃木
三井先生・母・和泉と

2016年09月04日 Sun

お返し

11:20
清水さんの職場にお返しを持っていく
パプリカとニンジンをお裾分け

長村の実家へ

16:30-19:00
木越さんがいらっしゃった

2016年09月02日 Fri

大野夫妻と

09:30-17:10
晴れ

IMG_4964.JPG

東山の松吉食料品店でお土産を買う


IMG_4968.JPG

東の茶屋街の志摩へ


IMG_4973.JPG

経田屋の前を通って・・・


IMG_4980.JPG

大好きな石垣の写真を撮りつつ


IMG_4981.JPG

金澤屋珈琲店本店でお茶


IMG_4986.JPG

兼六園を通って


IMG_4991.JPG

成巽閣へ。撮影はダメみたいなので屋根の柿葺を。これは棟部分の詳細。


IMG_4990.JPG

これは谷部分の詳細。柿葺(こけらぶき)の「柿」は果物の「柿(かき)」と字が違うと言ったら信用されなくてスマホで検索された。ぷんぷん。


IMG_4996.JPG

広坂方面の真弓坂から兼六園を出る


IMG_4998.JPG

「つぼみ」でお茶をしようと思ったら列が・・・先に渡されたメニューで検討中。


IMG_4999.JPG

大野氏は別れて「坂」を見に。僕たちは武家屋敷あたりの器屋さんへ。


IMG_5003.JPG

敷地境界の塀の処理


IMG_5006.JPG

塀の上からこぼれている緑が好きだ

マスタード

IMG_4946.JPG

07/19につくったマスタードがなくなったのでゴリゴリする

2016年09月01日 Thu

大野夫妻と

16:30-23:00
晴れ
金沢城公園→野田屋茶店→雅乃→うちでお茶

IMG_4930.JPG

金沢城公園で待ち合わせ


IMG_4940.JPG

旧県庁前のシイノキ

2016年08月30日 Tue

挨拶回り

09:25-11:35

2016年08月29日 Mon

挨拶回り

  • 08:30-14:30 長村でお参り
  • 14:50-15:50 晴れ・暑い 近所への挨拶回り
  • 18:51 奈美 新幹線で東京へ

2016年08月28日 Sun

葬式

ピースフル東金沢

15:45自宅着
16:30-25:30 峰行宅で書類作業

2016年08月27日 Sat

通夜

ピースフル東金沢

2016年08月26日 Fri

病院から自宅へ

04:00 自宅着
10:30 ピースフル東金沢

2016年08月25日 Thu

お通夜

17:00-21:30
四飯氏のお父さんのお通夜→湯涌へ和泉を迎えに

2016年08月22日 Mon

瓶詰め

IMG_4895.JPG

08/16と08/20に収穫したトマトでつくったトマトソースを瓶詰めした。今回はオリーブオイルが多すぎた。瓶詰めしたあと煮沸消毒する。腰まで熱湯に浸かった瓶をとりだしてから蓋をきつく閉めて裏返して冷めるのを待つ。それで毎回瓶詰め後の写真は裏返しで・・・。

餅つき

07/25についた餅がなくなっていたので搗く

18:30 (08/21)米研ぎ2升・とぎ汁を野菜の鉢に。
07:30 1回目水切り(研ぎから13時間)・落花生を水に浸ける
08:00 1回目蒸し始め・黒豆洗い
08:25 2回目水切り
08:28 1回目蒸し上がり
08:32 1回目つき始め(餅米10カップ・昆布30g・塩大さじ1.5)
08:45 1回目つき上がり
08:53 2回目蒸し始め(餅米9カップ・黒豆200cc・落花生160cc)
09:21 2回目蒸し上がり
09:24 2回目つき始め(塩大さじ1.7)
09:42 2回目つき上がり
10:00  後片付け終了
17:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7時間)
22:00  (08/23)つき上がりから36時間後「もち切り」で切る

2016年08月20日 Sat

夕食

21:30-22:50
和ごころ料理 梅みづき
「鯛かぶと」の酒蒸しが復活していた!

2016年08月17日 Wed

いただいた

IMG_4835.JPG

和泉のヨガ教室の生徒さんのご主人が丹精込められてつくられたというスイカ・・・これはスイカ! 42cm×20cmΦ

2016年08月15日 Mon

いただいた

IMG_4791.JPG

吉澤さんから呉羽梨をいただいた。暑い日に冷やした梨を食べたら生きかえるだろうなぁ。

2016年08月11日 Thu

実家へ

16:55-18:45

「庫裡」

09:20-11:20
晴れ
此花町で打合せ

2016年08月10日 Wed

夕食

17:40-20:50
市の蔵
母と三人で夕食

2016年08月07日 Sun

瓶詰め

IMG_4772.JPG

07/31に作り始めたトマトソースに収穫時は完熟じゃなかったトマトが熟してきたのを足しながら毎日火を入れていた。昨日収穫した分をあわせて今日瓶詰めした。450mlの瓶で9本になった。湯剥きして刻んでトマトソースにして、煮詰めて、前回のと合わせてから瓶を消毒して、瓶詰めしたあとまた煮沸消毒して・・・と丸一日かかった。

2016年08月01日 Mon

個展

11:15-12:35
晴れ
篠原敬氏の個展へ

IMG_4696.JPG

―花の器―
珠洲焼 篠原敬展
2016/07/22(金)〜08/01(月)
07/27(水)は休み
10:00-19:00
最終日は16:00

ART&HEARTひろた美術画廊II
金沢市森戸1丁目103

自宅

09:30-11:05
晴れ

橋本工建へ
うちの隣の残金支払い
橋本智江さん・坪田克博氏・西川和彦氏
11:10 鍵受取

2016年07月31日 Sun

お裾分け

IMG_4689.JPG

09:00 出島事務所の松村さんにミョウガ・青シソ・ショウガ・餅を届ける。「いしり亭」のメギス魚醤をいただいた。

2016年07月26日 Tue

餅切り

IMG_4645.JPG

22:00 昨日搗いた餅を切った。長村の実家にお裾分け。

2016年07月25日 Mon

餅つき

06/22についた餅がなくなっていたので搗く

19:30 (07/24)米研ぎ2升・とぎ汁を野菜の鉢に。
07:30 1回目水切り(研ぎから12時間)・落花生を水に浸ける
08:00 1回目蒸し始め・黒豆洗い
08:25 2回目水切り
08:30 1回目蒸し上がり
08:33 1回目つき始め(餅米10カップ・昆布30g・塩大さじ1.5)
08:46 1回目つき上がり
08:52 2回目蒸し始め(餅米9カップ・黒豆200cc・落花生160cc)
09:23 2回目蒸し上がり
09:26 2回目つき始め(塩大さじ1.7)
09:44 2回目つき上がり
09:50 後片付け終了
17:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7時間)
22:00  (07/26)つき上がりから36時間後「もち切り」で切る

2016年07月24日 Sun

「黒部の住宅・医院」

08:15-14:00
晴れ・暑い
岡田氏の車で黒部へ
 正面塀の照明器具からの雨だれの汚れについて
モーツアルトのクッキーをお土産に
植万の「ますの寿司」をいただく

そば屋→せせらぎでモカロール

2016年07月23日 Sat

お裾分け

21:00 清水さんにキュウリ・ナス・青シソ・ミョウガ・ジャガイモ・タマネギ・桃をお裾分け。
いつも珍しいお返しをいただく。

IMG_4639.JPG

亀田製菓 だしがうまい!手塩屋 「うめ味」と「塩れもん味」


IMG_4640.JPG

サロン・ド・テ 西洋菓子倶楽部高乃倉 番傘 加賀棒茶味ミルクまんじゅう

2016年07月19日 Tue

マスタード

IMG_4586.JPG

05/24につくったマスタードがなくなったのでつくる。ホワイトマスタードの残りが少なくなった(残りは種用)ので、ブラックマスタードと黄からし菜の種の2種類でつくった。

2016年07月18日 Mon

「庫裡」

09:15-12:15
くもり
此花町で打合せ

IMG_4576.JPG

なんかいろいろいただいてしまった。これは萬久の双豆。


IMG_4577.JPG

日航のハンバーガーとカツサンド


IMG_4579.JPG

京都楽味の漬け物

2016年07月17日 Sun

精米

11:00-11:20
くもり
餅米を精米

IMG_4566.JPG

いつもいるこぼれた米を狙っている鳩

2016年07月13日 Wed

墓参り

14:45-19:20
くもり→雨

タイムズレンタカー
デミオ・15:00-20:00で4019円
走行距離3000kmのピカピカの新車だった
37kmで3.04L=12.17km/L
あまり燃費良くないよね。ロードスターと変わらん
ちょっとがっかり

卯辰山→慶覚寺→野田山→まいもん寿司

散髪

09:30-11:30
雨→くもり

2016年07月11日 Mon

妻面の板金が・・・

IMG_4505.JPG

うちの隣の妻面の板金が昨年から風で変形して捲れ上がっていた。その部分から雨水が入って垂木やケラバを腐らせている。お隣さんとうちは3軒長屋で構造が繋がっているので妻面の壁が腐って倒れるとうちまで引きずられて倒れてしまうので修理をお願いしていた。


IMG_4507.JPG

板金を元に戻して留めるための木材を新しいのに取り替えてもらった。これで数年は大丈夫のはずとのこと。

2016年07月10日 Sun

いただいた

IMG_4494.JPG

石田佳代さんからお土産に藤い屋の「an sablé」と「ショコラド淡雪花」をいただいた。

いただいた

牛山さんからソラマメのお礼とのことで
・フランスの「クローネンブルグ1664(Kronenbourg)」
・ベルギーの「ウェストマール・ダブル(Westmalle)」
・燻製チーズ
をいただいた。

IMG_4493.JPG

しまった。チーズがちょっとしか写っていなかった。

2016年07月05日 Tue

「自宅」

10:30-12:00
くもり
敷地境界の確認
西川氏・中村氏・寺島氏

2016年07月04日 Mon

いただいた

IMG_4408.JPG

広島の石田さんからエクストラヴァージン・オリーブオイルが届いた。「Casaliva」カサリーヴァ・コールドプレス製法・220g(250ml)・原産国イタリア・生産者モンテクローチェ社・輸入者ベリタリア・本数200本の限定品らしい。

偽エクストラバージンオイルが問題になっていたが、安いのは殆ど混ぜものがるといわれている。高いから安心というわけでもないだろうけどこのカサリーヴァって超高級だ。和泉にペペロンチーノを・・・といったら、そんなもったいない使い方はできないと言われた。パンにつけて食べるそうな。

電話

19:30
二瓶由躬子さんからジュースが届いたのでお礼の電話。
二瓶さんの戒名は「碩念博道居士」の意味を教えてもらった。

2016年06月29日 Wed

夕食

17:50-17:20
くもり→小雨
母と3人で京城園
肉(29)の日で1000円引きだった。ラッキー。

2016年06月26日 Sun

「庫裡」

2016/06/26/12:45-16:20
晴れ
設計条件の打合せ

2016年06月24日 Fri

「自宅」

14:10−15:50
小雨
橋本工建へ
橋本智江さんと打合せ

2016年06月23日 Thu

小学校の遠足かよ!

母とそのお友達のヒナタさん・ワタナベさんに便乗して梅の実を取りに行く予定だった。9時に出発なのだが、8時まで雨が降ってた。「しゃーない長靴で行くか・・・あまり暑くならないだろうから水筒は小さいヤツでいいか」と思いつつ準備していた。電話が鳴って「3人でぎりぎりまで検討したけど中止」だとのこと。

2016年06月22日 Wed

餅つき

05/26についた餅がなくなったので搗く。気温も上がってきたし新米の期間は終わっているので今回から水浸しの時間を1時間ずつ増やしていく。

21:00 (06/21)米研ぎ2升・とぎ汁を野菜の鉢に。
07:30 1回目水切り(研ぎから10.5時間)・落花生を水に浸ける
08:00 1回目蒸し始め・黒豆洗い
08:25 2回目水切り
08:31 1回目蒸し上がり
08:34 1回目つき始め(餅米10カップ・昆布30g・塩大さじ1.5)
08:47 1回目つき上がり
08:55 2回目蒸し始め(餅米9カップ・黒豆200cc・落花生160cc)
09:27 2回目蒸し上がり
09:30 2回目つき始め(塩大さじ1.7)
09:45 2回目つき上がり
10:00  後片付け終了
17:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7.5時間)
22:00  (06/23)つき上がりから36時間後「もち切り」で切る予定
夜切る予定が、すっかり忘れて寝てしまい朝になって慌てて切る
07:30 (06/24)搗き上がりから45.5時間後だが問題なく切れた

2016年06月20日 Mon

来所

12:55−17:20
晴れ
福井で設計事務所をされている丸山晴之氏と吉村寿博氏が来所。

IMG_4246.JPG

昨日、出島さんのために落花生を煎ったのだが、おいしそうだったのでお茶請けのために煎った。


IMG_4248.JPG

IMG_4250.JPG

丸山氏に「さぶや」の和菓子と加藤吉平商店の無濾過純米大吟醸「梵」をいただいた


IMG_4252.JPG

吉村氏にケーキ工房・アン・ドゥー(UN-DEUX)の無花果ケーキをいただいた

2016年06月17日 Fri

いただいた

IMG_4190.JPG

l今年も大高建築設計事務所の先輩の古市氏から「神町(じんまち)のさくらんぼ」を送っていただいた。一粒一粒が宝石の様に綺麗だ。先日上京してお会いしたときに「昨日送ってもらうよう手配したばかりなんだ」と聞いて心待ちにしていました!しばらく幸せな日々が送れるわ。

雑談

晴れ
09:30−12:25
出島二郎事務所
お茶とトマトソースをお土産にした

2016年06月05日 Sun

いただく

IMG_4095.JPG

04/13に続いてまた眞理ちゃんが宮島のアサリを送ってくださった。長村の実家と近所の朝田さん(いつも釣りたての魚をいただく。昨晩も『魚屋で〜す♡』ってカサゴを持って来てくれた)にお裾分け。夕食は酒蒸しで。おいしいわ〜。

2016年06月03日 Fri

上京

金沢10:56→はくたか560号10号車2番E→東京13:52
二瓶さんの「遺作展と偲ぶ会」に出席
秀友画廊→銀座ライオン7丁目店
東京21:04→かがやき519号5号車8番E→金沢23:35

IMG_4003.JPG

ここの1階と6階で遺作展があった。17時から大高建築設計事務所OBが集まって人でいっぱいになるだろうから、東京についてすぐ画廊に行ってゆっくり絵を見てから銀座を探検することにした。奥様の由躬子さんとも話ができてよかった。14時から1時間くらい絵を見た。


IMG_4000.JPG

交詢ビルディング。古い建物のファサードの一部が残されている(横河時介設計)。新しく建て直したのは清水建設の設計施工。この界隈では一番好きな建築だった。奇をてらってなくて端正なのが良い。


IMG_4005.JPG

エントランス。いい感じなんよ。


IMG_4008.JPG

銀座の路地。いやすごいわ。ダクト・ケーブル・電気の盤・屋外機・排水管・排気口とにかく電気と設備のもろもろが好き放題。


IMG_4012.JPG

上の建物の反対側の面。こっちは設備は露出していないけど建築自体がすごい顔をしてる。


IMG_4023.JPG

1階が花屋さん・・・花屋さん的な建物のファサードじゃないな


IMG_4024.JPG

建物の立面は悪くないと思うよ。でも一部のテナントが好き放題やってるよね


IMG_4034.JPG

資生堂銀座ビルです。アルミの「未来唐草」というぐりぐりがビルを覆っている。とてもシックでおしゃれです。竹中工務店の設計施工。なんか僕は建築家のよりゼネコン設計部のデザインの方が好きなのかと・・・。


IMG_4031.JPG

横に回ってみると・・・えぇっ?


IMG_4032.JPG

いや、この民家に住んでいる人・・・窓を開けるとすぐそこにグリグリが・・・ハンガーに掛けたシャツでも引っかけますか?こういうのってホントにいいのか?都会だから仕方がないのか?仕方ないじゃなくて当然なのか?発表されている華やかな写真はこういうところ当然避けているんだよね。この写真を見て「良い処理だよね」って感心する人はいるのか?一部を見て全体を判断するのは誤りとはわかっているけど、この建物ってグッドデザイン賞(どころか学会賞以外の殆どの賞をとってる)なんだよね。関係者ははやく後ろの建物建て替えてくれないかなぁって思っているんだろうね。


IMG_4044.JPG

最後も空調屋外機で埋め尽くされた壁面で締めくくる。銀座って表通りはおしゃれだけど一歩入ってビルとビルとの隙間を見るとこういう壁面ばっかりなんだよね。

2016年06月01日 Wed

夕食

和ごころ料理「梅みづき」
17名の団体さんがいた。
お客さんが多いのはいいことだ。

2016年05月27日 Fri

餅切り

IMG_3875.JPG

22:00 昨日搗いた豆餅と昆布餅を切った。

2016年05月26日 Thu

餅つき

04/22についた餅がなくなったので搗く。ゴールデンウィーク中に突然タケノコアレルギーになったせいで、その原因に気付くまで舌が痛くて焼いた餅が食べられなかった。それで前回のがなかなか無くならなかった。

22:00 (05/25)米研ぎ2升・とぎ汁を野菜の鉢に。
07:30 1回目水切り(研ぎから9.5時間)・落花生を水に浸ける
08:00 1回目蒸し始め・黒豆洗い
08:25 2回目水切り
08:29 1回目蒸し上がり
08:31 1回目つき始め(餅米10カップ・昆布30g・塩大さじ1.5)
08:45 1回目つき上がり
08:52 2回目蒸し始め(餅米9カップ・黒豆180cc・落花生150cc)
09:20 2回目蒸し上がり
09:23 2回目つき始め(塩大さじ1.7)
09:39 2回目つき上がり
09:50  後片付け終了
17:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7.5時間)
22:00  (05/27)つき上がりから36時間後「もち切り」で切る

「自宅」

18:30-18:50
くもり→小雨
橋本満・智江夫妻来所
書類を届けて下さった.
ゴールデン・キーウィとスナックエンドウ

2016年05月25日 Wed

「自宅」

15:10−18:00
くもり→小雨
橋本工建へ
満氏・智江さんと打合せ

2016年05月22日 Sun

来所

15:20
打合せで出掛けている間に岡田氏がお土産を持って来て下さった
株式会社旬粋 そば茶
MuuMuuCOFFEE ムウムウロースト(コナコーヒー)

「庫裡」

12:50-16:55
晴れ
此花町光専寺で打合せ

2016年05月20日 Fri

中田クン

「お父さんの見舞いでお母さんが大変だろう。疲れた時や、気持ちが盛り上がらないときは甘いものが一番」といつもの美味しいガーナを送ってくれた。母と一緒に父の見舞いに行って、帰りにうちで和泉と3人でいただいた。母が中田さんにお礼を伝えてくれととても喜んでいた。和泉には「中田さんをちょっとは見習えば!」と言われた。即座に無理って答えておいた。和泉も「まぁ無理だろうねぇっ」て納得してた。

2016年05月18日 Wed

二瓶さん

倉本さんからメールがきた。
昨日、二瓶さんが新宿で転倒して亡くなったとのこと。

えぇっ・・・にへいさん・・・

最近二瓶さんに会ったのって・・・
2011/02/21 退職記念講演会へ
2011/02/22 二瓶夫妻・富永謙氏らと福島県立美術館へ
2012/02/27 二瓶夫妻と池袋で夕食
2012/05/18 倉本さんの案内で奈良旅行へ
2012/05/19 奈良旅行2日目
2014/04/25 「建築家・大高正人の仕事」という出版記念シンポジウム
2年前に会ったのが最後になってしまったのか・・・

もうあの奈良旅行から4年も経つのか・・・楽しかったなぁ。
この歳になると会うチャンスがあったり、誘われたりしたらなるべく断らないことにしている。次は無くてもう会えないかも知れないと。そう思いながらこれまでは「次」はあった。ホントに急に亡くなるってあるんだ・・・。悲しい。

大高事務所では二瓶さんの下で「奈良県営橿原団地二期工事」・「富士病院」の設計を一緒にした。独身時代には須田さんと一緒に何度も二瓶さんの家で夕食をごちそうになって泊まらせてもらった。二瓶さんは大高建築設計事務所を退職したあと東北工業大学で教授に。退官後は確認サービスへ。現在は色んな絵画展で入賞して画家になっていた。今月末から銀座で個展が決まっていたそうだ。個展は残念ながら遺作展として開かれるとのこと。

―気が付けば、今が青春― 二瓶博厚個展
2016/05/31(火)〜06/06(月)会期中無休
11:00-19:00(最終日は16:00まで)
東京都中央区銀座7-8-1丸吉ビル
第1会場1階(彩波画廊)/第2会場6階
上京(2016/06/03)
由躬子さん(二瓶さんの奥様)に電話(2016/07/04)

夕食

18:40−20:40
母と3人で京城園

2016年05月13日 Fri

建築士会→事務所協会→さかえや旅館

2016/05/13/08:45-12:00
  • 晴れ
  • 建築士会
  • 事務所協会で5年に一度の建築士事務所登録の更新書類提出
  • さかえや旅館の女子浴室・男子浴室のオペレーターが動かない不具合について立会い
IMG_3683.JPG

フロント前のホール。これはアヤメだよね。まるで屏風に描いた日本画のようだ。


IMG_3685.JPG

遅れたらまずいと焦って来たら約束の時間のかなり前に着いたのでホールで金澤と婦人画報のバックナンバー(豪邸の紹介)を読んで待つ。ガラスの外は新緑が綺麗で気持ちがいい。


IMG_3691.JPG

  • 株式会社豊和 西村英文(ひでふみ)氏・寺林万(つもる)氏
  • 湯垢がチェンやネジネジワイヤーに詰まって動かなくなっていた。フレキシブルステーの長孔にドライバーを突っ込んで奥・手前・奥・手前・・・と繰り返し動かすことで固着がとれた。製品や施工方法に問題があったわけではなく、環境と掃除方法の問題だった。二人も来ていただいたのに申し訳なかった。

2016年05月12日 Thu

昼食

10:55−12:30
晴れ
入江さんと金沢駅2階の「すし玉」へ
横山駅近くの会社で株主総会があるそうで、その前に寄ってくださった。
2014/03/07以来だから約2年ぶり。

2016年05月08日 Sun

夕食

17:50−20:50
和ごころ料理「梅みづき」
母と3人で食事

新入社員

種を植えるためにポットに土を入れていたら若いサラリーマンが声をかけてきた。

同じ町内にある北陸ミサワホームの新入社員で大野敬介氏。
うちは設計事務所だから自分で設計するし施工は岡田さんか橋本さんに頼むんだよなぁと思いながら話を聞いた。彼ら新入社員は決められた区域を回って自己紹介してこなくてはならないそうだ。彼は営業職だそうで・・・なるほどね、度胸と見知らぬ人と話す訓練をつけるにはいいけど大変だね。彼の自己紹介(誕生日から出身地や出身高校・大学とか趣味まで)が印刷されたA4の紙を配りつつアンケートに答えてもらいたいらしい。アンケートはリフォームしたいか?家のどの部分をしたいか?・・・などの内容。「個人情報が・・・」などと小うるさいこの時代に、自分の誕生日や血液型まで書いた紙を配るのは、なかなか太っ腹だよね。「うちは設計事務所だからリフォームしたいと書くけど営業にはならないよ」と断ってから記入した。「設計事務所ですか!すみません」ってビックリしてた。そりゃぁ、種を植えようとしているおっさんだものね。

北陸ミサワホームは雪が積もると朝早くから雪すかしして綺麗にしているし、町内の一斉清掃日でも社員の方が必ず参加して下さるし好感が持てる会社だって彼に伝えておいた。うれしそうだった。

2016年05月06日 Fri

ドキドキした一週間

先週の金曜日辺りから舌の先が痛かった。火傷をしたか、舌を噛んだか、何か固いものを食べているときに切ったか・・・でも、二日経っても三日たっても傷みはなくならない。鏡で舌先を見ても異常が見つからない。熱い物や固い物を食べられないととても不便。食事時には猫舌になったように少し時間をおいてから食べていた。好きなお茶もぬるくなってから飲んでいた。歯を磨くときの水でさえ痛かった。ぬるま湯くらいが一番痛くない温度らしい。それで最近食事のメニューは舌を刺激しないサンドイッチが多かった。連休中にどこか食事にでも・・・と思っても、熱い物がだめだと行く所があまりないんだよね。

普通、口の中に傷ができても一日で治ってしまうし二日以上痛いなんて経験はない。こりゃ異常だわとネットで調べると、ストレスからくるのやら癌まで原因はいろいろで特定するのは難しいらしい。連休が終わったら医者に行こうか・・・中学の同級生の真介か黒部の吉澤夫妻にいい病院を紹介してもらおうかと憂鬱だった。もしかしてと05/04から最近食べ続けていたタケノコをやめてみた。それでも相変わらず舌が痛くて、しゃーない9日の月曜日には病院か・・・と諦めていた。

ところが、さっき舌先を歯に当ててみたら痛くない。熱いお茶を飲んでみても大丈夫。ここ数時間で治ったようだ。約3日抜いただけで治ったってことは、原因は『タケノコ』らしい。歳と共に身体が変わってきているってことか。そういえば、ずっと好きだった「タケノコの刺身」(生じゃないよ茹でたヤツをワサビ醤油で食べるヤツ)がある時期から食べると口の中がイガイガするので、最近は食べなくなっていた。それが進行して他のタケノコ料理もダメになってしまったようだ。それにしてもタケノコご飯が食べられないのは悲しい。連休中ずっと憂鬱だったけどほっとした。

数時間で急に治ったってことは現実には傷がなかった。でも身体(脳)が傷があるのと同じ痛みの信号を出していた。僕は舌先に傷があると勘違いするほどに騙されていたわけだ。嘘の傷を作り出せる脳はすごいと思った。身体は「タケノコはもうやめてくれ〜」って悲鳴を上げていたんだなぁ。それでも何日か食べ続けていてごめんよ。

2016年05月05日 Thu

草刈り2日目

  • 08:20−15:20
  • 晴れ
IMG_3536.JPG

今日は道路側を片付ける。入り口側の作業後の写真撮り忘れた。っていうかちょうどこの真ん中に今日刈った草の山が一杯でこのアングルじゃいずれにしろ撮れないんだけどね。


IMG_3537.JPG

はぁ〜っ。見ただけで嫌になる。


IMG_3543.JPG

手前の山は刈った草


IMG_3539.JPG

忘れないうちに歩道の草を取っておくか・・・


IMG_3547.JPG

竹箒があれば枯葉も掃除できるんだけど・・・ま、雑草がなくなっただけいいとする。


IMG_3540.JPG

正面の木が2013/05/04に僕が植えた無花果


IMG_3546.JPG

地道に草を刈っていく。水栓柱まで来た。無花果はまだ遠い。


IMG_3552.JPG

ようやく道路側の草刈り完了


IMG_3554.JPG

入り口側を振り返ったところ。松の木の左に見えるのは刈った草の山。


IMG_3555.JPG

道路側を見る。左の松の木と右の無花果の間のこんもりしているところにまだ草が残っているんだけど、中からビニールがいっぱい出てきてやる気が無くなったのでもう帰る。隣家側と道路側は綺麗にしたし、真ん中で少しくらい草が残っていてもこれ以上迷惑はかからんでしょ。これで作業終了にする。


IMG_3556.JPG

いろんな資材のなれのはて。不燃物だろうしどうすればいいんだろ。はぁ〜っ。

2016年05月04日 Wed

草刈り

  • 13:30-18:20
  • 晴れ・強風
IMG_3523.JPG

父が入院しているので父の畑は草だらけ。シルバー人材センターに草刈りを頼んだらしいがこの時期は忙しくてまだ来てくれないそうだ。近所の人は迷惑だろうから仕方がないので草刈りに来た。あちこちに支柱が立ってる。使っていない支柱もそこら中に転がっていたり立てかけてあったり。ま、僕たちと違って資金を投入し放題って感じ。でもその支柱が一番邪魔なのでまず取り除く。


IMG_3524.JPG

支柱は取っても取っても出てくるので和泉に任せて僕が草刈りする


IMG_3530.JPG

道路側1/3が残った。写真奥と右手の生け垣が伸び放題で早く刈って欲しいと言われた。周りの家にずっと迷惑をかけるので生け垣自体全部伐ってもらうよう頼むことにした。


IMG_3531.JPG

刈った草の山が幾つもできた


IMG_3528.JPG

入り口側は結構綺麗になった


IMG_3527.JPG

道路側全部が残った。もう一回来なくちゃならないのか・・・。

2016年04月29日 Fri

散髪

12:40−15:05
晴れ
散髪

2016年04月26日 Tue

夕食

18:15-21:40
ベルナールで食事
今日は30回目の結婚記念日

2016年04月25日 Mon

本気菜園

IMG_3353.JPG

昼食のサンドイッチ用にサニーレタスを収穫

2016年04月23日 Sat

餅切り

IMG_3290.JPG

22:00 昨日搗いた昆布餅と豆餅を切った。もう少し硬い方が切りやすいな。

びびった

昨日から和泉は大宮・東京へ行っているので今うちには僕一人。こういう時はたいてい朝4時くらいに起きて畑に行くのだが、昨日雨だったので少しでも土が乾いてからと珠洲には明日行くことにしていた。いつも通り畑に行っていたら、こういうのに気づかなかったはず。

早朝の05:10くらいに屋根の瓦がガシガシ言って、家が揺れた。金沢でも地震かと思ったら揺れが止まっても屋根瓦が音を立てている。『えっ?、屋根の上を誰か歩いてる』あわてて家から出て屋根を見たら、隣の家の下屋の屋根に若い男がいて2階の窓を開けようとしている。

僕 「何している?」
若 「自分の部屋に入ろうとしてるんだけど玄関に鍵がかかっていて」
僕 「そこ空き家なんだけど」
若 「でも、僕の家とそっくりなんで」
僕 「君の家はどこ?」
若 「羽咋市・・・」
僕 「いくらなんでも羽咋と金沢を間違える奴はいないだろ」
 ↓
警察に電話
 ↓
警察が来たけど下屋から降りられない。
署に連絡してハシゴを持ってこさせる。
ハシゴが到着するまでの時間に警官が上を見ながらいろいろ聞く。

流石だね警察。一言目は「飲んでるの?」
顔も赤くないし飲酒しているように見えなかったが・・・
酒飲んでこういうことするやつが多いってことか?

どこまでホントかわからないけど、本人が言うには・・・
ニートで昨日駅前で友人達と飲んだ
××大学出身
5月から職に就くらしい

持って来たのはハシゴじゃなくて脚立。脚立を広げてハシゴ代わりに使ったが、へろへろ。下で4人の警官が脚立の足元をおさえてようやく彼は地上へ。パトカーに乗せられていった。警官によると家の中に入ったわけじゃないから犯罪にならない(厳密な意味ではなるだろうけど、現実的にという意味だとおもう)だろうって言っていた。家の屋根にまであがって窓を開けようとしていても無罪か。その窓のなかにいて寝ていたらその恐怖ははかり知れないよなぁ。屋根の上を歩かれただけでかなり怖かったもん。


IMG_3245.JPG

細い路地側から裏の下屋に登って、裏側を一周してうちの屋根経由で隣の玄関から下屋の屋根へ。パトカーはピカピカに磨いてあった。


IMG_3248.JPG

警察はちゃんとしたハシゴを買った方が良いと思うよ

09:10 彼の父親から電話があった。まともそうな話し方だった。彼の言った名前も嘘じゃなかった。

2016年04月22日 Fri

来所

15:00
三協アルミ 白山博之氏来所