2020年04月04日 Sat

打合せ

13:40-17:50
曇り

大島さん宅で打合せ

「堀川町の住宅」

床暖房の運転時間を
05:30〜07:30+20:30〜21:30の3時間運転から
06:30〜07:30+20:30〜21:30の2時間運転に変更

2020年04月01日 Wed

建築士定期講習申込

12:00
くもり

建築技術教育普及センターのサイトから受講申込
ネットからの申し込みは楽でいい。受講料をカード払いにできるのもいい。これまで参加していた建築士事務所協会主催の地場産業会館ではなく建築士会主催の建設総合センターでの10/21(水)09:30-17:30の講習に申し込んだ。

※一級建築士の免許証と顔写真のjpgは1MB以内

2020年03月31日 Tue

証明写真

16:44-17:08
くもり
カメラのキタムラ金沢浅野本町店
一級建築士定期講習申込用の証明写真
3.5cm×4.5cm×2枚=2,310円

「堀川町の住宅」

20200331_IMG_7607.JPG

ポーチ屋根の上に鳥の毛の塊があって気持ち悪いので掃除する


20200331_IMG_7608.JPG

この間掃除したのにもうこんなに黒い埃が溜まってきてる。右側がブラシで擦ったあと。


20200331_IMG_7609.JPG

ポーチ屋根は綺麗になった。ついでに南側サッシのガラスも掃除した。


20200331_IMG_7610.JPG

庭側の犬走りのコンクリートが土で汚れている


20200331_IMG_7611.JPG

ブラシで擦って水洗い後


20200331_IMG_7615.JPG

犬走りコンクリート・キッチンからの分離桝・汚水桝の掃除完了


20200331_IMG_7612.JPG

雨水桝は中のバケツを取りだして掃除


20200331_IMG_7613.JPG

北側の犬走りもブラシを掛けて水洗い完了


20200331_IMG_7614.JPG

東側の犬走りと汚水桝も掃除完了

2020年03月27日 Fri

「堀川町の住宅」

今朝の床暖房を停止してみた。室温は問題ないが床が冷たいので朝の2時間運転は継続することにした。

2020年03月26日 Thu

堀川町の住宅

気温が高くなってきたので試しに床暖房の運転時間を20:30〜21:30+05:30〜07:30の3時間運転から停止へ

2020年03月25日 Wed

マスタード

20200325_IMG_7533.JPG

2019/12/13に作ったマスタードがなくなったのでつくる。左がホワイトマスタード・中央上が黄からし菜・右がブラックマスタード。ホワイトマスタードの種は使い切った。ブラックマスタードは残り2回分、黄からし菜は残り1回分。今年はちゃんと収穫しないとな。


20200325_IMG_7534.JPG

粒が多いと塗りにくいらしいのでちょっと細かめで


20200325_IMG_7543.JPG

ぬるま湯を入れて辛みを出して暫くおいてから酢・白ワイン・胡椒を加えて混ぜ混ぜ。

2020年03月24日 Tue

「堀川町の住宅」

20200324_IMG_7520.JPG

一番長くて太い園芸用の支柱の先に雑巾を縛って天井扇の羽根の掃除。羽根が回るので掃除しにくい。どういう設計にしておけば掃除しやすくできるんだろ?


20200324_IMG_7521.JPG

結構汚れてた

2020年03月21日 Sat

ブラックマスタードを定植

05:35-16:20
晴れ

20200321_IMG_7486.JPG

07:10 珠洲・馬渡の温度計は7℃。春になったのを実感する。


20200321_IMG_7487.JPG

ここ数日風が強かったのでホワイトマスタードの布トンネルが捲れていた。今日も風が強くて作業しにくそう。


20200321_IMG_7488.JPG

黄からし菜の布トンネルはなんとか大丈夫・・・と思っていたら畠田さんの奥さんが復旧してくれたらしい。


20200321_IMG_7491.JPG

和泉は後回しになっていたイチゴの草取り


20200321_IMG_7509.JPG

イチゴの草取り完了


20200321_IMG_7492.JPG

先週40株を定植したホワイトマスタードに追加で40株定植中。風が強くて苗のポットを並べるとバタバタ倒れていくし、定植し終わったら空のポットが吹っ飛んでいくし・・・作業しにくくて面倒くさい。


20200321_IMG_7493.JPG

ホワイトマスタード40株定植完了。通る皆さんに「何植えてるん?」って聞かれる。まだ定植作業している人なんていないからなぁ。


20200321_IMG_7494.JPG

水をやってから株元に籾殻を撒く


20200321_IMG_7495.JPG

遅霜の予防に布トンネルを掛けてホワイトマスタード完了


20200321_IMG_7496.JPG

ここにブラックマスタードを定植するために耕耘する


20200321_IMG_7497.JPG

水分が多くてゴテゴテの耕耘だけど苗が大きくなってしまっているので植えるしかない。紐を張って定植開始。


20200321_IMG_7498.JPG

80株定植完了。左の短い部分は来週20株を追加する。ブラックマスタードは種の粒が小さいので100株植える予定。




20200321_IMG_7499.JPG

布トンネルの支柱を立てて・・・


20200321_IMG_7500.JPG

布トンネルを張ってブラックマスタード完了。風のせいで布がバタバタして張るのも大変。


20200321_IMG_7501.JPG

インカのめざめを定植する


20200321_IMG_7502.JPG

遅霜対策で布をベタ掛けしておく。定植作業は腰や脹ら脛が痛くてもう限界。


20200321_IMG_7503.JPG

ソラマメの様子


20200321_IMG_7510.JPG

もう脇芽が出てきているので土寄せした


20200321_IMG_7504.JPG

昨年成長が悪かった数本のネギを残しておいたのだが育っているので収穫する


20200321_IMG_7511.JPG

収穫したネギ


20200321_IMG_7505.JPG

キャベツを一個(左のやつ)収穫する


20200321_IMG_7506.JPG

キャベツの収穫後、株をそのままにしておいた。キャベツの菜花が出てる。


20200321_IMG_7507.JPG

キャベツの菜花とキャベツ


20200321_IMG_7513.JPG

ブロッコリーの側花蕾


20200321_IMG_7514.JPG

シイタケはちょっと大きくなったのは全部軸から虫(多分蛾の幼虫)が入っていた。虫の入ってないのはこんな小さなやつだけ。暖かいせいで虫が活発に食いまくっていてちょっと困る。

2020年03月19日 Thu

家の中は暑いくらい

3月なのに最高気温23℃って

2020年03月17日 Tue

「堀川町の住宅」

明日から暖かくなるので床暖房の運転時間を
20:30〜22:00+04:30〜07:30の4.5時間から
20:30〜21:30+05:30〜07:30の3時間に変更

凍ってる

20200317_IMG_7443.JPG

ポーチ屋根の水が凍ってる。予報を見ると今日からは暖かい日が続きそう。もう春なのかな。

2020年03月16日 Mon

打合せ

くもり
15:25-16:30
羽咋の坂室英仁氏来所

今朝もアラレ

BB-SW172A-20200316-0724198208.jpg

今朝も6:15くらいからけたたましい音をたててアラレが降った

2020年03月15日 Sun

アラレ

今日は雨風がすごかった

20200315_IMG_7437.JPG

16:48〜16:52の5分もかからないうちに一気に白くなった


20200315_IMG_7436.JPG

カンカンと派手な音を立てていたのは大粒のアラレだった

2020年03月14日 Sat

「堀川町の住宅」

明日の朝は寒いので床暖房の運転を
20:30〜21:30+05:30〜07:30の3時間から
20:30〜22:00+04:30〜07:30の4.5時間に変更

2020年03月13日 Fri

「堀川町の住宅」

20200313_IMG_7360.JPG

電気メーターの入っている引き込み盤の汚れが目立ってきたので掃除する


20200313_IMG_7366.JPG

屋根と水が垂れる正面側に排気ガスや黄砂の汚れが目立つ


20200313_IMG_7368.JPG

車と同じ様に洗剤で洗ってコートを掛けておいた

2020年03月12日 Thu

「堀川町の住宅」

20200312_IMG_7351.JPG

この季節には道路側の窓から9m奥の壁まで陽が入り床に蓄熱される

2020年03月11日 Wed

「堀川町の住宅」

・寒くないので雨の晴れ間をぬって窓とポーチ屋根の掃除

20200311_IMG_7340.JPG

道路側のエルミンサッシのガラス内外を掃除。ぐるっと180°回転して室内から硝子の掃除はできるのだが、サッシ枠や庇も綺麗にしたいので中性洗剤を使ってホースで水を掛けながら洗う。排気ガスの油っぽい汚れも落ちてキュッキュッって感じ。


20200311_IMG_7342.JPG

2階南側3連窓のガラス内外を掃除。外部側障子下枠のガラスシールからの汚れの垂れが染みついたように取れにくい。もっと頻繁にガラスシールに溜まった土埃の掃除をしないとダメだ。油断してしまった。ガラス外部側の庇下になる上方30cm分くらいは雨に洗われないので排気ガスの汚れが気になっていた。


20200311_IMG_7343.JPG

ポーチ屋根の掃除。相変わらず軽歩行部(色の濃い部分)の汚れは取りにくい。洗車ブラシで擦っても1/3程度の汚れしか取れない。外周部の汚れが取れれば綺麗になった感じがするからこれでいいとする。

2020年03月05日 Thu

「堀川町の住宅」

明日、明後日が寒いので床暖房の運転時間を
20:30〜21:30+05:30〜07:30の3時間から
20:30〜22:00+04:30〜07:30の4.5時間に変更

2020年03月02日 Mon

「堀川町の住宅」

20200302_IMG_7233.JPG

また洗面所の排水がイマイチ。ポップアップを分解して掃除する。赤丸部分のネジを緩める。


20200302_IMG_7235.JPG

普通の石鹸を使っているのに髪の毛と真っ黒なベロベロが金属を覆っている。前回和泉の使っていた黒い石鹸が原因で黒いのが詰まったと思っていたのだが、それ以降は普通の白い石鹸を使っているのにこんな黒いベロベロになってる。石鹸が悪いんじゃないのか・・・。何がどうなったらこう黒くなるのか不思議。


20200302_IMG_7238.JPG

ティッシュでベロベロを取ってから歯ブラシで擦ると綺麗になった。ポップアップ付は詰まりやすいみたいだからまめに掃除しないとだめだな。前回が10/21だったから4ヶ月で詰まったことになる。3ヶ月おきに掃除しようか。

2020年03月01日 Sun

「堀川町の住宅」

床暖房運転時間を
20:30〜22:00+05:00〜07:30の4時間から
20:30〜21:30+05:30〜07:30の3時間に変更

2020年02月29日 Sat

「堀川町の住宅」

20200229_IMG_7213.JPG

キッチンからの排水桝(BT75-300)を掃除する。04/19引渡しで最初の桝の掃除が7ヶ月後の11/26。あれはすごかった。水面が油で埋まっていたもの。今回は掃除してから3ヶ月。まぁ、これくらいなら許せる。


20200229_IMG_7214.JPG

油がかなり溜まってる


20200229_IMG_7216.JPG

水下側の「防臭エルボ」を抜き出すと水面部分に油がついている


20200229_IMG_7217.JPG

桝もそれぞれのパーツ(防臭エルボ・SUSバスケット)も綺麗に掃除完了
床暖房運転時間を
20:30〜22:30+04:30〜07:30の5時間運転から
20:30〜22:00+05:00〜07:30の4時間運転に変更

2020年02月28日 Fri

散髪

08:35-10:40
曇り
さっぱりした

2020年02月27日 Thu

アラレ

20200227_IMG_7190.JPG

ポーチ屋根にアラレが積もってる


20200227.jpg

ボンネットにもうっすらとアラレが積もってる

餅つき

01/16に搗いた餅がなくなったので餅つき

20:00 (02/26)米研ぎ2升
05:30 1回目水切り(研ぎから9.5時間)
06:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
06:25 2回目水切り
06:30 1回目蒸し上がり
06:34 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
06:47 1回目つき上がり
06:54 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆230cc)
07:27 2回目蒸し上がり
07:32 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
07:52 2回目つき上がり
08:05 後片付け終了
15:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7.5時間)
19:30 (02/28)つき上がりから36.5時間後「もち切り」で切る

20200227_IMG_7195.JPG

豆餅搗き上がり直前


20200228_IMG_7201.JPG

02/28/19:30 餅切りで切る

2020年02月26日 Wed

「堀川町の住宅」

20200226_IMG_7184.JPG

02/15にミスミで注文した「アルインコ」樹脂キャップかぶせ平角パイプ25×50用シルバー8個1,250円が到着


20200226_IMG_7187.JPG

浴室の排水溝のグレーチングはSUS製で50×20のコの字形。両端は切りっぱなし。これは三協立山アルミの標準仕様でお手入れの注意には「グレーチングのカドに触れるとケガをするおそれがありますのでお手を触れないようご注意願います」と書かれている。角はとってあるので「ケガ」はしそうにはない。それよりも・・・見た目はグレーチング端部が切りっぱなしの方が格好いいんだけど、排水溝の掃除をするためにグレーチングを外すとき両側10mmずつの隙間では長さが1615mmと長いのでかなり慎重に作業しないと嵌殺しサッシにぶつかってしまうのだ。このぶつかるのは設計上の問題。でも10mmを20mmにしたところであまり変わらない気がする。浴室を使用する度に排水溝の掃除をするのでデザインよりぶつからないようにキャップが欲しかった。デザイン重視の設計者と機能重視の建て主・・・両方の気持ちはよく分かった上で機能重視が大切だと実感するポイントだ。この排水蓋にぴったりのキャップは無いので幅の合うキャップを注文して裏側に厚さ5mmのゴムパッキンを噛まして取り付けた。


20200226_IMG_7189.JPG

ステンレスの排水グレーチングの端部に取り付けたキャップ。岡田さんや吉澤さんにもあげようと思って何個か余分に注文した。
明日からちょっと寒くなりそうなので床暖房を
20:30-22:00+04:30-07:30の4.5時間運転から
20:30-22:30+04:30-07:30の5時間運転に変更

精米

20200226_IMG_7180.JPG

餅米2袋目の精米。上白で20kg200円。

2020年02月23日 Sun

煎り落花生

20200223_IMG_7168.JPG

久しぶりに煎り落花生を・・・塩と一緒に30分弱火で煎る


20200223_IMG_7169.JPG

10分おいてカリカリになったのを食べる・・・美味しい!

2020年02月21日 Fri

凍ってる

20200221_IMG_7158.JPG

ポーチ屋根の水が凍ってる

2020年02月16日 Sun

「堀川町の住宅」

20:30-22:00+05:30-07:30の3.5時間運転から
20:30-22:00+04:30-07:30の4.5時間運転に変更

「堀川町の住宅」

20200216_IMG_7145.JPG

「日本製薬株式会社」オスバンS(ベンザルコニウム塩化物液)600ml・833円
浴室入り口サッシ下枠の排水口の掃除・雑巾の殺菌・窓のガラス下側のシールのカビ取り・外構ブロック塀の北面の苔取りに使う予定。

2020年02月14日 Fri

「堀川町の住宅」

13:35-13:45
くもり
三協立山(株) 清水伸雄氏来所
浴室サッシュ下枠の形材を留めているビス4本を外して貰った

13:45-14:25
下枠の掃除をして復旧完了

20200214_IMG_7127.JPG

浴室サッシュの下枠カバーを外した・・・予想通り汚い。(左側浴室・右側洗面)


20200214_IMG_7130.JPG

歯ブラシやあれこれを使って掃除完了


20200214_IMG_7128.JPG

下枠カバーを留めて出入り口側の掃除完了


20200214_IMG_7131.JPG

反対側の下枠も綺麗になった


20200214_IMG_7132.JPG

下枠カバーをビス留めして浴室サッシの掃除完了

2020年02月13日 Thu

「堀川町の住宅」

・北側の外壁巾木と犬走りの掃除
・02/17まで暖かいので床暖房を5時間運転から20:30〜22:00+05:30〜07:30の3.5時間運転に変更

2020年02月12日 Wed

いただいた

19:50
小雨
可計さんにチョコレートをいただく。
デコポンをお裾分け。

20200213_IMG_7112.JPG

ガヴァルニー プレミアムトリュフ・・・大好きだ。和泉には別にルビーフレークトリュフを。

2020年02月11日 Tue

今朝の積雪

20200211_IMG_7102.JPG

ミゾレが1cmくらい積もった感じ。凍ってはいない。

2020年02月10日 Mon

いただく

20200210_IMG_7099.JPG

今年も大高事務所の先輩である杉浦伝宗氏から「陣内農園」のデコポンが届いた。冬のこの時期にビタミンCたっぷりの果物はホントに嬉しい。

今日も凍ってる

20200210_IMG_7098.JPG

ポーチ屋根の水がトゥルントゥルンに凍ってる。ポーチ屋根は橋梁と同じで吹きさらしだとはいえ金沢にしては凍る日が多すぎるんじゃないかと感じているんだが・・・。

2020年02月09日 Sun

パプリカ

20200209_IMG_7096.JPG

床掃除中に当たったのか実のついた枝が折れた。その枝に着いていた実。ちょっと小さめだけどピーマンくらいの大きさはある。

今朝の積雪

20200209_IMG_7092.JPG

昨日のは溶けてまた2cmくらい

2020年02月07日 Fri

「堀川町の住宅」

20200207IMG_7081.JPG

07:44 昨日の雪は溶けて新たに積雪2cm


20200207_IMG_7084.JPG

11:44 他の家の屋根の雪は残っているがポーチ屋根の雪は全て溶けている。平らなのでどの方向からも太陽が当たり雪どけが速い。

2020年02月06日 Thu

凍ってる

22:30
堀川町4-14の実家に屋外水栓が付いているのを思いだした。明朝の気温の予想がマイナス5℃なので止水栓を止めに行った。うちの前の道路を歩き出した途端、凍っているのに気付かず滑って転んだ。よく見ると道路の殆どが凍っていてびっくり。4-14に着いて止水栓の蓋を開けようとしたらずっと開けていないせいなのかびくともしない。仕方ないのでシャッターを開けるための棒(側溝蓋を開けるために建て直し前の家のを置いてある)を取りに戻る。止水栓とメーターを止めてから屋外水栓の水を抜いて一安心。

それにしても金沢でマイナス5℃なんて異常だよね。道路際のエンドウ豆の苗が心配だ。

今朝の積雪

20200206_IMG_7073.JPG

今シーズン初めて屋根が白くなった。気温もマイナス。

2020年02月05日 Wed

「堀川町の住宅」

明日は日中の最高気温が1℃と寒い一日になりそうなので今晩からの床暖房の設定を変更した。11/29から20:30〜22:30+04:30〜07:30の5時間運転だったのを20:30〜23:00+03:00〜07:30の7時間運転に変更。同じヒートポンプでも夏のクーラーと比べて冬の床暖房は2倍くらいの電気使用量になることが分かった。エアコンは屋外機1台に対して床暖房は屋外機2台だからそのまま電気料にはね返ってくる感じ。まぁ、ガスや灯油と比べると光熱費は安くなっているからいいんだけど。

天気が悪い

夜中から雨風が強くて今晩から雪で寒くなる予報

2020年02月04日 Tue

「堀川町の住宅」

20200204_IMG_7060.JPG

浴室入り口の排水溝とサッシュ下枠。左が浴室で右が洗面所で床の高さは浴室が2mm低いだけで殆ど同じ高さになっている。


20200204_IMG_7059.JPG

排水溝の蓋をはずすと蓋受けの金物が見える。サッシュ下枠の排水溝側の側面に下枠のレールから入った水を抜くための白っぽい樹脂製の蓋付き排水口が見える。


20200204_IMG_7055.JPG

サッシュ下枠の溝に入った水を抜くための排水口。このサッシュは屋外で使用することを想定しているので虫などの侵入を防ぐために蓋がついている。サッシュ下枠内部から水は出るが外部から入るのを阻止するために上側ヒンジで下側が外側にフリーの蓋になっている。


20200204_IMG_7054.JPG

蓋の隙間に爪を掛けて手前に開くとこうなる


20200204-1.jpg

右が洗面所で左が浴室。サッシュ下枠の隙間からA部分に入った水は下枠内部の濃いグレー色のBを通って排水溝に排水される。A部分の隙間が狭いため掃除ができずシャワーを強くして水を入れて埃を洗い流すくらいしかできなかった。矢印部分に付いている排水口を竣工後初めて開けてみた。排水溝の幅が狭いためちゃんと見えないのだが横方向から斜めに見ると透明なプルプルなのが溜まっていた。多分排水しきれずに溜まった水が腐って細菌が繁殖している感じ。排水口の樹脂製の蓋があって指が届かない。ピンセットでティッシュを突っ込んで左右に振りとりあえずプルプルは掃除した。でも排水口以外の部分ではプルプルが溜まってるに決まってる。シャワーでA部分を掃除してもBに排水されるのは穴があいている程度だろうからB内部を掃除することは不可能。うーんどうしよ。

浴室の掃除の師匠である岡田氏に電話してどうやって掃除しているか聞いてみた。排水パイプのトラップ部分を掃除する泡々なパイプ洗浄剤を流し込んでいるとのこと。でもサッシュの皮膜を傷めるのか下枠がざらついてきているらしい。キッチンハイターを流し込んでB内部を消毒するか・・・ということで現在株式会社田村経由で三協アルミにキッチンハイターだとアルミの被膜を傷めるかを問い合わせ中。
三協からの回答→塩素系は浸け置きじゃなくて使用後に水で十分に洗い流せばOKとのこと。AからBへの水抜き穴は50×8の長穴が開いているそう。

もう少し排水口を掃除しやすいように排水溝の幅は広くするべきだと思った。現在の排水蓋と浴室床の隙間が10mmなので溝幅を拡げてもあと5〜10mmか。それでも今より排水溝内の掃除がしやすくなるし排水溝からの排水管の径をワンランク上げられるメリットもあるな。そうしよう・・・でも改良するための仕事がないけど。設計しても実際に住んでみないと使いやすいのかとか掃除しやすいのかとかは分からないものだと実感してる。


20200204_IMG_7061.JPG

これまでA部分も掃除できずに溝の隙間から埃が見えるのがいやだった。よく見ると写真中央のビスをはずせばAを覆っている上図の赤色の形材がはずせそうだったのでビスを回してみた。固くてビス頭のプラス溝をなめそうで諦めた。問い合わせてみるとやはりこのビスをはずして掃除するらしい。自分でやるのは自信がないので今度ビスを取り外しに来てもらうようお願いした。形材が外れたら溝を掃除してから長穴からお湯を流し込んで掃除して綺麗にしたい。

2020年02月01日 Sat

「堀川町の住宅」

「未登記家屋の所有者に関する届出書」を金沢市資産税課に郵送

2020年01月26日 Sun

砥石

11:00
快晴
包丁が切れなくなったので注文した砥石が届いた

2020/01/24/12:30注文
『砥石+ゴム台』だと1,650円+送料410円=2060円。商品の価格が2,000円を超えると送料無料らしい。『砥石+ゴム台+滑り止めゴム台+角度固定ホルダー』だと2,029円で送料がかからず商品にオプションが付いているのに安くなるのでこちらにした。よくわからないがギフト券500円分マイナスで支払は1,529円。同じ製品に見えるのが楽天とかだと3,000円を超える。ムサシにも見に行ったが似たようなのはやはり3,000円を超えてた。

20200126_IMG_7030.JPG

膳祖という中国・深圳の会社の製品。両面砥石で赤い面が#1000の中砥で白いのが#6000の仕上砥石。右の黒いのは包丁の角度を固定するクリップ(使わない)。届いてすぐ包丁3本を研いだ。いい感じ。

2020年01月25日 Sat

煎り落花生

20200125_IMG_7026.JPG

2018年収穫のB級品を煎る。2019年収穫の落花生は今年の春に苗を作り終わってから余りを食べることになる。どうしても自己消費は一年遅れになる。

2020年01月24日 Fri

「押水の住宅」

08:16-10:45
晴れ
岡田浩之氏と屋根に上がる
竣工後16.5年
防水の漏水ヶ所の点検と応急手当

20200124_IMG_6990.JPG

屋根の上がカラスの食事場所になっているようで・・・


20200124_IMG_6993.JPG

屋根端部の45°立ち上がり部分の塩ビシートが劣化して切れている


20200124_IMG_6996.JPG

防水改修工事まで応急手当て。平部は汚れているが劣化は少ない。

2020年01月17日 Fri

中田クン来所

13:25-16:05
くもり
金沢駅で待ち合わせ→フォーラス「シャルマ」→うちでお茶→中田クンの家→ホテル金沢兼六荘

2020年01月16日 Thu

餅つき

12/23に搗いた餅がなくなったので今年最初の餅つき
快晴

20:00 (01/15)米研ぎ2升
05:30 1回目水切り(研ぎから9.5時間)
06:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
06:25 2回目水切り
06:32 1回目蒸し上がり
06:36 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
06:49 1回目つき上がり
06:58 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆230cc)
07:30 2回目蒸し上がり
07:34 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
07:54 2回目つき上がり
08:10 後片付け終了
14:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから6.5時間)
19:30 (01/17)つき上がりから36.5時間後「もち切り」で切る

餅つき機の使用状況のまとめ
 2019年14回
 2018年13回
 2017年11回
 2016年14回(新機種になって11回)
 2016/03/16 AFC-296(2升搗き)
 2015年17回
 2014年17回
 2013年16回
 2012年20回
 2011/12/26 AFC-10F(1升搗き・73回使用)
餅好きな父が生きているときは回数が多かった。その頃は餅米を60kg買っていたが今は45kg。

20200116_IMG_6904.JPG

塩は(有)能登製塩の「奥能登海水塩」・昆布は近江町の比賀こんぶ店


20200116_IMG_6909.JPG

黒豆は自家製。豆のまわりからカビが生えやすいので丁寧に拝み洗いして表面を綺麗に洗う。


20200116_IMG_6902.JPG

餅米は中央を盛り気味にして釜に入れる。餅米は珠洲・畠田豊作さんの「カグラモチ」。


20200116_IMG_6924.JPG

豆餅の黒大豆は麻布で包んで餅米の上において一緒に蒸す


20200116_IMG_6912.JPG

昆布や豆・塩は餅米が蒸し上がったあと搗く前にシャモジで混ぜる


20200116_IMG_6918.JPG

東芝「家庭用もちつき機」AFC-296の説明書ではスイッチを止めてから釜ごととりだし、釜を逆さまにして餅を出し、餅の中から羽根を取り出す・・・と書いてある。説明書のやり方は「安全のため」なんだろうけど実際は餅が回っているままで手水をつけてさっと取り出す方が楽。餅の中から羽根を取り出すのが面倒すぎるのだ。


20200116_IMG_6911.JPG

餅がくっつかないように斗棒箱に片栗粉をまぶしておく。プロの斗棒箱は2本一組の様だ。5箱で12万円(2010年の価格)か・・・。テフロンシート製(貼りか?)だそうで。テフロンなら片栗粉をまぶす必要もないけど1箱2.3万円はすごいな。


20200116_IMG_6923.JPG

斗棒箱に入れたあとは取り出す時間まで布巾を被せておく


20200117_IMG_6933.JPG

斗棒を切断中。餅を保存するのは「冷凍・冷蔵用ダブルチャック袋ヨコ型」20.5×18cm×0.068mm。1袋に16枚入る。端も入れてちょうど5袋分になる。


20200117_IMG_6934.JPG

2013/03/19に買ったウエダ製作所の「A-210 もち切り器(中)」。刃は厚めのステンレス製で切りやすい。包丁で切っていたときは餅が軟らかいと包丁が粘ついて切りにくいので硬くなるのを待つと手が痛いし・・・だった。もち切り器だと硬い方が切り口が綺麗になるので一日以上おいてしっかり固まってから切っている。包丁の時よりも切り口が綺麗で厚さも揃うのでホント便利。

2020年01月14日 Tue

「堀川町の住宅」

20200114_IMG_6897.JPG

2階東側のサッシュ下枠の結露受けに結露水が溜まっている。東面でも特に北側の結露が多い。この面のサッシュは上部が引違いで下部が嵌殺しの段窓が2面連窓になっている。引き違い窓は結露水が下枠のレールから排水される。一方嵌殺し窓は写真に写っているような左右2ヶ所にある樹脂製の吹き込み防止排水口から排水・・・されることになっている。

写真の様に排水口の奥側は点々とした結露状態、排水口より右側は手前の敷居側に溜まっているので実際には排水されていない。仕方なく毎日雑巾で拭いている。拭かなくてももっと溜まれば排水されるのだろうがなんとなく気持ち悪いのだ。南面や西面のサッシュでは夜間結露しても日中には乾いている。北東面の陽の当たらない嵌殺し窓だけが条件が悪いようで写真の様になる。設計時、1階キッチン北面に明かり取り用に横長の嵌殺し窓を開けようかと思っていたのだが止めてよかった・・・とほっとしてる。

2020年01月13日 Mon

「堀川町の住宅」

建て替え前後の水道料金の比較
過去8年間(2010〜2017)の平均建て替え後
 07月 34m3(8,609円)→22m3(5,657円) ▲12m3(▲2,952円)
 09月 39m3(9,972円)→24m3(6,150円) ▲15m3(▲3,822円)
 11月 34m3(8,379円)→21m3(5,409円) ▲13m3(▲2,970円)
 01月 33m3(8,196円)→21m3(5,509円) ▲12m3(▲2,687円)
 03月 29m3(7,160円)→
 05月 31m3(7,800円)→

※金沢市企業局の水道料金の請求は隔月・下水道料金込

水道使用量がぐんと減ってる。原因は大便器の洗浄水(10L→3.8L)の節水化とキッチン水栓(水栓先端にハンドルがついているのでON・OFFしやすい)のおかげでしょう。9月の水道使用量が多いのはシャワーを浴びる回数が多いからだろうな。

夜中・・・

雷雨+アラレ+強風のコンボがすさまじかった。まさしく「冬の嵐」。一度眼が覚めてしまったら眠れなくなって困った。

2020年01月11日 Sat

「堀川町の住宅」

20200111_IMG_6891.JPG

本を読むのにソファーが欲しいというが置く場所が無い。陽が射して暖かくて明るい浴槽で・・・浴槽の幅が肘をおくのにちょうどよくて浴槽の縁に脚をのせられるのもいいらしい。

2020年01月08日 Wed

いかり豆

20200108_IMG_6869.JPG

ソラマメは苗を畑に定植し終わっている。残ったソラマメでいかり豆をつくる。


20200108_IMG_6870.JPG

一個一個点検してソラマメゾウムシが出た豆は捨てる


20200108_IMG_6874.JPG

熱湯に1.5時間浸けふやかした豆を1時間水切りしてから素揚げする


20200109_IMG_6883.JPG

素揚げした豆をオーブンで15分くらい焼く。前回ほどうまくいかなかった。なんとなくカリッとしていない感じ。あと一回分残っているので次回は熱湯につける時間を1時間にして素揚げする温度をもう少し上げてみる。

2020年01月06日 Mon

凍ってる

20200106_IMG_6863.JPG

ポーチ屋根の上の水がつるっつるになってる

2020年01月03日 Fri

里帰り

和泉5日まで広島へ
06:45金沢発→11:04広島着
11:15東京から眞理ちゃん広島着

2020年01月01日 Wed

煎り落花生

20200101_IMG_6852.JPG

久しぶりに及源の鍋を出して落花生を煎る


20200101_IMG_6853.JPG

30分煎って15分おく

食事

17:20-22:20
母のマンションへ

来所

14:10-15:25
加藤さん夫妻+娘さん夫妻来所

2019年12月31日 Tue

来所

14:32-15:05
くもり
北出さん来所

2019年12月30日 Mon

「堀川町の住宅」

引き渡し後の新築する前後の光熱費を比較してみた。今のところ快適度はかなり上がったうえ、光熱費は8ヶ月で26,600円安くついていいことだらけ。

建て替え前
 給湯 壁掛けガス給湯器
 暖房 灯油(ファンヒーター1台)
 冷房 なし
 電気 照明(蛍光灯)・オーブントースター
    電子レンジなし・地デジに移行後TVなし
 調理・炊飯 ガスコンロ
 洗濯機に給水
建て替え後
 給湯 エコキュート(370L)
 暖房 ヒートポンプ式温水蓄熱床暖房(36平米)
 冷房 ヒートポンプ式エアコン1台(14帖用)
 電気 照明(LED)・オーブンレンジ
 調理・炊飯 IHヒーター
 洗濯機に給湯

電気の契約
北陸電力「くつろぎナイト12(季節別時間帯別電灯[夜間12時間型])」で加入条件はエコキュート等のヒートポンプ式給湯器を使用していること。
 ・夜間料金(20:00〜08:00) 季節や曜日にかかわらず12.51円/kWh
 ・昼間料金(08:00〜20:00)
  7月〜9月(夏期) 34.95円/kWh(夏以外の1.4倍・夜間の2.8倍)
  10月〜6月(夏期以外) 25.07円/kWh(夜間の2倍)
  土日祝 季節にかかわらず19.64円/kWh(夜間の1.6倍)

建て替え前後の光熱費の比較
過去8年間(2010〜2017)の平均(電気+ガス+灯油)熱源は電気のみ
 05月 18,506円→  8,616円(2019年)▲9,890円
 06月 13,205円→  8,007円(2019年)▲5,198円
 07月 11,622円→  8,883円(2019年)▲2,739円
 08月 12,101円→10,205円(2019年)▲1,896円
 09月 11,352円→10,739円(2019年)▲   613円
 10月 11,273円→  9,187円(2019年)▲2,086円
 11月 12,461円→  9,137円(2019年)▲3,324円
 12月 15,112円→14,246円(2019年)▲   866円(5月から12月の累計26,612円)
このあとのデータは堀川町の住宅の竣工写真のページに追加していく

利点
  • ガソリンスタンドまで灯油を買いに行かなくてよくなった
  • ファンヒーターの灯油タンクに灯油を入れなくてよくなった
  • ファンヒーターの近くだけ暖かかった→ヒートポンプ式温水蓄熱床暖房で家の中の室温がどこにいても殆ど同じ
不便
  • 夜間料金と昼間料金の差が大きいので電気を使用する時間を気にするようになった。洗濯は夜・・・とか。

2019年12月29日 Sun

いただいた

20191229_IMG_6844.JPG

大高事務所時代の先輩だった古市和正氏から「津の吉」の京佃煮をいただいた
山椒じゃこ・茎わかめ煮・大根と生姜の煮切り漬・山椒昆布

凍ってる

20191229_IMG_6836.JPG

昨晩の予報では2℃だったが凍ってる。快晴だもんな。

2019年12月27日 Fri

いただいた

20191227_IMG_6834.JPG

清水さんからミカンを沢山もらった。いつもお取り寄せのをお裾分けしてくれる。大学で家を出て一人暮らしをまではこたつの上のミカンを何個もばくばく食っていたがスーパーで値段を見て驚いたのを思い出す。これは有田みかんの「じょうまろの訳ありちょいワル」とのこと。


20191227_IMG_6832.JPG

「亀田製菓」の手塩屋柚子胡椒味と「三真」の綱揚げのカレー味も

2019年12月26日 Thu

いただいた

20191226_IMG_6831.JPG

二瓶由躬子さんから「かをり」のレーズンサンドウィッチが届いた。2016/05に二瓶さんが亡くなって3.5年か・・・年末にお供えして貰うために二瓶さんの好きだったお餅を送っているのだが、そのお返しに私の好きなレーズンサンドを送ってくださる。この自宅を二瓶さんに見てもらいたかったな。お礼の電話をしたら由躬子さんも央クンも元気だとのこと。

来所

13:11-15:00
くもり
小林信隆氏来所
三国での忘年会のあと寄ってくれたとのこと
それで昨日留守だったのか・・・
モロゾフのフェイバリットをいただく

2019年12月25日 Wed

凍ってる

20191225_IMG_6826.JPG

予報では1℃だけどポーチ屋根の水はカチカチに凍ってる

散髪

08:25-11:22
快晴
散髪→小林さん→岩井さん→田村さん

20191225_IMG_6828.JPG

親戚に配った餅(豆餅と昆布餅を各8枚)+白角餅9枚


20191225_IMG_6829.JPG

田村で御所のレンコンと綺麗なユズをいただいた。御所のレンコンは水中じゃなくて土で育てているとのこと。

2019年12月23日 Mon

餅つき

  • 年末の怒濤の餅つき・・・12/17済・12/20済・12/23今回・・・の3連チャン。4連チャンのはずだったが我が家の分はお裾分けの残りで十分な量が確保できたのでこれで今年の餅つきは終わりにする。
  • 電気代の安い8時前に作業を終わるためにスタートを1時間早めてみた。
  • 新しい家になって湿度が低いためか12/20に搗いた白角餅の表面が乾きすぎた。それで切るまでの餅の保管はテーブルの上から床暖房のかかっていない倉庫内に変更した。
20:30 (12/22)米研ぎ2升
04:30 1回目水切り(研ぎから8時間)
05:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
05:25 2回目水切り
05:32 1回目蒸し上がり
05:34 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
05:48 1回目つき上がり
05:57 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆230cc)
06:20 3回目白角餅用水切り
06:28 2回目蒸し上がり
06:33 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
06:51 2回目つき上がり
06:58 3回目白角餅用蒸し始め(餅米9カップ)
07:26 3回目白角餅用蒸し上がり
07:28 3回目白角餅つき始め(塩大さじ2.2)
07:41 3回目白角餅つき上がり
08:00 後片付け終了17:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから9.5時間)
23:00 (12/24)つき上がりから40時間後「もち切り」で切る←ちょうどいいかたさ

田村さん・清水さん・小林さん・岩井さんにお裾分け

2019年12月21日 Sat

「押水の住宅」

07:45-12:50
くもり→雨
・前波政人氏・政行氏
・天田明博
・木村孝明

20191221_IMG_6806.JPG

改修工事の出入り口に使っていた塀の開口部を塞ぐ


20191221_IMG_6805.JPG

ケヤキの枝振り

2019年12月20日 Fri

「堀川町の住宅」

・ポーチ屋根の掃除
・外壁に付いた鳥の糞(飛びながら糞をしたのが外壁に・・・)の掃除
・外部巾木の掃除

20191220_IMG_6786.JPG

ポーチ屋根の掃除前


20191220_IMG_6787.JPG

掃除後。あまり変わらないように見えるが周辺部は真っ白に。中央のノンスリップ部(濃いグレー部分)もブラシでかなり擦って黒いの(黒い砂状のものはPM2.5なのか?)が流れていった。ノンスリップ部分は凸凹しているので汚れが落ちにくい。中性洗剤でやってもなかなか思ったほどの効果が出ない。

餅つき

年末の怒濤の餅つき・・・12/17済・12/20今回・12/23・12/25・・・の4連チャン。

20:30 (12/19)米研ぎ2升
05:30 1回目水切り(研ぎから9時間)
06:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
06:20 2回目水切り
06:32 1回目蒸し上がり
06:35 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
06:48 1回目つき上がり
06:57 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆230cc)
07:20 3回目白角餅用水切り
07:27 2回目蒸し上がり
07:31 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
07:49 2回目つき上がり
07:57 3回目白角餅用蒸し始め(餅米9カップ)
08:27 3回目白角餅用蒸し上がり08:29 3回目白角餅つき始め(塩大さじ2.2)
08:42 3回目白角餅つき上がり
09:00 後片付け終了
14:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから6時間)
05:00 (12/22)つき上がりから44時間後「もち切り」で切る
眞理ちゃん・奈美・治美さんに送る
長村にお裾分け

20191219_IMG_6783.JPG

12/19 3回分となると家にある大きい鍋は全部出動することになる


20191222_IMG_6808.JPG

12/22 豆餅3枚×3段=9枚・昆布餅3枚×3段=9枚・白角餅4枚×2段=8枚をレターパックプラス520円で3通。

いただいた

20191220_IMG_6789.JPG

竹下芳樹氏から「信玄食品」の煮貝詰合せ(小粒あわび煮貝・つぶ貝やわらか煮・牡蠣やわらか煮・ムール貝うま煮)が届いた

2019年12月18日 Wed

満開

20191218_IMG_6779.JPG

昨朝、幸風さんが届けて下さった水仙は蕾だったのにもう満開

2019年12月17日 Tue

いただいた

20191217_IMG_6725.JPG

08:30 幸風さんが水仙を持って来て下さった

餅つき

年末の怒濤の餅つき・・・12/17・12/20・12/23・12/25・・・の4連チャン。
今回から新米を使用。

20:30 (12/16)米研ぎ2升
05:30 1回目水切り(研ぎから9時間)
06:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
06:25 2回目水切り
06:32 1回目蒸し上がり
06:35 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
06:48 1回目つき上がり
06:56 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆230cc)
07:27 2回目蒸し上がり
07:31 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
07:50 2回目つき上がり
08:05 後片付け終了
14:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから6時間)
05:00 (12/19)つき上がりから45時間後「もち切り」で切る

二瓶さん・五十川さん・中田くんに送る
豆餅と昆布餅を10枚×2段=20枚をレターパック370円で。

2019年12月16日 Mon

いただいた

20191216_IMG_6722.JPG

吉澤さんから「河内屋」の「鮨蒲セット」が届いた。色々入っていて・・・元祖スティックチーズ・クリーミー揚げチーズ・粗びき黒こしょう・鮨蒲のあなご・ばい貝・かに味噌・うに。富山は蒲鉾が有名。

2019年12月14日 Sat

いただいた

岡田浩之氏からお米をいただいた

「押水の住宅」

07:45-12:32
晴れ→くもり→雨

建て主氏
岡田浩之氏
天田明博氏・吉岡勝氏
・浴室中間桁水切り取り付け
・浴室硝子再取り付け
・1階便器再取り付け

2019年12月13日 Fri

マスタード


20191213_IMG_6686.JPG

08/14に作ったマスタードがなくなったので擂り鉢でいい感じまで擂ってから瓶に入れる


20191213_IMG_6688.JPG

ぬるま湯を入れて酵素を働かせて辛みを出す。しばらくおいて辛みが出たら酢・白ワイン・胡椒を入れて混ぜ混ぜして完成。

2019年12月11日 Wed

いただいた

沼津の鈴木克己氏から釜揚げしらすと鯵の干物のセットが届いた。
釜揚げしらすは丼にご飯を盛り切った青シソと一緒にのせ醤油を一回しして食べる・・・最高!

いただいた

倉本宏氏から「大和肉鶏」を送っていただいた。
うちで栽培したネギと一緒に焼くと最高!

2019年12月09日 Mon

いただいた

20191209_IMG_6678.JPG

石田さんから先日のお礼が届いた


20191209_IMG_6677.JPG

「haru 舛本栄子」さんの「大人の贅沢シュトーレン」


20191209_IMG_6680.JPG

早速いただいてみる。おいしい!

凍ってる

20191209_IMG_6667.JPG

ポーチ屋根に残った水が凍ってる

2019年12月06日 Fri

いただいた

谷本健治氏からお米をいただいた。

2019年12月05日 Thu

アラレ

P_20191205_070329.jpg

パラパラと霰の音がうるさい。とうとう冬か・・・。

2019年12月03日 Tue

「押水の住宅」

08:15-12:45
くもり・雨・アラレ
岡田浩之氏
天田明博氏・天田晴也氏・吉岡勝
前波政人氏・政行氏

・トイレ−浴室間の壁改修
・浴室上部ガラス撤去

いただいた

P_20191203_125322.jpg

石田さんから「もりせん」の肉セットが届いた
・炭焼きのやき豚(タレ付)
・豚肉の味噌漬け
・肉みそ
・チリソーセージ

2019年12月02日 Mon

お裾分け

13:51金沢発
石田さんにお餅を2袋お裾分け

2019年12月01日 Sun

凍ってる

20191201_IMG_6599.JPG

ポーチ屋根の水が凍ってる

石田夫妻と

谷口建築記念館→梅梅

2019年11月30日 Sat

石田夫妻と

18:17-21:57
金沢駅→雅乃

「押水の住宅」

0810-12:55
くもり
岡田浩之氏
道下雄介氏
天田明博氏
安田氏

IMG_6557.JPG

塀の隅角部天端作業中の道下さん。作業後、道下さんの軽四がバッテリー上がり。誰もブースターケーブルを持っていなかったので押し掛け。建て主、岡田氏、道下氏が押して私が運転席。セカンドに入れてクラッチ接続一発でエンジンが掛かる。やっぱマニュアルじゃないとな。

2019年11月29日 Fri

「堀川町の住宅」

床暖房の設定を変更
今日から04:30〜07:30+20:30〜22:30の5時間運転に設定

参考
11/26から05:00〜07:30+20:30〜21:30の3.5時間運転
11/21から05:30〜07:30+20:30〜21:30の3時間運転
11/14から05:30〜07:00までの1.5時間運転
10/27から06:00〜07:00までの1時間運転
10/18 05:30〜06:30の1時間運転
10/17 05:30〜07:00までの1.5時間←あたたかすぎ

凍ってる

20191129_IMG_6539.JPG

快晴なので放射冷却でポーチ屋根に溜まった水が凍ってる


20191129_IMG_6542.JPG

外気温が低くても天気が良いと陽入ってくるので南側の窓はいいね

2019年11月27日 Wed

餅つき

10/09に搗いた餅がなくなっていたので搗く

13:30 (11/26)米研ぎ2升
05:30 1回目水切り(研ぎから16時間)
06:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
06:25 2回目水切り
06:33 1回目蒸し上がり
06:37 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
06:50 1回目つき上がり
06:58 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆230cc)
07:27 2回目蒸し上がり
07:31 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
07:49 2回目つき上がり
08:05 後片付け終了
14:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから6.5時間)
20:00 (11/28)つき上がりから36時間後「もち切り」で切る