2019年11月24日 Sun

黒大豆の脱穀

20191124_IMG_6509.JPG

今日は昼の気温が21℃ととても暖かいので昨日に続いて黒大豆の脱穀。明らかな虫喰い以外を持ち帰っているのだが、莢を開けてみると3割は虫にやられて1割はカビが生えたり腐っていたり。莢がついても5割しか収穫できないのは無農薬で栽培する(精神的に)ギリギリの線。以前何年か栽培した小豆の収穫率は1割(虫に9割やられる)からみると黒大豆はまだ5割の収穫でもましな方。


20191124_IMG_6517.JPG

莢が乾燥するとネジネジになってポンと中の黒豆を飛ばす。そのせいで陽に当てておくと莢を入れたパレットの外にいくつも黒豆が飛び出してる。


20191124_IMG_6519.JPG

11/20に脱莢して持ち帰った分の脱穀完了


20191124_IMG_6521.JPG

左が11/21に脱穀した635g。右側の2袋が今日脱穀した1kg×2=2kg。ここまでの合計2.6kg。