2019年11月22日 Fri

黒大豆の脱莢

04:18-17:05
晴れ
・母に蕪・カリフラワー・柿・ダイコンを届ける

20191122_IMG_6460.JPG

06:13 珠洲・馬渡の峠の温度計は4℃。今日の日の出は6:38。


20191122_IMG_6464.JPG

畑に着いたのがちょうど日の出。ソラマメを3ポット定植。これで7株になった。金沢で発芽している6ポットは来週定植予定。


20191122_IMG_6465.JPG

左がタマネギで右がニンニク


20191122_IMG_6466.JPG

籾殻をたっぷり株元に撒いた


20191122_IMG_6467.JPG

ニンニクの様子


20191122_IMG_6468.JPG

タマネギの様子。立ってきた。もう何株か消えていた。


20191122_IMG_6472.JPG

陽に当たりながら黒大豆の脱莢。黒大豆は06/01播種・06/14定植・11/09収穫。次回で脱莢は終わりにして金沢で天気の良い日につまつまと脱穀していく。


20191122_IMG_6469.JPG

明らかに虫の入っている莢は取らずに茎と一緒に畑で燃やす


20191122_IMG_6476.JPG

先週は4束、今日は8束を脱莢して残り7束(今日こちらの畑に植えてあった黒大豆を収穫して2束増えて残り7束になった)。8束で莢が16Lくらい。(だいたい6株くらいをまとめて1束にして倉庫にぶら下げて干してある)


20191122_IMG_6474.JPG

新しい畑の山側に伏せてあるナメコの原木。嬉しい!


20191122_IMG_6478.JPG

帰ったらもう陽が落ちてたので写真が暗い。キャベツ1個とダイコン16本。キャベツに付いている虫をとるために剥いていたら小さくなってしまった。台風でトンネルの布が捲れたせいで虫だらけ。もう一つのトンネルは捲れなかったので中のキャベツはかなり綺麗。布トンネルの効果は大きい。ダイコンは土に埋めるより新聞紙で包んだのをビニール袋に入れて置く方がいいと畠田さんの奥さんから聞いたのでやってみる。


20191122_IMG_6480.JPG

畠田さんから柿を貰った


20191122_IMG_6481.JPG

畠田さんから白菜2個と蕪、カリフラワー、ユズを貰った。


20191122_IMG_6484.JPG

今日脱莢した黒大豆の莢をパレットにひろげて干す


20191122_IMG_6485.JPG

ナメコ。冷凍して保存する。


20191123_IMG_6490.JPG

野良サトイモ(芽出ししたときの種芋が残っていたのか勝手に生えてきた)とインカのめざめも収穫した