2019年05月26日 Sun

「堀川町の住宅」

13:37-13:50
曇り

20190526_IMG_4470.JPG

スーパーセンタームサシで05/22に買って配達をお願いしていた2.5mの単管9本が届いたので4本は物置にしまい5本を庭のさや管に立てた。


20190526_IMG_4471.JPG

コンクリートに打ち込まれたさや管のステンレスの60φ×2.0tと単管(48φ)との隙間を埋める両面シートの貼られたクッション材は岡田浩之氏から提供を受けたもの。単管にクッション材を貼って立てると驚くほどぴったりでこれだと振れることもない、異種金属の電食もない、さや管と擦れて音がでることもないという良い所だらけ。雨水が溜まらないようにクッション材はコンクリート面より少し上げた。植えたキュウリが伸びるかビワの実が熟するかしたらこの単管に防鳥網を張る。

岡田氏によるとこのクッション材はL型擁壁のジョイント部分の隙間から土が漏れないように貼るものだそうです。


20190526_IMG_4477.JPG

単管の中に溜まった雨水から蚊が出てこないようにキャップをしておく。1個40円。


20190526_IMG_4479.JPG

キャップをして網を張る準備は完了