2019年02月14日 Thu

「堀川町の住宅」

09:10-09:30 曇り
10:25-10:55 曇り
14:25-14:40 晴れ
16:30-16:40 晴れ

20190214_IMG_0471.JPG

1階物置の壁は耐力壁が2面あるので全部構造用合板張り。節の具合もあるので見栄えの良いのを選ぶ。


20190214_IMG_0467.JPG

ある程度綺麗な面のある構造用合板があったのでこれらを物置に張る


20190214_IMG_0472.JPG

これは倉庫の壁に張るラワン合板。物を置くスペースがいくつかあるので間違えない様に便宜上「倉庫」は上履きの書類置き場で「物置」は下足の土間でエコキュートのタンクや床暖房の熱交換器、キッチンからの排気ファンが設置されているところを、2階の布団などの置き場を「納戸」と名付けている。


20190214_IMG_0474.JPG

建て直す前の分室にあった6連書庫を倉庫と物置にそれぞれ3連にして再利用しようと思っていた。6連を3連×2にするには柱のパーツが2本足りない。パーツにはメーカー名がないんだけど父はコクヨが好きだったので多分・・・と、コクヨのお客様相談室に写真で確認して貰った。コクヨの製品だというのがわかったのだが棚板を取り付けるための穴のピッチが48mmというのは2014年で製造中止らしくもう発注を受け付けていないとのこと。1連分の棚板は無駄になるけど物置3連+倉庫2連で使うことにする。


20190214_DSCN8314.JPG

来週からポーチ屋根の防水の予定なのでそれに合わせてブルーシートで仮設屋根製作中の貞原さんと室田さん(撮影/株式会社田村)


20190214_DSCN8326.JPG

2階南側サッシュからみたポーチ仮設屋根(撮影/株式会社田村)


20190214_IMG_0484.JPG

ポーチ仮設屋根


20190214_IMG_0488.JPG

1階物置内部の構造用合板張り


20190214_DSCN8320.JPG

X6・Y1-Y2の耐力壁釘ピッチの検側。物置の壁はこの構造用合板張りが仕上げなのでいつもの様にマジックを使わず養生テープで印を付けてくれている。
(撮影/株式会社田村)


20190214_DSCN8322.JPG

Y2・X4-X5の耐力壁釘ピッチ検側(撮影/株式会社田村)

田村からの工事日報

平成31年2月14日(木)
天候 曇り後晴れ

本日の作業
・現場管理
(株)田村 室田忠芳・山口麻衣子
・内部造作(1階物置ボード張り・構造用合板張り)
 鍋谷宅建 荒金正直
・洗面所立上り配管廻りモルタル補修
 杉山設備工業(株) 酒本武司
・浴室電気配線
 斎藤電工 斎藤淳一・斎藤修平
・ポーチ屋根養生
 太陽興産(株) 貞原浩之
明日の作業
・内部造作
・内部塗装