2018年06月02日 Sat

イチゴをやられた

05:30-17:30
晴れ

20180602_IMG_3663.JPG

水平線がくっきりしてる


20180602_IMG_3669.JPG

ミョウガの様子。昨年はあまり穫れなかったので今年は期待したい


20180602_IMG_3665.JPG

紐を張って落花生の苗を2ポットずつ並べる


20180602_IMG_3678.JPG

鳥よけの布を張って26株定植完了


20180602_IMG_3683.JPG

陽が当たって先週刈った雑草が乾いてきたので燃やす


20180602_IMG_3684.JPG

この辺りはホワイトマスタードとトウモロコシを植えるために歩き回ったせいで土が固くなっているので残り9株の落花生を植えるために耕耘する


20180602_IMG_3685.JPG

耕耘中


20180602_IMG_3686.JPG

紐を張って苗を並べる



20180602_IMG_3688.JPG

鳥よけの布を張って落花生の収穫完了


20180602_IMG_3687.JPG

落花生を定植していたら赤間田さんが来て「昨日散歩していて向こうの畑を通ったんだけど長村さんのイチゴ大きいのが一杯なってたよ。上手に作ったねぇ」と誉めてもらえた。苗を植えてから収穫しようと思っていた。もうすぐ落花生を植え終わるくらいにまた赤間田さんが来て「もう収穫したんか?」と。「いや、これが終わったら向こうに行こうと思ってる」と答えたら「冗談だろ?無くなっていたぞ!」と。今さら慌ててもしようがないんだけど確認しに来たら赤いのが一個もない。昨晩にやられたようで・・・。最後の最後に実って熟したのをやられるって一番がっかりだ。


20180602_IMG_3693.JPG

凸型に掛けてある網に被せる様にぐるりとL字型にもう一度網を被せる。残りのイチゴはもう少ないんだけど・・・。せめてもの抵抗だ。


20180602_IMG_3689.JPG

トウモロコシに土寄せした


20180602_IMG_3690.JPG

ホワイトマスタードの様子


20180602_IMG_3691.JPG

ホワイトマスタードの花。いかにもアブラナ科らしい花。中央に蜂が写ってる。


20180602_IMG_3692.JPG

ホワイトマスタードの葉。中央が蕾


20180602_IMG_3694.JPG

紫が入ってる方のアーティチョーク。蕾が3個。

20180602_IMG_3696.JPG

緑色の方のアーティチョークも蕾が3個


20180602_IMG_3697.JPG

ナスとトマトの行灯を片付けて安納芋に藁を敷いた


20180602_IMG_3698.JPG

山椒の実とスナックエンドウ・アスパラガス


20180602_IMG_3700.JPG

うちのイチゴがやられたのをみて赤間田さんがくださったイチゴ