2018年05月22日 Tue

住居侵入・窃盗未遂のおっさんを逮捕した

01:35-05:20

夜、物音に目を開けると階段の電気が点いているのに気付いた。消し忘れかと電気を消しに行くと階段をあがってこようとしてるおっさんがいて心臓がきゅってなったわ。しばらく二人とも固まっていたんだけど怒鳴りつけると玄関から逃げたので裸足で追いかけた。一生懸命「走る」なんて何十年ぶりのことか。反転してこちらに向かってきたら怖いのでいつでも逃げられる様5mくらい後ろを追いかけて・・・。

路地を曲がっては逃げるおっさんを追いながら「どこまで逃げるんだろう、もうつらいわ」・・・って思っていた。先におっさんの力が尽きたらしく座り込んで「すみません。何も盗ってないです」と。凶器を持っていたらまずいので、おっさんには前を歩かせて後ろから方向を指示しながら近くのコンビニに行って警察に通報してもらう。数分後には3台の警察車輌が到着!まずは別々の警察車輌の中でそれぞれ事情聴取。ふと気付くとおっさんはパトカーの外で警官2人に囲まれて仕事のあとの一服って顔をしてタバコを吸ってる。人の家から物やお金を盗もうとしているのにタバコを買うお金はあるんだと腹が立って仕方がなかった。

おっさんは靴下で逃げて、うちの玄関におっさんのシューズがあった。発見したうちの階段や捕まえた現場の検証が終わってから東警察署へ。刑事ドラマでよくあるような隣の部屋から犯人を確認するマジックミラーの窓がある取調室で発見から逮捕までの調書を書くために聴取される。結局送って貰って家に着いたのがもう明るくなってから。疲れた。今のところ犯人は自称無職住所不定の40歳T・N。出身地や前科はまだ特定できていないとのことだった。えっ?40歳?事情聴取のときおっさんの年齢がどれくらいだったか聞かれて50代か・・・でもちょっと禿げ上がってきていたから私と同じくらいかも・・・と答えていた。私より20歳も若いのか・・・それなのに走り負けしたおっさん・・・どんだけ不健康なんだよ。人のものを盗む商売ならいざということに逃げられる様にタバコはやめるべきでしょ。まぁ、自分に甘いからこんなことになっているわけか。やっぱりダメダメ人間はどうしようもない。

2016/04/23には隣の空き家に住居侵入未遂のやつがいたし、この辺りの治安まずいんじゃないか?

06/05 検察庁へ