2017年03月18日 Sat

ナメコの菌駒打ち

05:40-16:00
晴れ

IMG_2383.JPG

桜峠手前の当目の温度計は0℃。周りは霜が降りていた。夏用タイヤへの交換はもう少し先だな。


IMG_2384.JPG

まだ寒いので一応ブースターケーブルを繫いでから軽トラのエンジンを掛ける。一発でかかるんだけどね。


IMG_2386.JPG

無花果の枝を剪定・・・いや、そんな高尚なことはできん。ただ伐るだけ。


IMG_2387.JPG

さっぱりしたわ〜。伐らないと実がならないんだよね。


IMG_2385.JPG

道路に杉の枝や葉が落ちているので綺麗にする


IMG_2389.JPG

杉の葉は処分したけど奥の杉の根元の生け垣用の樹が邪魔だし枝を伐る


IMG_2392.JPG

好き放題に伸びていて、上から落ちた杉の葉が絡んでぐちゃぐちゃ


IMG_2393.JPG

少し葉を残して殆ど刈ってしまった。この葉がパチパチとよく燃えた。


IMG_2398.JPG

畠田さんの敷地内のケヤキを伐ったのをもらったのでナメコの菌駒を打つ。ドリルや木槌も借りる。至れり尽くせり。左の赤いのは岡田氏にもらった発電機。大活躍である。


IMG_2399.JPG

いや、この原木太すぎるでしょ。腰が抜けるわ。太いので雑菌が入らないように小口方向にもコマを打つ。


IMG_2401.JPG

ドリルにはストッパーがついていて決まった穴の深さになる。


IMG_2402.JPG

穴をあけたらコマを入れて木槌でトントンと。


IMG_2407.JPG

400コマとあとから100コマ追加して500コマ打った。水を掛けて・・・


IMG_2408.JPG

遮光シートを掛けて駒打ち終了


IMG_2396.JPG

紐を張って冬の間に埋まりつつある素堀側溝を掘る


IMG_2410.JPG

時間切れで半分まで完成。奥の方は左側だけ終わってる。


IMG_2404.JPG

夏ネギの様子


IMG_2405.JPG

収穫したブロッコリー。でかい。


IMG_2406.JPG

こちらでは「のとてまり」として売っているが正式名称は小松光雄氏が作った菌興115号(鳥取産)である。三年前の2014/02/26に菌を打った。


IMG_2412.JPG

収穫したネギ