2016年11月03日 Thu

本気菜園

11:50
よくうちの前を通るおばあちゃんが来た。
  • おばあちゃん 「お多福豆をもらったんだけどどうやって食べればいい?」と。
  • ヒロユキ 「どんな状態でもらったの?莢から出してあるのか?莢に入ったままなのか、どっち?」
  • おばあちゃん 「莢に入ってる」
  • ヒロユキ 「ああ、じゃぁ、莢は真っ黒になってるんだよね?」
  • おばあちゃん 「いや、白い」
  • ヒロユキ 「うーん。ソラマメの莢は乾燥すると真っ黒なんだけどなぁ・・・」
  • 奥から和泉が 「ソラマメの種類が違うんじゃないの?」
  • ヒロユキ 「白い莢のソラマメってあるのかなぁ?、とりあえずその豆を持って来てみてよ」
  • おばあちゃん 「持って来たよ〜」
  • ヒロユキ 「ソラマメじゃなくて落花生じゃん・・・これ」
  • おばあちゃん 「ああ、そうそう落花生」
  • ヒロユキ 「どうやって食べたいの?煎って食べる?茹でて食べる?煎るのなら殻から出したのをフライパンで30分煎ってから器に出して15分湿気を飛ばす。茹でるのならこの半分の量だと鍋に入れてひたひたの水を入れて大さじ山盛りに1.5杯の塩で1.5時間茹でる。途中で水が足りなくなるから足してね。茹でたら足が早いから二日くらいで食べないとダメだよ。あまったら半分冷凍にしておいて食べるときは熱湯に入れて10分くらい茹でると熱々でたべられるよ。」
  • おばあちゃん 「ありがとね」・・・と帰ろうとしたら雨が土砂降り。
  • ヒロユキ 「傘貸してあげるから」
至れり尽くせりである