2015年11月28日 Sat

ジャガイモを収穫

06:00-16:00
雨→くもり→雨

IMG_1700.JPG

駒渡の気温4℃


IMG_1701.JPG

左のジャガイモを掘る


IMG_1704.JPG

手前のデジマを掘り終わった


IMG_1705.JPG

収穫したデジマ。ちょうどバケツ一杯分(15L)。雨でぬかるんだ土が付いて泥だらけなので用水で洗った。


IMG_1722.JPG

デジマを土間で乾燥中


IMG_1721.JPG

スコップが刺さっている部分は収穫したデジマが植わっていた畝。その先(写真左)が農林1号。写真手前が春に収穫したニシユタカを種芋にした畝。


IMG_1724.JPG

デジマは大きい芋が穫れたので張り切って農林1号を掘った・・・何これ。病気じゃん。掘った瞬間おかしいのがわかる。芋の付き方から変だもの。デジマは正常だった。自家製のニシユタカを種芋にしたのも正常だった。同じ畝に植えたデジマは正常。その畝の残りに植えた農林1号だけが病気。畝の半分だけ土が悪かったというケースはありうるけど、1株もずれずに農林1号だけが病気ってことは畑のせいじゃなくて種芋が原因だと思う。クラッキングは多肥が原因というが、うちは元肥なしで追肥だけなのでなんか違う。そうか病+別の病気の複合した病気みたいなんだが。こんなの初めてだからなぁ。まぁ、来年からはムサシで農林1号を買うのを止めよう。


IMG_1732.JPG

傷がついた上に凸凹して不細工このうえない


IMG_1725.JPG

春に収穫した芋を種芋にしたニシユタカ


IMG_1733.JPG

つるんとして綺麗なニシユタカ


IMG_1715.JPG

新しい畑のタマネギとイチゴ


IMG_1716.JPG

この畝はネオアース


IMG_1719.JPG

手前がネオアース。奥のシュッとたっているのが猩々赤。ネオアースと比べると姿勢がいいわ。何が違うんだろ。猩々赤と比べるとネオアースの葉はふて腐れている感じ。


IMG_1717.JPG

イチゴの葉は地面に近くなって冬用のロゼット葉になってきた


IMG_1706.JPG

ソラマメ9株を定植するため450mm間隔で並べる。


IMG_1714.JPG

ソラマメを定植して鶏糞を追肥。株元に籾殻を敷いて作業完了。


IMG_1708.JPG

残っていた最後の里芋4株を掘る


IMG_1723.JPG

最後に植えただけあって実の付き方がショボい。これで4株だけど、うちの畑の1株分にも足りないんじゃないか?


IMG_1709.JPG

シイタケ・・・このホダ木だけ頑張ってる。っていうか頑張りすぎ。20個以上ついてる。一週間後には大きくなりすぎるから小さいのも全部採ってしまう。


IMG_1712.JPG

地面ぎりぎりから生えているのでホダ木を上下逆にしてから収穫する。軸の付け根が見えて収穫しやすい。それにしてもこんなに一気に生えたらホダ木がダメになっちゃうなぁ。もっと平均的に出てほしいんだけど思い通りにならない。


IMG_1713.JPG

収穫したシイタケとナメコ


IMG_1740.JPG

ニンジン・・・どうした? ダイコン並みの太さじゃん


IMG_1702.JPG

ネギとニンニクの様子


IMG_1754.JPG

ネギを収穫。左が太いヤツ。右のは細いので薬味用だな。


IMG_1703.JPG

イチゴは草に埋もれている


IMG_1749.JPG

草取り完了(和泉)。このあと籾殻を撒いたんだけど写真撮り忘れ。


IMG_1742.JPG

ブロッコリーは直径8cmくらいになっていた。もう少し待つ。冬の間に鳥に葉を食べられてボロボロ・・・というか茎しか残らない状態になってしまう。布トンネルを掛けるには株が大きいし、仕方ないかと毎年諦めていた。今年は長めの竹でトンネルを作って布の代わりに防鳥ネットを掛けることにした。せっかく作業したのに写真を撮り忘れた。雨が降っていると濡れるので胸ポケットにカメラを入れておけないから撮り忘れが多くなってしまう。


IMG_1762.JPG

白菜。今回はちょっと巻きが甘いヤツを収穫。


IMG_1759.JPG

畠田さんはつくるのにあまり食べないそうで・・・キーウィを好きに採っていってと。バケツ一杯分くらい収穫してきた。富有柿も持っていってと。


IMG_1764.JPG

いつものように洗って干す。左がデジマ。右下が里芋。その上が不細工な農林1号。右上がニシユタカ。どうみてもニンジン・・・でかいよね。


IMG_1765.JPG

収穫したうちの太い葱をまとめて樹脂鉢に仮植え。立派なオブジェ的になってる。左隣の鉢はパプリカ。パプリカ4鉢のうち3鉢は玄関の中に入れてある。かわいそうだけど実の少ないこの鉢には我慢してもらってる。