2015年11月14日 Sat

里芋掘り

06:00-18:05
くもり→雨

IMG_1553.JPG

駒渡の気温12℃。今日は暖かい。


IMG_1554.JPG

篠原さんが灰を2袋倉庫に入れてくれてる。里芋・ニンジン・落花生など土の下にできる野菜に灰は有効なので嬉しい。


IMG_1556.JPG

ネギとニンニクの様子


IMG_1557.JPG

ジャガイモ・ブロッコリー・白菜の様子


IMG_1558.JPG

ブロッコリーの株元があがっているので土寄せする


IMG_1555.JPG

奥の方と右側に少し残っている蕎麦を収穫する


IMG_1578.JPG

蕎麦を収穫したあとの様子


IMG_1561.JPG

次はうちの畑の里芋を掘る32株。奥から掘ってきて半分くらいで腰が痛くて休憩。明日は関節や筋肉が痛いだろうな。


IMG_1565.JPG

これが今年一番大きい株。持ち上げるのに苦労した。


IMG_1566.JPG

一番大きな株の芋をバラしたらこれだけになった。すごい。


IMG_1562.JPG

銀杏の実がほどよく腐ったので実を出す。用水の落差のある部分にコンテナを置く。


IMG_1563.JPG

コンテナの中に入って長靴で踏むとギンナンが出て、周りの実やゴミはコンテナ側面の穴から流れ出る。


IMG_1567.JPG

冬の前に来年のアスパラガスのために畝を鍬で耕す。先に先週収穫した蕎麦の茎を燃やす。


IMG_1569.JPG

敷地内の杉の木から落ちた枝や葉を中に入れて火をつけると一発。


IMG_1570.JPG

アスパラガスの畝を鍬で耕す。今年伸びたアスパラガスの茎の地中部分10cmくらいを鍬で取りながら耕す。茎が地中に残っていると来春のアスパラガスが曲がって出てくるから、邪魔な今年の茎の根元は起こしておかなければならないのだ。右で燃やしているのは今日刈った蕎麦の茎。雨が強くなって火が消えてしまった。


IMG_1571.JPG

こちらのアスパラガスの畝も耕す。手前に15cmくらいの枝みたいのが転がっているのは地中に残っていたアスパラの茎。和泉は里芋の根と土を取っている。


IMG_1572.JPG

定植して二週目のタマネギ。追肥したかったんだけど雨が強くなったので諦めた。来週は晴れるのか?


IMG_1573.JPG

イチゴの様子。草取りしなくっちゃな。


IMG_1574.JPG

手前がタマネギとイチゴ。奥にまだ里芋が残っている。次回収穫する。


IMG_1580.JPG

今日収穫した蕎麦。これで最後。


IMG_1581.JPG

洗い終わったギンナン


IMG_1582.JPG

洗い終わった里芋。全部終わったのは22:30。


IMG_1585.JPG

洗い終わったナメコ