2015年10月12日 Mon

「黒部の住宅・医院」

07:00-12:00
くもり
魚谷氏から2年目の検査を・・・という連絡があった。普通は1年目だけでそれ以降の検査はしないのだが同窓会代わりに建て主・施工者・設計者で久しぶりに顔を合わせるのもいいよね・・・ってことでお休みの日に申し訳ないのだが集まった。

出席者
建て主夫妻・魚谷利彦氏(建築)・石坂美和氏(電気)・松室幸司氏(設備)

IMG_0954.JPG

富山IC近く。立山連峰のシルエットが雄大。


IMG_0965.JPG

  • 検査があるからその前に・・・と、アプローチ屋根のガラスを3時間掛かって掃除されたらしい。ガラスの綺麗なのは気持ちがいいよね。
  • 2年経って掃除していないというが浴室の天井のヒバの板張りなんか新築時と全然変わっていなかった。ヒバはすごいわ。
  • 風の強い日に裏の家の瓦が飛んできてエコキュートの屋外タンクの外装に当たったらしく傷がついていた。
  • 1年目に診察室と処置室の建具戸車を交換している。その時交換しなかったいくつかの扉の戸車がそろそろ交換時期に来ているのだが、もう少し交換する扉枚数が溜まってから発注することにした。
  • お土産にと「ケーキ工房せせらぎ」のモカロールとマーブルケーキと都さんが畑でつくったサトイモをいただいた。モカロールは黒部に来る度に「帰りに買ってきて」と和泉からリクエストがある。今日もリクエストがあったので帰りに寄るつもりだった。今回は個別包装のを・・・といわれていたので、帰りに建て主夫妻に「そういう個別包装のあるの?」って聞いたら、「お土産の中に入ってますよ」って。