2015年10月09日 Fri

タマネギのための畝を作る

06:00-珠洲泊
朝、雨が降ったらしい。その後晴れ
土曜日は珠洲の宝立公民館で和泉のヨガ教室がある。今日だけ臨時で公民館からヨガ教室を依頼されたらしい。それで今日、明日と二日間珠洲に行くことになった。当然その二日間僕も畑仕事をする。日帰りの方が当然安くつくんだけど、落花生掘りで疲れるだろうし一泊する。せっかくだからお隣の畠田さんの奥さんのお姉さんの家がやっているという民宿に泊まることにした。

IMG_0868.JPG

イチジクの収穫はカラスとの戦いなので朝一番で収穫する


IMG_0865.JPG

今回は布トンネルは飛んでなかった。重しの瓦の数をすっごく増やしたからな。


IMG_0866.JPG

左からネギ・ニンニク・蕎麦。蕎麦はもう全部倒伏しちゃってる。


IMG_0863.JPG

道路側の落花生の様子


IMG_0864.JPG

先週掘った両脇を今日は収穫する


IMG_0867.JPG

収穫完了。手前の構内通路で掘った落花生の株を裏返しにして干している。


IMG_0888.JPG

2畝(1畝15株だから30株)で15L×3=45L。1株あたり1.5Lの収穫


IMG_0870.JPG

次は新しい畑に行って耕耘機を掛けてタマネギの畝を作る


IMG_0871.JPG

後アオリと右側アオリを倒して足場板を渡す


IMG_0872.JPG

足場板の上に合板をのせる


IMG_0873.JPG

で、耕耘機を荷台へ


IMG_0874.JPG

後ろから見るとこんな感じ。道路と敷地に段差が無いとのせにくくなる。


IMG_0875.JPG

荷台に載せたら、くぃっと右に90°ターン


IMG_0876.JPG

合板をのせてからアオリを元に戻し足場板をのせる


IMG_0878.JPG

タマネギの畝に漉き込む堆肥と畝の幅を測る馬鹿棒・スコップを載せて、GO!


IMG_0879.JPG

新しい畑も道路と段差があるので同じようにして耕耘機を降ろす


IMG_0881.JPG

タマネギを収穫した後、枝豆用の黒大豆を植えてあった2畝を耕耘する


IMG_0882.JPG

耕した後で堆肥を撒いてから漉き込む


IMG_0885.JPG

タマネギ用の2畝完成


IMG_0883.JPG

こちらにも耕耘機を掛ける


IMG_0887.JPG

2畝完成。こちらはまだ何を植えるか決まっていない。来春までこのままにしておく。畝を作らなくても耕耘したままにしておけばいいじゃない・・・って思うだろうけど、畝を作っておくと排水がいいので土が早く乾くのだ。春に耕耘したいと思っても土が乾いていないと手をつけられないから。


IMG_0891.JPG

作業が終了したので民宿さわむら屋へ。妻面の2階の部屋だった。


IMG_0892.JPG

夕食。ご主人の釣ったアオリイカや鯵・鯛・こぞくら(ブリの小さいヤツ)などの新鮮な魚などなど・・・。右のすき焼きはお腹がいっぱいで食べられなかったので朝食に出してもらうようお願いした。