2015年03月18日 Wed

ジャガイモを定植

04:40-17:20
くもり
  • 03/14の畑からの帰り千里浜IC近くのオービスでスピードの確認をしなかった・・・というか確認しようとしていたのに、いつの間にか通り過ぎていた。最近はあまりスピードは出していないから大丈夫だと思うが・・・とちょっと不安になっていた。今日、帰りに確認したらオービスが撤去されていた。なーんだ。
  • 5日間雨が降らなかったので耕耘のチャンス。毎年ジャガイモを定植したいけど畝が作れずやきもきしていたので今年こそチャンスを逃さない。畑の土は水分があってちょっと重いけど今日を逃すと次に耕耘できるのはいつかわからない。天気予報を見ても耕せないまま4月になりそうな感じだったので今日は頑張る。
  • 畠田豊作氏にダンプ2杯分の堆肥をお願いした。03/28かその次の週に持ってきてもらう。
  • お隣の畠田さんへお試しのそば粉をお裾分け。サイダー2本いただく。
  • 白菜の菜花を収穫。
IMG_6048.JPG

以前の看板が良かった。こういうのはつまらん。なんでもキャラクターでごまかそうとする姿勢がきにくわん。


IMG_6053.JPG

太陽がでかい


IMG_6062.JPG

耕耘機のエンジンはすぐに掛かった。調子がいい。さて時間の許すだけ耕耘する。


IMG_6063.JPG

耕耘中。昨年秋に刈ったアスパラガスの茎を燃やしている煙が僕の方に寄ってくる。


IMG_6066.JPG

道路側(左)のアスパラガス2畝ぎりぎりまで耕耘する


IMG_6096.JPG

次回、堆肥をこのあたりに置いて貰う予定。堆肥の下になる部分を耕耘しておく。


IMG_6067.JPG

もっと細かく耕したいが左の方は水分が多いので少しでも乾くよう、先にジャガイモ用の畝を作ることにした。


IMG_6073.JPG

こちらも耕耘する。まだ白菜とブロッコリーが植わっているので、できる部分のみ。


IMG_6079.JPG

白菜とブロッコリー以外の部分の荒起こし完了。素堀側溝際は耕耘すると土が崩れる。で、また溝を掘ることになる。それで溝際を耕すのは仕上げの時のみ。右の道路側の畑には落花生を植える予定なので仕上げ耕耘は5月になってから。


IMG_6075.JPG

納屋の横の上の畑の耕耘開始


IMG_6077.JPG

荒起こし完了。この畑の水分が一番多かった。耕耘というより雑草を殺すために天地返しをした程度。右奥のアスパラガスの茎や雑草もそのままになっているので整理しないといけない。


IMG_6091.JPG

畝の中央に溝を掘ってジャガイモを並べる。30cmピッチでキタアカリを31個(新しい種芋12個・自家採種の種芋19個)+ニシユタカ2個。この溝を掘るのが一番しんどかった。土が重くてへばる。


IMG_6092.JPG

ニシユタカ19個(自家採種)+インカのめざめ8個(新しい種芋)で27個を定植。草木灰をかけてから土を被せ、長靴で踏む。


IMG_6094.JPG

遅霜対策に布をべた掛けしておく


IMG_6090.JPG

新しい畑の様子。まだ水分が多くて耕耘できそうにない。


IMG_6088.JPG

キヌサヤの畝・・・ほとんど溶けてる


IMG_6087.JPG

スナックエンドウの畝


IMG_6086.JPG

イチゴの畝


IMG_6082.JPG

手前がニンニク。奥がタマネギ4畝目。


IMG_6083.JPG

タマネギ3畝目


IMG_6084.JPG

タマネギ2畝目。奥の方(道路側)が溶けてる。


IMG_6085.JPG

タマネギ1畝目


IMG_6089.JPG

ソラマメの畝


IMG_6099.JPG

作業後の畑


IMG_6104.JPG

白菜の菜花