2015年01月29日 Thu

蕎麦の実を洗う

IMG_5542.JPG

以前、畠田さんが「寒の水で蕎麦を洗う」と言っていたのを思い出した。ネットで調べてみると「寒ざらし蕎麦」というらしい。厳寒期の冷たい流水に10日くらい浸けて置いてその後一ヶ月ほど外気に晒しておくとアクが抜けておいしくなるそうな。どうせ一度は洗わなくちゃならないので今だ!バケツに干してあった蕎麦の実を入れるとかなりの量が浮いた。ゴミや詰まっていない実が多そうなので思い切って浮いたのは全部捨てる。なんか勿体ないなぁ・・・と思いつつ茶漉しですくってゴミ袋へ。


IMG_5543.JPG

フルイに取ったのを野菜ネットに入れる


IMG_5545.JPG

野菜ネットごとバケツの水を替えながら何度も洗う


IMG_5549.JPG

野菜ネットからゴミがいっぱい出てくる。何度洗っても切りが無いほど出てくる。


IMG_5550.JPG

水の冷たさに指が動かなくなったのでバケツにつけたまま軒下に置いておく。