2013年11月02日 Sat

生姜を収穫

05:45-16:50
晴れ
  • 落花生の残りを収穫。この畝は大粒のが多くてよかった。30L=12.5kg収穫。
  • 畠田さんにネオアース50本をお裾分け。残りを溜め桝のまわりに定植。
  • 大ショウガ8.5kg収穫。ヒネ生姜(種芋)を1.5kgのうち1.1kg回収。
  • 小ショウガ5.3kg収穫。ヒネ生姜1kgのうち0.7kg回収。
  • サトイモの残り12株=20kgを収穫。
  • 黒大豆を一部収穫。
IMG_0464.JPG

桜峠手前の温度計は5℃。薄く霜がおりていた。気温が一桁になると生姜や里芋が傷んでしまう。今日は全部掘るつもり。


IMG_0465.JPG

落花生の最後の畝を収穫。


IMG_0469.JPG

株を掘るのも大変だけど莢をひとつずつ切るのも大変。


IMG_0472.JPG

落花生に掛けていた網を干してから片付ける。


IMG_0467.JPG

生姜を収穫する。手前は小ショウガ。奥が大ショウガ。


IMG_0474.JPG

小ショウガを掘った。枯れた茎の根元は傷んでいた。枯れ始めたらすぐに収穫した方がいいようだ。例年だと収穫はもっと遅いのだが・・・。今年は寒い。


IMG_0473.JPG

大ショウガも掘りあげた


IMG_0480.JPG

新生姜の下の色の濃いのが種芋。この種芋は老成(ひね)生姜といって繊維分は多いけど食べられる。種芋の上に新しい生姜が作られるのでその分土寄せが必要だということがわかる。


IMG_0484.JPG

新しい畑の小ショウガも掘る


IMG_0487.JPG

小ショウガも下に種芋(老成生姜)が見える


IMG_0491.JPG

サトイモをバラして土をとり根を切る。これも意外に時間が掛かって面倒な作業。


IMG_0492.JPG

溜め桝の手前とその右側に残りのタマネギの苗を定植した。全部で650本弱を定植したことになる。左側にソラマメとエンドウ豆の畝を作ろうとしたけど土の水分が多くてだめ。定植までに畝を用意できるのか心配になってきた。北陸でこの時期にそうそう晴れなんて続くはずがないんだもの。どうしよう。


IMG_0494.JPG

先週定植したタマネギの様子。ひょろひょろ。


IMG_0481.JPG

うちの畑の前の田んぼは毎年堆肥をお願いしている畠田豊作さん(農業をするのに最高の名前だ)が餅米を作られている。今年から餅米はこの畠田さんから買うことにした。今日田んぼに堆肥を入れる作業をされていた。来年の餅米もおいしくなりそうだ。


IMG_0495.JPG

正院に来ている白鳥


IMG_0498.JPG

今日の収穫。ネギ・レタス・黒大豆のさや・水曜日に持ち帰るのを忘れていたシイタケ・柿の木に生えたエノキダケ。落花生を洗って干してから生姜を濡れ新聞紙で包んで発泡スチロールの箱に入れた。作業終了は20:30。