2013年09月20日 Fri

「黒部の住宅・医院」

13:20-19:10
晴れ

IMG_0568.JPG

道標石の説明文の大きさを検討中


IMG_0565.JPG

住宅アプローチの硝子屋根端部と医院の2階


IMG_0562.JPG

住宅アプローチ


IMG_0579.JPG

仏壇


IMG_0578.JPG

仏壇の反対側の押入


IMG_0576.JPG

階段の下はクラシックな家具を置いた床の間風


IMG_0575.JPG

壁面本棚は本やCDが詰まっていい感じになっていた。本棚だけで写真を撮っても寂しかった。使われてこそ意味があるんだから。


IMG_0564.JPG

医院の庇は鉄板の溶融亜鉛メッキで正面の壁の裏側でボルト留めしている。鉄板の亜鉛メッキ時の歪みと撓みで左側が下がって雨水がきちんと右側に流れなかった。撓まない様に左側で鉄板に穴をあけて躯体へボルトで吊ることにした。現在ケミカルアンカーを打ってサポートで支えている状態。明日にはサポートを外せるとのこと。


IMG_0551.JPG

待合室に椅子が入っていた


IMG_0555.JPG

診察室1


IMG_0556.JPG

診察室2


IMG_0559.JPG

診察室2の外部


IMG_0572.JPG

医院の屋外機置き場・・・びっしり

日本海建興からの工事日報

天候 晴れ 最高32℃ 最低18℃

本日の作業
・現場管理
  日本海建興 魚谷利彦・水口拓也
・外構庭石敷き込み
  大井仙樹園 庄谷大輔
・医院サイン塀庇鉄板穴あけ
  翔陽 山藤
・アプローチ屋根硝子押縁ビス打ち替え
  寿板硝子 野尻健一
・医院診察ベット搬入 13:00〜
・スポットライト位置決め 15:00〜
   
平成25年9月21(土)の予定
・住宅玄関扉表面補修、医院診察室自動ドア調整、木建具レバーハンドル・鍵取り替え 
・住宅玄関扉塗装、医院サイン塀庇鉄板塗装
・外構雨水桝高さ決め
・外構スポットライト設置

PICT9525.jpg

医院玄関庇の撓みの大きい部分に穴をあけ、その上のRC躯体にも孔をあける


PICT9528.jpg

孔内部の清掃中


PICT9529.jpg

断熱材を貫通してその上のRC躯体にアンカーするので長い。M16のSUSボルト。


PICT9531.jpg

振動ドリルでボルトを入れる


PICT9532.jpg

ボルトが入った状態


PICT9533.jpg

ナットを締めた後は明日支柱をはずせば、鉄板の撓み補正完了
(撮影/日本海建興株式会社)