2013年05月13日 Mon

「黒部の住宅・医院」

2013/05/13/11:50-21:00
晴れ・夏のように暑い。
・ナブコ打合せ 中井康雄氏
・YKKサッシュ分オペレーター打合せ 石崎義高氏・荒井孝之氏
・定例会議
 建て主夫妻・魚谷利彦氏・水口拓也氏・石坂美和氏

IMG_7567.JPG

季節がよくなると立山がくっきり見えるチャンスは少なくなる。


IMG_7597.JPG

え・・・えっ?何あの看板。隣の建物を薬局に貸すというのは聞いていた。でもこの看板はないだろ。やられたなぁって感じ。これだとこの医院の駐車場は隣の薬局の駐車場と勘違いされるでしょう。こちらの樹の枝は工事の前に剪定したがどんどん茂って看板を隠して欲しい。がんばれ!


IMG_7602.JPG

ちょうどこの部分が医院の駐車場になるのだ。その前にこの看板って・・・。外壁に付いているから文句は言えない。でもなぁ・・・。メグスリノキ張り切って枝を伸ばしてヨシ。


IMG_7574.JPG

住宅2階から車庫を見る


IMG_7572.JPG

浴室の防水中。


IMG_7576.JPG

リビングからダイニングへの段の付く位置。この辺りにアンカーを打つので床暖房のパイプが埋まっている部分・・・アンカーを打ってはいけない部分・・・がわかりやすくマーキングされている。こういうのはとてもいい。


IMG_7589.JPG

住宅2階の野地板下の断熱材取り付け完了。


IMG_7587.JPG

こういう釘で留めてある。野地板へのねじ込みが15mmしかないのでちょっと不安。上の写真の短辺方向に下地材を900ピッチで流して絶対に落ちないようにすることにした。


IMG_7607.JPG

キッチン部分。通線してあるけどこの面は耐震壁になるから構造用合板を張ってからじゃないとケーブルを留められないんだ。作業が早いのはいいんだけど早すぎ。


IMG_7579.JPG

住宅外壁隅角部。角でサッシュと外壁を見切る。外壁はこの上にタイベックシートを張ってからガリバリウム鋼板張り。一番手前は溶融亜鉛メッキの竪樋。

IMG_7581.JPG

住宅外壁の断熱材取付中。


IMG_7593.JPG

医院の電気工事は通線中。使用しているケーブル。


IMG_7582.JPG

設備の空調冷媒管。


IMG_7600.JPG

医院の道路側の三協立山アルミのサッシュ取付完了。この溶接・・・溶接後スパッタなどをワイヤブラシで落としておくこと。これは溶接後すぐに錆止を吹き付けてある。

IMG_7605.JPG

医院の2階外壁の耐震壁の釘のピッチを見ていて気付いた。oh!釘頭に釘の長さが刻印されている。


IMG_7611.JPG

打つ前のを見てみたら・・・すげぇ色わけされた上に頭に刻印がある。左は90mm。右は75mm。しらないうちに進歩している。ただネイルガン(釘打ち機)専用のロール釘のみでバラの釘は普通通りだとのこと。

日本海建興からの工事日報

天候 晴れ 最高30℃ 最低23℃

本日の作業
・現場管理
  日本海建興 魚谷利彦・水口拓也
・住宅外壁スタイロフォーム張り、プラスターボード張り、タイベック張り
  横畑建築 横畑忠雄・小又清範・黒田駿
・住宅、車庫電気配線
  コロムビア電設工業 石坂美和
  ナカオ電工 河岸享兵・朝野卓也
・住宅浴室アスファルト防水
  北川瀝青 富永和洋
・住宅AW防犯配線
  セコム 河森政彦
・定例打ち合わせ 18:15〜
 
平成25年5月14(火)の予定
・住宅間仕切り下地、医院外壁下地取付、材料搬入
・住宅浴室アスファルト防水
・医院1階電気配線
・住宅下屋一次シール
・医院サッシ下地取付
・住宅外部足場壁つなぎ取付

PICT7544.jpg

ハルエースコート用プライマー(ハルeプライマー)アクリルエマルジョン


PICT7550.jpg

ゴムアスファルト主剤(ハルエースコートA)ゴムアスファルトエマルジョン


PICT7548.jpg

硬化剤(ハル硬化剤B)ポリイソシアネート系化合物


PICT7554.jpg

メンブロンクロス


PICT7546.jpg

プライマー塗布中


PICT7555.jpg

防水貫通配管まわりをクロスで補強する


PICT7556.jpg

クロスをゴムアスファルトで塗り込んでいく



PICT7561.jpg

立ち上がり部にクロスを貼っていく


PICT7565.jpg

防水完了


PICT7571.jpg

外壁断熱材(A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種b EX 45t)
(撮影/日本海建興株式会社)