2012年06月27日 Wed

餅つき

05/31と06/03についた餅が無くなったので・・・。今回はちょっと長めについた。
夏に向かうので塩もこころもち多めにしてみた。
研ぐ時間が遅くなったので「ひたし」の時間が短めになってしまった。

23:20-23:40(06/26)研ぎ
09:30 1回目の水切り
10:00 1回目の蒸し始め→蒸し上がり10:35 (黒豆100cc・落花生200cc)
10:38 1回目のつき→つき上がり10:50
10:25 2回目の水切り
10:58 2回目の蒸し始め→蒸し上がり11:30
11:32 2回目のつき→つき上がり11:40
11:58 後片付け終了
20:30 斗棒箱から取り出し/斗棒箱洗い(つき上がりから8.5時間後)
12:30-13:00(06/28) 餅切りわけ(取り出してから約16時間後)

IMG_1880.JPG

豆餅が済んで昆布餅をつき始める準備完了。「斗棒箱」と「のし台」に片栗粉をまぶして、昆布35gと塩大さじ一杯。つく前に昆布を混ぜるためのシャモジと手水(てみず)と布巾を用意して蒸し上がるのを待つ。