2012年02月28日 Tue

「羽咋の住宅改修」

「第28回住まいのリフォームコンクール」表彰式

13:30-14:40表彰式
14:40-16:00発表会
16:00-17:00懇親会
東京都千代田区平河町2-4-3
ルポール麹町2階ルビー・サファイヤ

京王プレッソイン池袋→東池袋→(160円)江戸川橋→荷物をコインロッカー(400円)に入れてから東京カテドラルへ→江戸川橋→(160円)麹町→ルポール麹町の手前角二軒目の2階で食事(鰯のフライにあんかけトマトソースを掛けた定食)→早めにホテルに行ってラウンジでコーヒー→二階の会場へ→麹町→(160円)有楽町の駅で林氏・奥村さんとその建て主に会う。挨拶したら東京駅で一杯飲むのだがと誘われるのでご一緒した→(130円)東京駅→丸ビル5階ブラッスリー&ワインのBuzzというお店で乾杯(3000円)→新幹線のホーム下でホットドックとカフェラテを買う。林氏と奥村さんにも差し入れ(2000円)→東京20:12→とき347号→21:21越後湯沢21:30→はくたか26号→00:03金沢

いやー疲れた。東京では歩けないとダメだ。
だいたい駅から抜け出すのにどれだけ歩くわけ?
金沢ではすぐに車に乗っちゃうからなぁ。
ふくらはぎと股の付け根が痛い。

IMG_9836.JPG

岡田氏と表彰式会場1階のカフェテリアでお茶。


IMG_9839.JPG

後ろの庭の壁仕上げが好き!


IMG_9850.JPG

国土交通大臣賞を受賞された金沢の設計者の林建築設計工房の林正人氏・奥村設計室の奥村久美子さん・施工の株式会社田村の田村優樹氏。今年は石川県から3点が受賞。そのうち2点が特別賞ととても優秀だった。いいことである。でも街を歩いてもなかなかそれが反映された様には見えない。何故だ?まぁ、効果はじわーっと現れてくるからか。そういうことにしておこう。


IMG_9858.JPG

特別賞を受賞すると作品発表10分+質疑5分の時間をいただける。普通・・・一般的には発表者が複数いる場合、最後が一番有利なのだ。人間の(反復では無い)瞬間的な記憶ってあまり長い時間持たないから。そういうわけで最後の私はちょっと美味しい部分をいただいた。もらったのが水回り特別賞とすごく具体的な名前の賞だったので「浴室」と「流し台」に的を絞って発表した。それがまた・・・参った。何故か途中で鼻水がたらーっと。「え、もしかしてこれ鼻血?」って動揺して途中で声が裏返った。そのせいもあって発表が終わったら質問も待たずに席に戻ってしまって、岡田氏に「質問・・・質問があるから」って言われてまた壇上に戻って・・・と恥のかきっぱなしだった。それでも浴室と流しというこの二つのアイテムはどんな住宅にも存在するものなので懇親会での質問も多かった。・・・というか、懇親会では一杯のお茶も飲めなかったぞ。口の中が乾いてしまった。