2010年10月17日 Sun

エラーコード3

黒部まで打合せに行くので初めてETCを使って高速道路を走った。

家を出るときに「忘れずにETCカードを入れなくっちゃ」と向きを確かめてから挿しこんだ。「エラーコード3です。なんちゃら、かんちゃら」と非協力的な音声が流れる。ちぇっ。なんだよ・・・。家に戻って取り扱い説明書を読んでみる。エラーコード3はカードのアクセス異常だそうだ。ETCカードの故障。ETCカード以外を挿入した。ICチップの接触不良・・・の何れかが原因だそうだ。そういえばカードをつくってから時間が経っているからチップの接触不良かもね・・・と磨いてみる。だめだ・・・ふと裏返して入れてみる。・・・インジケーターが緑色になって「ピンポーン。ETCカードを認証しました」だって。なるほど・・・よく見てみると本体はニッチの上側に取り付けられていた。つまらないことで焦っちゃったよ。こういうカードって裏返しに入れたらまずい・・・と思いこんでいるので、確認しながら入れていたんだけど、うまくいかなかったら裏返して・・・って、ならなかったんだよね。今回は。これが歳をとっていくってことなのかなぁ。ショックだった。