2010年09月23日 Thu

堆肥

14:00-19:40
小雨
谷本氏の奥様が作られた柿の葉寿司とエノキダケ沢山をいただいた。谷本氏が堆肥を珠洲まで運んで下さるというので、せめて・・・と助手席に乗せてもらった。往復で約6時間話ができて楽しかった。2t車に一杯の堆肥でブルーシートに納まりきらないほどだった。この堆肥はエノキダケを栽培したあとの菌床で木材屑や籾殻・糠などいろいろ入っているらしい。谷本氏は田圃一枚にこの堆肥一車分を鋤き込んでいるとのこと。

IMG_4910.jpg

すごい量だ。二年分は十分にありそうだ。これを鋤き込めば粘
土質のこの畑もかなりいい土に生まれ変われそうな気がする。


IMG_4912.jpg

ブルーシートからはみ出している。側溝の上にもはみ出している。土曜日にまずは敷地内にいれてからもう一枚を掛けようか・・・。これ3.5m×5.3mもあるのにはみ出すなんてすごいボリュームだ。


IMG_4918.jpg

いただいた柿の葉寿司。珠洲から帰ったら和泉が二枚食べてしまっていた。僕も二枚食べてから写真を撮らなければ・・・と思い出した。それでいただいた時の姿とは違っているんだけど・・・。手が止まらないほどおいしいんです。以前に家具の打合せにうかがったときに初めていただいたんだけど、どれだけでも食べられるくらいおいしくてびっくりした。加減が絶妙としかいいようがない。令子さま。ごちそうさまでした!