2010年05月25日 Tue

「羽咋の住宅改修」

天候 曇り 22℃

木工事 足落とし土台取り付け 岡田建設工業 道下
型枠工事 地下階段廻りシンダー止め型枠 岡田建設工業 原田
給排水衛生設備工事 食洗機排水配管 羽咋設備 宮本・中村

R0014323.jpg

足落としの土台を加工中


R0014327.jpg

足落とし土台取付完了。うーん。コンクリートやモルタルに接する木部は防腐剤を塗布するんだよなぁ。ヒバやヒノキを使っていても基礎パッキン以外は蒸れる可能性があるし・・・既存部分が塗ってあるのに、改修工事で塗らないってわけにもいかないよね。一度取り外してから塗ってもらうか。


R0014324.jpg

地下物置への階段まわりの床暖房シンダーコンクリート用型枠取付中


R0014326.jpg

地下室天井(キッチンの下)の配管中。茶色は給湯用耐熱管(HT)。残念ながらジョイントをHTにすると直管と継手の境で段差ができるのだ。排水管内部の段差は困る。それでジョイントはVP用を使用するのだ。その辺、メーカーはもっと考えて欲しいのだが。設計者のほとんどが設備に興味がないから文句が出ない・・・ことが一番問題なんだけどね。設備設計者も意匠設計者も現場でそんなところ見ないからなぁ。困ったことだ。


R0014330.jpg

右上が食器洗浄機からの排水。中央奥が流し台からの排水。
(撮影/岡田建設工業)