2009年12月25日 Fri

凍っていた

06:40-19:10 晴れ
ソラマメとスナックエンドウの苗を定植したくて、したくて・・・。でもずっと天候が悪くて、この分だと来年か・・・と諦めていた。運良く昨日の午後から今日いっぱいが「晴れのち曇り」。そのあとはまたずっと天候が悪いようだ。うーん。いいじゃない。珠洲に行こう!

・ソラマメ3期とスナックエンドウ2期の定植。
・タマネギに鶏糞を追肥。
・キャベツのトンネルの張り直し。青虫一匹捕殺。
・ブロッコリーの側花蕾収穫。
・サクランボの木を移植するために杉の木の下を荒起こしした。
・帰りに谷口母からお魚、谷口氏から手打ち蕎麦をいただく。


IMG_2395.jpg

途中の柳田村。え、これまずいんじゃ・・・珠洲に行けば雪は無いよね。無いと言ってくれ!


IMG_2396.jpg

珠洲でも上戸のあたりまでは田圃は真っ白。でも畑は陽当たりが良いのか少しだけ。


IMG_2410.jpg

倉庫の入り口は屋根の雪が落ちて山になっていた。


IMG_2411.jpg

家の前は納屋の日陰になるので雪がしっかり残っていた。


IMG_2424.jpg

なにかの足跡


IMG_2425.jpg

ヘタだけ残っている柿の木


IMG_2397.jpg

ニンジンの葉は霜で真っ白だった。冬は冷たい風を避けるため
に地面にペタッとくっついたような「ロゼット葉」になっていた。


IMG_2401.jpg

タマネギの様子


IMG_2402.jpg

ソラマメは陽が当たって霜が溶けはじめていた。


IMG_2403.jpg

ニンニクは半分雪の中で寒そうだった。


IMG_2407.jpg

ブロッコリーの様子。側花蕾が二個しかなかった。寒いから成長していないのか・・・。


IMG_2415.jpg

最初に植えたスナックエンドウ。葉は霜で真っ白だった。陽があたるとすぐに溶け出す。


IMG_2414.jpg

ため水に氷が・・・。キャベツのトンネルは予想通り雪が積もってぺちゃんこに。


IMG_2419.jpg

当分来られないので、雪でつぶれないように骨組を密にした。


IMG_2420.jpg

これは綺麗なキャベツの苗。一株は青虫が付いて葉が一枚だけになっていた。即殺だ。


IMG_2421.jpg

ピンと張ったトンネル。布も井戸水できれいに洗ったから光ってる。


IMG_2422.jpg

今日植えたスナックエンドウ8株。急に寒い珠洲に来て枯れないように藁を多めに。


IMG_2423.jpg

畠田母種のソラマメ3期14株。寒さに負けるな!


IMG_2428.jpg

最初に畑の隅に植えたサクランボが全然大きくならないし、邪魔だし・・・で杉の木の下に移植することにした。まずは雑草の根がはびこっている表土を剥がしてから荒起こしした。佐藤錦とナポレオンの二本と金沢で種から育てたビワを植えるため三本分を掘った。腰が・・・。


IMG_2430.jpg

側花蕾がたった二個しか収穫できなかった。直径3cmと6cm。


IMG_2432.jpg

谷口氏にいただいた蕎麦。珠洲で蕎麦を栽培したのを打っているそうだ。建設会社が将来の仕事が経ることを予想してまず塩をはじめたそうで、それがうまくいったので次は蕎麦だとのこと。蕎麦からつくるのがいいなと感じた。一箱の中に6人前が入っていたのだが、現実は4人前か。それにしても蕎麦の一人前を決めた人は、よほど小食な人なんだろうね。あんなんで満足するはず無いジャン。この蕎麦は量はともかく、おいしかったよ。家で茹でてこのおいしさなら外浦まで買いに行く意味はあるともう。そば湯もたっぷりいただけるし。