1989年07月13日 Thu

Heiderberg, West Germany

Köln-Hbf 08:04→10:42 ハイデルベルグ中央駅 (Heidelberg Hbf)→バス→Hotel Monpti→徒歩→Heidelberg Hbf 12:43→13:22 Darmstadt Hbf→バス→Schloβ→ヘッセン州立美術館別館 (Hessisches Landes Museum)→バス→Darmstadt Hbf 15:54→16:37 Heidelberg Hbf→徒歩→ハイデルベルグ城 (Heidelberger Schloss)→ホテル


ケルンのホテル代 85×3=255DM
ホテル手数料 4
ホテルデポジット 2
駅→ホテルのバス 2.6×2=5.2
Darmstadtで駅からセンターまでバス 1.5×2=3
昼食(ステーキ、menu、ビール×2) 29.3
絵はがき 10×2セット=20
スプライト(大・小) 4.05
ミルク(マクドナルド) 1
たる見学 2 (ハイデルベルク城)
計 325.55×75.6=24,612円




S1-072.jpg

ケルンのホテル (Hotel Brandenburger Hof) 44号室3泊255DMのレシート


S1-074-1.jpg

Heidelburg駅からホテル近くまでのバスチケット


S1-2-017-1.jpg

ハイデルベルグのホテル Hotel Monpti 23号室 1泊2人70DM
インフォメーションで頼んだとき OUT Bath と言った。ホテルで部屋にはいるとシャワーが壊れている。フロントで共同シャワーはどこか尋ねると「無い」との返事。えーっ。シャワー付の部屋はあるかと価格を聞くと160DMとのこと。たかっ・・・というわけで3日間シャワーも浴びることができないのだ。洗面所で頭と身体を洗いましたけどね。また、湯も水も出が悪くてちょろちょろ。おまけに排水が悪い。朝食はパンとチーズとコーヒーか紅茶だけでちょと寂しい。バス停からは近いけどバーンホッフ(鉄道駅)からは遠い。鉄道駅までは徒歩25分くらいだけどバスより歩きを選ぶことにする。


S1-2-017-3.jpg

ハンドルを水平にするとボッチが水平に動きドアチェックがロックされ、丁番だけが作動する。ハンドルを上にやるとボッチが動きドアチェックが解除され内倒しになる。ドレーキップってやつです。この金物は優秀だなぁ。ホームセンターに売っていて自分で取り付けられるようになっていた。


S1-2-017-2.jpg

窓の平面と断面


S1-2-017-4.jpg

窓の金物と窓端部のディテール


S1-074-4.jpg

DarmstadtからSchloβ美術館までのバスチケット


S1-074-2.jpg

Darmstadtの美術館で買った絵はがきセットの表紙


S1-074-3.jpg

ハイデルベルグ城の中の「大きい樽」の見学チケット。これで一人1DM・・・怒→悲→哀



ダルムシュタットの街中

3971-031.jpg

レストランに入ってずっと奥まで行くと庭があってそこで昼食。気持ちよかった。



ヘッセン州立美術館別館 (Hessisches Landesmuseum)

3971-032.jpg

3971-033.jpg

thumb-up


3971-034.jpg

3971-035.jpg

3971-036.jpg

3971-039.jpg

ステンレスの手摺


3971-037.jpg

これはペデストリアンのレベルの写真で、美術館はこの下の階から建っている


3971-038.jpg

案内図


4013-001.jpg

トップライトと縦型ブラインド


4013-002.jpg

オープンな感じの美術館だった


4013-003.jpg

展示室とトップライト


4013-004.jpg

縦型ブラインドと床の空調ガラリ