1989年07月04日 Tue

Bremen, West Germany

夜行でハンブルク中央駅 (Hamburg →ハノーバー中央駅 (Hannover Hbf)→ブレーメン中央駅 (Bremen Hbf)→ブレーメン市内→アアルトのアパート (wohnhoch haus)→ハノーバー


リンゴジュース 1.5×2=3DM
ホテル 84×2=168
手数料 3
昼食(ハンバーグ) 28.00
郵便 1.15×1=1.5
art museum 6×2=12
tram 2.5×2=5
バケット 2.40
フランクフルトとスプライト2本 5.20
ソフトクリーム 1.50
スーパー 10.05
 リンゴ2個 1.20
 ジャム 2.19
 水 0.75リットル 0.84
 きゅうり 0.99
 バナナ4本 1.95
 ミルク 0.5リットル 0.89
 塩 1.99
風呂 1
計 240.90×75=18,068円


アアルトの集合住宅 (wohnhoch haus)
1958-1962
Alvar Aalto
NeueVahr Otto-Suhr-Strasse,Bremen

4040-029.jpg

外観がアアルトらしいからすぐにわかる


4040-039.jpg

しゅっと建っている


4040-031.jpg

外壁と窓


4040-032.jpg

柱の腰といい階段といいアアルト


4040-033.jpg

照明器具の取り付く天井とそうでない天井


4040-035.jpg

天井


4040-034.jpg

外壁と手摺の関係


4040-036.jpg

階段の手摺


4040-037.jpg

天井と垂れ壁の関係。天井板の小口が見える


4040-038.jpg

天井と柱のからみ



ブレーメン市内

4040-013.jpg

バス停留所


4040-025.jpg

バス停留所


4040-016.jpg

4040-017.jpg

バス停留所


4040-018.jpg

屋根の納まり


4040-019.jpg

ガラスの納まり


4040-014.jpg

マンホール


4040-015.jpg

ブレーメンの音楽隊 (Stadtmusikanten)


4040-021.jpg

アートミュージアムのサイン


4040-022.jpg

こんな感じのは和泉の大好物


4040-023.jpg

街の通り


4040-024.jpg

通りが曲がっていくと、舗石もそれにつきあう。これはちょっと大きいけど雨水排水口か


4040-027.jpg

公衆電話ボックス


4040-028.jpg

ブレーメン駅 (Bremen Hbf)


4040-040.jpg

ソーセージ屋さん。大抵はグリルかボイルかを選べる。小さなパンに挟んで食べる。





S1-045-1.jpg

Veekehrs-Kredit-Bank(ハノーバー駅) 40,000円→536.55DM


S1-2-013.jpg

Hotel Garni 21号室。天井がやたら高く4,050もある。窓の高さは3mくらい。ベッドの横と手洗いの下に清潔そうな白いクロスが敷いてある。多分靴を脱いで裸足でベッドにあがるためなんだろう。シャワーは1DM。トイレのブースが一つシャワーブースになっていてユニットが入っている。綺麗なタオルが沢山おいてあった。

S1-046.jpg

ブレーメン市庁舎地下にある高級そうなレストラン。
グラスワイン・ハンバーグ・豆・バターライスで2人28.60DM


S1-048-1.jpg

アアルトの高層集合住宅を見るために乗ったトラム。Central→Station Freiheit


S1-048-2.jpg

Brememの美術館