2009年12月06日 Sun

メールソフトを替えた

Macな人にはわからないし興味もないでしょうけど、これまでメールは「OutlookExpress」というWindows付録のモノを使っていた。Windows7になると「WindowsLiveメール」というのに替わるらしい。今のうちに慣れておこうかと今日から使ってみることにした。まずはデータを変換して・・・と。スパムメール以外のコレまでに送受信した全てのメールが保存してあって、その中には添付された図面や写真も入っているので容量は5.8GBもあるのだ。

データ形式がフォルダ毎のdbxからファイル毎のeml形式に変更されていた。これだと一つのメールが一つのデータになっているので扱いが楽だ。ソフトの使用感は、反応が重いなぁ・・・につきる。マイクロソフトの製品ってバージョンが上がる度に重くなるんだ。毎回コレだ。新しいパソコンが来ればスピードも速いから何とかなるんだろうけど、今使っている機種には重すぎる。たかがテキストを扱うメールソフトなのに・・・。