2009年06月24日 Wed

「羽咋の住宅改修」

何ヶ月も前に図面を描いた住宅の改修工事の現場が
8月から始まるので材料の手配の打合せをしてきた。
この現場が始まらなければ確実にハローワーク行き。

岡田建設工業へ 09:40-16:20 晴れ

・岡田氏・高見氏と今本建設(富来)までケヤキ板を見に行く
・ケヤキのいたどりについて
・天井桐板の張り方について
・わらじゅらくのワラスサについて


IMG_0896.jpg

天井に使用する「桐」の板


IMG_0902.jpg

テーブルに使用するケヤキ板の候補。右下から2・3番目の板


IMG_0900.jpg

ケヤキ板の形状を測っている


IMG_0903.jpg

壁の仕上げの左官材料に混ぜるワラスサのサンプル
今までは梅彦という会社の「けいそうわら聚楽」を使っ
ていたのだが、この不景気で倒産したので困っちゃう。
梅彦の製品は藁スサの長さや太さがイイ感じだった。
ところが他の左官材料メーカーのは頼りない感じの
太さで、「これっ!」とピンと来るのがない。気に入った感
じのがあったら灰汁抜きしてなかったりと先は長そう。