2002年03月22日 Fri

「旧諸江屋改修工事」

定例会議 08:50-17:15
恐ろしいことに、外壁回りの1階梁、それも長〜いヤツが、虫に喰われてボロボロになっているのを大工が発見。内部側から見ていただけでは全然わからなかった。出窓をばらして外壁を撤去して出てきた恐ろしい姿。これを入れ替えるのは至難の業 ? 2階がバラバラになってしまう。どうやって工事を進めるか誰も思いつかないので、みんな困る。すごく困る。
数年前に外壁の改修工事がされているのに、その時の施工者はこの梁を見つけながら静かに蓋をしたわけである。ちゃんとお客さんに報告するべきでしょ ?