2004年01月22日 Thu

「さかえや」

美しくない平面を図面化する作業って苦痛。文章を推敲するように平面もディテールも考えぬいてから実際に作るべきではないのか。最近の傾向として改修の仕事が多いのだが、改修中に「なるほど・・・よく考えてあるなぁ」と納得できる場面に出くわすことは皆無である。設計者・施工者を問わず『いつか建物の改修の時に人に自分の仕事を見られる時が来る』 ことを心して仕事をしている人はどれだけいるのだろう。・・・と思いながら測量結果を図面化。