2004年10月19日 Tue

「画塾」



目地材による耐火性能の差

梁と柱などの仕口部に目地が必要となる。
これまでの耐火目地材は不燃の材料同士の目地に対して有効である。
しかし、燃える集成材間の目地に使用した場合、有効か否かは証明されていない。
それで目地の試験をすることになった。
大臣認定で合格した梁に6ヶ所の目地を作り、代表的な6種類の目地材を
入れて試験した。

BL-4.jpg

試験前の梁の全景   撮影 ベターリビング


IMG_1337_r.jpg

目地材はロックウール


IMG_1338_s.jpg

目地材はセラミックファイバー


IMG_1339_f.jpg

目地材はフィブロック


IMG_1340_i.jpg

目地材はインツメックス


IMG_1341_fk.jpg

目地材はFKシート


IMG_1342_SK.jpg

目地材はSKシート


IMG_1349.jpg

ロックウール側からの全景