2005年05月13日 Fri

「画塾」

日経アーキテクチュア取材 池谷氏見学10:00-20:50

現場員 1人
齋藤木材 4人 ブレース取付及び建入れ直し
宇野製作所 2人 ブレース仮溶接
キング警備 1人 交通整理
米原商事 1人 25tラフター1台

IMG_2239.jpg

建物裏側のブレースが取り付いた状態


IMG_2249.jpg

ブレース端部詳細


IMG_2244.jpg

長穴に入っているボルトは仮設。この部分を耐火被覆した後でドリフト
ピンが入れられる。地震時にブレースの鉄骨の長さは±25mm動く。これは
50mmの変位があるということ。しかし、耐火被覆材の木部は伸縮しない。
ばらばらに動く鉄骨と木部の長さの変化を吸収するための長穴である。


IMG_2254.jpg

階段側からファサードを見た写真