2006年07月19日 Wed

「西金沢新町の住宅」

現場 14:15-18:10

雨/曇りのち晴れ
鉄筋工事 栄進鉄筋工業 中西・河合 2人
型枠工事 勝木組 渡瀬 1人
電気設備工事 錦陽電気工事 森 1人
給排水衛生工事 七田工業 七田 0.3人
現場員 1人 

IMG_4216.jpg

型枠組立中


玄関外部の壁鉄筋の手直し確認←OK。
電気コンセント・スイッチまわりの補強筋確認。
 →一部スイッチまわりの補強指示。
 →W15の配管に横筋を補強すること
  これは設備配管も同じ。
リビング階段まわりの型枠の手直し指示。
施工図の通りパネル目地に段板を合わせること。
段板のレベルを測量し、上反りのモノは下側に矯正。
下反りのモノは上側に矯正しておくこと。
AW3下枠側は躯体と同時に打設することにする。
吹出しの開口は打設時に蓋をできるように加工しておくこと。
設備ボックス入れがまだ施工されていない。

下足入れ部分の二階土台は約2m飛ばすことになるので
抱き合わせにするなどの補強をしたいことを伝える。