2008年05月07日 Wed

「金沢市内の住宅」

現場 10:00-10:50
現場→金沢市役所建築指導課完了検査
→石川県建築住宅総合センターへ竣工現場検査申請書を提出
12:45-16:30

晴れ
左官工事・電気工事・オペレーター工事・給排水工事・畳工事
金沢市検査

左官工事 大橋左官 大橋 1人
電気工事 錦陽電気工事 森・石井 2人
換気工事 三菱システムサービス 安井・岩田 2人
給排水 衛生工事 中田 1人
オペレーター工事 オイレスECO 岩下 1人
畳工事 直建畳工業 直江兄弟 2人
現場員 川端

いつものことだが、検査に来る人って名のらない。
他人の家に入るのに名のらないなんて人として最低だと感じて
いるのだが・・・

そういえば石川建築賞の審査員も名のらない。

建築士会連合会や中部建築賞などの全国区な賞の場合はちゃんと
名のってから審査に入る。技術以前に人としてのレベル差が歴然
としているんだよな。

そういうことが続いて応募する気も無くなった。審査する方と
される方で立場は違うが、同じ建築にたずさわる者として賞の
応募に同意してくれた建て主に対してすごく恥ずかしいんだもの


IMG_8518.jpg

二階は全部タタミ敷き・向こう側も手前側も吹抜に面している


IMG_8529.jpg

玄関の下足入れの背板をはずして給水・給湯ヘッダを点検する
手前の赤いサヤ管が給湯、奥の水色のサヤ管が給水管


IMG_8531.jpg

流し台からの排水管と給水・給湯管