2020年12月01日 Tue

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月1日(火) 曇り
・外部Pコン穴埋め 中條左官 中條正明

下水管の調査

BB-SW172A-20201201-1420414110.jpg

11月の初めから1月中旬にかけて堀川町と七ツ屋町一帯の下水管の調査下水本管と排水桝から本管までの管を金沢市企業局発注で調査している。強はうちの前の調査らしい。桝やマンホールを開けて洗浄後に桝からカメラを入れてモニターを見ながら管のクラックなどの不良箇所を調べていた。この辺りは金沢市でも下水の一番最初に開通したエリアで57年くらい経っているので劣化しているんだろうなぁ。

2020年12月02日 Wed

「手描き図面のデジタル化」

08:57-10:25
快晴

岡田建設工業へ
・借りていた体育館の製本を返却。
・以前借りていたレシプロソーは使わなかったので返却。

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月2日(水) 曇り時々晴れ
・耐圧版-躯体打ち継ぎ目地シーリング 木村塗装 木村裕一

IMG_20201203_083244.jpg

耐圧版と躯体壁の打継目地のシーリング完了(撮影/岡田建設工業)

2020年12月03日 Thu

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月3日(木) 雨後曇り
・外部足場解体撤去 大同仮設工業 酒井伸昇・ソウエン コンペチ
・周囲片付け 岡田建設工業 北川誠・山上吉一
・沈殿槽水抜き 岡田建設工業 岡田浩之
・12月5日(土)の予定
 沈殿槽パイプ取付、羽咋設備
 埋め戻し土運搬 岡田建設工業 岡田10t車

IMG_20201203_083818.jpg

外部足場解体中(撮影/岡田建設工業)

2020年12月04日 Fri

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月4日(金) 曇り
・沈殿槽水抜き、墨だし(φ500、VP100配管のため) 岡田建設工業 岡田浩之

2020年12月05日 Sat

「中能登町の排水処理設備」

06:50-09:35
くもり→現場 雨→帰り 雨
岡田氏と
・躯体の出来型検側
・埋戻し前の清掃確認

20201205_IMG_1680.JPG

虹の根元が太い


20201205_IMG_1683.JPG

天気予報だと曇りなのだが・・・降りそう。カッパ持って来てよかった。


20201205_IMG_1688.JPG

埋戻し前の掃除の検査のため土留めと躯体の間をバケツを持って歩く


20201205_IMG_1687.JPG

ぐるっと一周してゴミ拾いする


20201205_IMG_1690.JPG

まだこんなにゴミがあるじゃないか。だめじゃん。


20201205_IMG_1693.JPG

防水の中のシリカ分が水に溶けて水みちを塞ぐようにまだ水は張りっぱなし


20201205_IMG_1692.JPG

沈殿槽は配管とすり鉢状にコンクリートを打設するために水は抜いてある

岡田建設工業からの工事日報

12月5日(土) 曇り一時雨
・耐圧版、躯体出来型検査 、客土搬入10t車4台(6×4=24㎥)岡田建設工業 岡田浩之
・沈殿槽内VP100配管 羽咋設備 中村徹・正谷大地
・12月8日(火)〜埋め戻し(300@転圧)

IMG_20201205_080518.jpg

西面の出来型検査。耐圧版3.2m×17.3m×0.3m・躯体3.2m×17.3m×4.2m(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201205_080711.jpg

南面の出来型検査(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201205_110446.jpg

沈殿槽内の配管完了(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201205_110425.jpg

埋め戻し用山砂搬入(撮影/岡田建設工業)

凍っていた

今朝のポーチ屋根下の温度計の最低気温は6時の4.3℃だがポーチ屋根の上の雨水は凍って(昨年は11/29だった)いた。tenki.jpだと風速は3m/sくらいだった。これを見ても橋の上は凍りやすいというのが実感できる。気温4℃でも橋は危険だと覚えておこう。明日は晴れの予報だから一日延ばしにしていたタイヤを交換をするか・・・。

いただいた

竹下芳樹氏から「株式会社自然芋そば」製の全粒そば・自然芋そば・手縒りそば・更科そばのセットを送っていただいた。畑で採れたナメコを沢山冷凍してあるのでトッピングして食べる。

2020年12月06日 Sun

タイヤ交換

304,459km
予報だと12/14に雪マークが付いたので冬タイヤに交換する

20201206_IMG_1695.JPG

夏タイヤをはずす。ジャッキやレンチは以前父が乗っていたクラウン用のやつ。ロードスターの車載用ジャッキは600kgまでだがクラウンのは1000kgまでなので比べるとつくりが頑丈で使いやすいのでこちらを使ってる。


20201206_IMG_1699.JPG

春まで屋内に入れておくので夏タイヤを洗う


20201206_IMG_1703.JPG

洗ったタイヤを乾かしている間に内灘までぐるっと走ってきて増し締めする。スタッドレスに替えるとハンドルが軽くなって変な感じ。まぁすぐに慣れるんだけど・・・。このタイヤを玄関脇の物置に片付ければ今年の腰の痛くなる作業はようやく終わり。

2020年12月08日 Tue

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月8日(火) 曇り時々雨
・周囲埋め戻し 岡田建設工業 岡田浩之・北川誠・山上吉一
・12月9日(水)の予定
 周囲埋め戻し 岡田建設工業

IMG_20201208_090223.jpg

埋戻しは一気にするのではなく土や砂を30cm入れる毎に転圧しながら埋める。そのため埋戻し前に30cm毎に印を付けてから作業を始める(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201208_091946.jpg

埋戻し転圧1層目転圧中(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201208_093146.jpg

埋戻し2層目転圧中(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201208_094515.jpg

埋戻し3層目転圧中(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201208_100505.jpg

埋戻し4層目転圧中(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201208_114023.jpg

埋戻し5層目転圧状況(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201208_111514.jpg

山留めの鋼板撤去中(撮影/岡田建設工業)

2020年12月09日 Wed

買い物

20201209_IMG_1704.JPG

開店と同時にスーパーセンタームサシで買い物。ラッカーうすめ液1.8Lは塗装後の刷毛洗い用1680円・竹挽き鋸240替刃を368円×3本=1104円・ガラスクリーナー280ml348円・軍足5足398円×2=796円・塗装用マスキングテープ20mm×18m巻138円・クロスマスカーテープ1100mm×25m巻(塗装の養生用)」188円

「堀川町の住宅」

冬で雨や雪が吹き付ける前にポーチ屋根の柱と玄関ドアの塗装をやってしまう。来週からは冬らしい天気になりそうなので晴れた今日のうちに片付ける。

20201209_IMG_1709.JPG

塗装する面にペーパーを掛ける


20201209_IMG_1712.JPG

ペーパー掛け完了。濡れ雑巾で塗装面を拭く。


20201209_IMG_1715.JPG

さっき買ってきたマスキングテープとクロスマスカーテープ(テープにビニルシートが付いているやつ)でドアハンドルやインターホン・床や周囲を養生する。ちょっと塗装の本職っぽい感じ。



20201209_IMG_1717.JPG

建物引渡時に受け取っていた余った塗料のCetol HLSe 006ライト・オーク(外部木部に塗る4L缶)をポーチ柱4本と隣地側の梁に塗る。まだたっぷり残ってる。


20201209_IMG_1718.JPG

これも引き渡し時に貰った残りのCetol TGL Satin 000 クリアー(玄関ドア用に塗る1L缶)。これは残り少ない。もう1回塗れるかどうか。次回はもう一缶買ってから作業する方が安心。通販だと1L缶はなかなか売っていなくて唯一「ペンキのソムリエ ペンキ屋モリエン」で5280円+送料660円でみつけた。でもその価格なら楽天の4L缶送料無料の11,550円の方が得なのだが4Lを使い切るには何年もかかるし。それとも塗装屋さんにお願いする手もあるか。どちらにするか来年の春まで考える事にする。


20201209_IMG_1724.JPG

塗装完了。塗り斑があるし偶に垂れてるところもあるが性能重視ということで。


20201209_IMG_1707.JPG

半年前に塗装してもらった柱の柱脚付近。ポーチ先端部は軒の出が少ないので雨が掛かりやすく塗装面が白っぽくなってきてる。(今回の塗装前)


20201209_IMG_1726.JPG

塗装終了後は綺麗。これで冬の嵐でも安心。

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月9日(水) 曇り後晴れ
・周囲埋め戻し、山留め撤去 岡田建設工業 岡田浩之・北川誠・山上吉一
・明日の予定 周囲埋め戻し、山留め撤去(出荷デポ側) 岡田建設工業

IMG_20201209_133012.jpg

汚泥層下の埋戻し前の検側(撮影/岡田建設工業)

IMG_20201209_133807.jpg

汚泥層下の埋戻し転圧1層目(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201209_134636.jpg

汚泥層下の埋戻し転圧2層目(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201209_135100.jpg

汚泥層下の埋戻し転圧3層目(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201209_093634.jpg

出荷通路側の山留め鋼板の撤去中(撮影/岡田建設工業)

2020年12月10日 Thu

「堀川町の住宅」

20201210_IMG_1731.JPG

エコキュートの屋外機の配管接続部分のカバーを外す


20201210_IMG_1727.JPG

金属製のコネクタで屋内の貯湯ユニットからの配管に接続されている。配管は断熱されているが、この金属コネクタは断熱無し。この外には樹脂製のカバーがあるだけでそのカバーも断熱性は皆無。配管内は冷媒ガスではなく水だそうで冬期に配管の破裂事故があるとのこと。一番危険なのはこの金属部分からの凍結だと思うのでなんとか断熱したい。今後のメンテナンスも必要なのでウレタンを吹き付けるわけにもいかない。


20201210_IMG_1729.JPG

タオル地の乾いた雑巾を2枚それぞれビニール袋+ジップロックで布が濡れないようにしてから接続部の樹脂カバー内に詰めて断熱材代わりにした。これで冬への備えは全部終わった・・・はず。

ソラマメ

20201210_IMG_1732.JPG

発芽しなくて庭に捨てたソラマメが発芽していたので12/06に庭に4株定植したのが根付いていた。

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月10日(木) 雨時々曇り
・出荷デポ側山留め撤去、埋め戻し 岡田建設工業 岡田浩之
・明日の予定 砕石地業、できれば捨てコン打設 岡田建設工業

IMG_20201210_133120.jpg

ブロア室基礎下の埋戻し前の検側。黒板が置いてある円柱状に見えるのは柱状改良。その奥に2本、手前にも1本見える。(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201210_140132.jpg

1層目の埋戻し・転圧(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201210_144627.jpg

2層目の埋戻し・転圧(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201210_150024.jpg

3層目の埋戻し・転圧(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201210_153515.jpg

4層目の埋戻し・転圧(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201210_162438.jpg

5層目の埋戻し・転圧(撮影/岡田建設工業)

2020年12月11日 Fri

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月11日(金)曇り後雨
・ブロア室、汚泥槽、排水桝基礎下砕石地業、捨てコンクリート打設(21-15-25-H 2.4㎥)
 岡田建設工業 岡田浩之・北川誠・山上吉一
・明日の予定
 電気配管埋設 岡田建設工業
 ブロア室・汚泥槽・排水桝基礎配筋 西沢鉄筋

IMG_20201211_110914.jpg

ブロア室内の制御盤から汚泥層や排水桝への電源供給のためのFEP管搬入
(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201211_095339.jpg

ブロア室基礎下の砕石転圧中(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201211_110504.jpg

ブロア室基礎下の砕石厚150検側(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201211_134801.jpg

汚泥層基礎下の砕石厚150検側(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201211_150951.jpg

ブロア室捨てコン打設完了(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201211_153923.jpg

排水桝下の柱状改良天端が低かったので捨てコンを厚めに打設した。右上は汚泥層下の捨てコン(撮影/岡田建設工業)

2020年12月12日 Sat

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月12日(土) 雨
・ブロア室土間、汚泥槽基礎、排水桝 墨出し 岡田建設工業 岡田浩之
・ブロア室土間、汚泥槽基礎、排水桝配筋
 西沢鉄筋 田村久夫・干場賢治・金西浩伸・中川秀則・西崎真二・グエン バン トゥソ、ズエン テ クエン
・電気管配管、岡田建設工業 北川誠

IMG_20201212_111908.jpg

ブロア室基礎の配筋中(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201212_111841.jpg

汚泥層基礎の配筋中(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201212_112900.jpg

排水桝の配筋完了(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201212_113339.jpg

電気埋設配管の埋設表示シート施工完了(撮影/岡田建設工業)

2020年12月13日 Sun

パプリカを収穫

20201213_IMG_1734.JPG

雪が降りそうなので外に出してあるパプリカについている実を全部収穫

2020年12月14日 Mon

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月14日(月) 雨後雪
・沈殿槽水抜き 岡田建設工業 岡田浩之 (17:00〜20:00)
・明日の予定
 ブロアー室土間、汚泥槽基礎、排水桝型枠(排水桝鉄筋ケミカルアンカー打ち)青木工務店 吉田他

2020年12月15日 Tue

アラレ

20201215_IMG_1740.JPG

04:50くらいに降ったあられが積もってる。07:00なのに薄暗い。

寒いので・・・

20201215_IMG_1742.JPG

暖かいものを食べたくてマカロニグラタンをつくった。グラタンは私の係。

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月15日(火)
・排水桝鉄筋フック取付ケミカルアンカー) 岡田建設工業 岡田浩之
・明日の予定 ブロアー室土間、汚泥槽基礎、排水桝型枠 青木工務店
 14:00〜配筋検査

IMG_20201215_070201.jpg

排水桝横筋に処理槽本体からのフックを引っかけて一体化
(撮影/岡田建設工業)

2020年12月16日 Wed

「中能登町の排水処理設備」

12:41-15:43
曇り→晴れ→現場小雪→小雨
ブロア室基礎・汚泥層基礎・排水桝の配筋検査

20201216_IMG_1744.JPG

海はかなり荒れていた


20201216_IMG_1756.JPG

午後から現場なので道路に雪がなくてよかった。一瞬だけど青空になった。


20201216_IMG_1764.JPG

階段下部の長さが違っていて左側の汚泥層基礎との収まりが違っていたので一度鉄筋をばらして手直しして貰うことになった。汚泥層基礎の処理槽本体側の鉄筋かぶりが不足していたので手直しが必要。


20201216_IMG_1779.JPG

金沢病院近くの田んぼがカラスだらけで気持ち悪かった

岡田建設工業からの工事日報

12月16日(水) 雪
・沈殿槽内水抜き、屋根掛け、鉄筋廻り除雪 岡田建設工業 北川誠・山上吉一
・ブロアー室土間、汚泥槽基礎、排水桝、沈殿槽内型枠 青木工務店 吉田征紀・斉藤雅秀
・配筋検査 長村寛行・岡田浩之
・明日の予定 汚泥槽基礎型枠直し、沈殿槽内型枠 青木工務店 吉田・斉藤

IMG_20201216_134700.jpg

ブロア室基礎の配筋・長辺方向D10@200(W)・短辺方向D13@200(W)
(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201216_141937.jpg

汚泥層基礎配筋・D13@200(W)・端部塞ぎコ-D13@200
(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201216_142624.jpg

排水桝基礎配筋・壁D10@200・基礎D13@150(撮影/岡田建設工業)

2020年12月17日 Thu

今朝の積雪

20201217_IMG_1780.JPG

2cm以下。道路のアスファルト面はもう溶けてる。

検査

16:52-17:52
柴山クリニックへ

2020年12月18日 Fri

今朝の積雪

BB-SW172A-20201218-0707069195.jpg

関越自動車道は大変なことになっているらしいが金沢はたったこれだけ

餅つき

年末の餅つき・・・12/18(昆布餅・豆餅)・12/21(昆布餅・豆餅・白角餅)・12/24(昆布餅・豆餅・白角)・・・の3連チャン。まだ昨年の餅米は残っているがこの3回分はお裾分け用なので先に新米を使用する。

20:30 (12/17)米研ぎ2升
05:30 1回目水切り(研ぎから9時間)
06:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
06:25 2回目水切り
06:30 1回目蒸し上がり
06:35 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
06:48 1回目つき上がり
06:57 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆200cc)
07:28 2回目蒸し上がり
07:34 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
07:53 2回目つき上がり
08:10 後片付け終了
14:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから6.5時間)
05:00 (12/20)つき上がりから45時間後「もち切り」で切る
搗いてから45時間経つとかなり固いが切断面が綺麗になる。この固さだと包丁は無理だが「もち切り」だと切れる。

20201220_IMG_1784.JPG

12/20 二瓶さん・五十川さん・中田くんに豆餅と昆布餅を送る。豆餅と昆布餅を10枚×2段=20枚をレターパック370円で。

2020年12月20日 Sun

今朝の積雪

BB-SW172A-20201220-0908163566.jpg

07:41 5cmくらいで1.2℃。寒い。

寒いので・・・

20201220_IMG_1786.JPG

午前中寒かった。熱いものを食べたくてオニオングラタンスープ。

2020年12月21日 Mon

餅つき

年末の餅つき・・・12/18済・12/21今回・12/24・・・の3連チャン。

20:00 (12/20)米研ぎ3升・・・水が冷たい!
05:00 1回目水切り(研ぎから9時間)
05:30 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
05:50 2回目水切り
06:01 1回目蒸し上がり
06:04 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
06:17 1回目つき上がり
06:25 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆210cc)
06:50 3回目白角餅用水切り
06:57 2回目蒸し上がり
06:59 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
07:17 2回目つき上がり
07:25 3回目白角餅用蒸し始め(餅米9カップ)
07:53 3回目白角餅用蒸し上がり
07:57 3回目白角餅つき始め(塩大さじ2)
08:10 3回目白角餅つき上がり
08:30 後片付け終了
14:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7時間)
04:30 (12/23)つき上がりから44時間後「もち切り」で切る

20201223_IMG_1894.JPG

12/23・武山さんと奈美に豆餅3枚×3段=9枚・昆布餅3枚×3段=9枚・白角餅4枚×2段=8枚+ポップコーン2回分をレターパックプラス520円で。眞理ちゃんにお餅セット・タケノコとトマトソースの瓶詰め・和泉のシュトーレン・その他をゆうパックで。

「堀川町の住宅」

20201221_IMG_1787.JPG

洗面器の排水が悪くなってきたのでポップアップを取って掃除。髪の毛やらいろいろがヌメヌメになってくっついてる。


20201221_IMG_1789.JPG

歯ブラシでこすって綺麗にしてから再取り付け

過去の清掃日
2019/05/18
156日
2019/10/21
133日
2020/03/02
91日
2020/06/01
95日
2020/09/04
108日
2020/12/21

真介先生から電話

10:10
10月から左脇の下に玉子くらいの大きさでぽっこり膨らみができた。なんかやばいわと思いながら病院へ行く勇気が出るまで3ヶ月。12/17に中学の時の同級生の柴山クリニックに行った。脂肪の塊だろうけど念のため血液検査しようと言われ今日検査結果を電話してくれた。脇の下の塊は問題ないらしいがコレステロールと中性脂肪が多いと言われた。1月末にもう一度検査して貰う予定。

「中能登町の排水処理設備」

12月21日(火) 雪のち曇り時々雨
・コンクリート雨養生 岡田建設工業 岡田浩之・山田治・北川誠・上河和彦・山上吉一
・明日の予定
 ブロアー室土間・汚泥槽基礎・放流桝底盤・沈殿槽テーパーコンクリート打設
 中央生コン・岡田建設工業・青木工務店

IMG_20201221_140121.jpg

明日のバケット打ちのための演習。ユニックが転倒しないように荷台に鋼板3枚2.4tの重りを載せているとのこと。(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201221_140137.jpg

ブロア室基礎の打設後に屋根を掛けるための足場組み立て中
(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201221_163040.jpg

仮説屋根のためのブルーシートを折りたたんで広げるだけにしておく
(撮影/岡田建設工業)

2020年12月22日 Tue

「中能登町の排水処理設備」

07:00-12:15
くもり→現場雨→くもり

ブロア室基礎・汚泥層基礎・排水桝基礎・沈殿槽テーパーコンクリート打設立会い

20201222_IMG_1796.JPG

水平線の奥の方の空は明るいけど手前に厚い雲がある


20201222_IMG_1800.JPG

現場手前の瀬戸の温度計は1℃


20201222_IMG_1804.JPG

左のスランプ試験が松田裕介氏で右の空気量試験が林敏幸氏


20201222_IMG_1807.JPG

ブロア室基礎・27-15-25N・外気温3℃・コンクリート温度6℃・スランプ17.0cm・空気量5.1%・1週圧縮試験は12/29だが生コンプラントが正月休みに入るので一日前の12/28/10:00に試験することになった。ま、1週の圧縮試験は指標としての試験だからいいとする。


20201222_IMG_1806.JPG

カンタブ試験中


20201222_IMG_1821.JPG

ロット番号は667108


20201222_IMG_1823.JPG

カンタブは3本とも4.0→塩化物イオン0.0205%


20201222_IMG_1812.JPG

今日はバケット打ち


20201222_IMG_1813.JPG

ユニックで処理槽本体越しにバケットを下ろして打設する


20201222_IMG_1860.JPG

ブロア室基礎のコンクリート打設完了。壁はCBなので部ロックに合わせて鉄筋が入っている。


20201222_IMG_1872.JPG

基礎打設後ブルーシートで屋根を掛ける


20201222_IMG_1856.JPG

排水桝の基礎のコンクリート打設完了


20201222_IMG_1871.JPG

汚泥層基礎のコンクリート打設中


20201222_IMG_1878.JPG

汚泥層基礎コンクリート打設完了


20201222_IMG_1883.JPG

汚泥層の基礎にブルーシートで屋根を掛ける


20201222_IMG_1843.JPG

沈殿槽の4隅にテーパーコンクリートを打設する。沈殿槽下部に溜まった雨水は梯子横のオレンジ色の管がスイープポンプに接続され排水される。


20201222_IMG_1842.JPG

60゜で立つテーパーコンクリートの型枠。左上の漏斗から打設する。次に30゜でもう一度テーパーコンクリートを打つ予定。この槽の下部はちょっと複雑。


20201222_IMG_1882.JPG

バケットの下にシュートを置いて各4隅へ打設していく


20201222_IMG_1889.JPG

打設立ち会いの写真(撮影/岡田建設工業)


20201222_IMG_1892.JPG

コンクリート打設中は冷たい雨が降っていたのに帰りは晴れてきた

岡田建設工業からの工事日報

12月22日(火) 雨一時曇り
・ブロアー室基礎他コンクリート打設7.7立米(コンクリートを押さえ終わりはAM1:00)
・コンクリート試験 中央生コン 松田裕介
・コンクリート打設 岡田建設工業 岡田浩之・山田治・北川誠・上河原和彦・山上吉一
・均し、押さえ 中條左官 中條正明
・型枠 合番 青木工務店 斉藤雅秀
・12月24日の予定 ブロアー室足場設置(CB積み用仮屋根用)
・12月26日(土)の予定 脱型

IMG_20201222_082822.jpg

コンクリート受け入れ試験・・・黒板の文字が見えない(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201222_090127.jpg

ブロア室基礎打設中(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201222_095055.jpg

排水桝基礎打設中。白色のシートは打設後の屋根用。(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201222_104810.jpg

沈殿槽基礎打設中(撮影/岡田建設工業)

2020年12月24日 Thu

餅つき

年末の餅つき3回目
いろんな事情で予定より1時間早めに作業開始

18:30 (12/23)米研ぎ3升
03:30 1回目水切り(研ぎから9時間)
04:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
04:25 2回目水切り
04:31 1回目蒸し上がり
04:33 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
04:47 1回目つき上がり
04:56 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆210cc)
05:20 3回目白角餅用水切り
05:28 2回目蒸し上がり
05:33 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
05:51 2回目つき上がり
05:58 3回目白角餅用蒸し始め(餅米9カップ)
06:26 3回目白角餅用蒸し上がり
06:28 3回目白角餅つき始め(塩大さじ2.2)
06:41 3回目白角餅つき上がり
07:00 後片付け終了
15:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから8時間)
21:30-22:40 (12/25)つき上がりから40時間後「もち切り」で切る←もう少し固い方が良かった

・12/26/09:50-11:05
 岩井さんと小林さんに餅を届ける。
 小林さんから蜂蜜をもらった。
・12/26/13:50-14:20
 清水さんに餅を届ける。
12/28/10:40-11:12
 田村氏に餅を届ける

凍ってる

20201224_IMG_1896.JPG

夜中から始めた餅つきが終わったので2階のブラインドを上げたら外気温3.6℃なのにポーチ屋根の水が凍ってた。びっくり。

野菜セットが届いた

20201224_IMG_1898.JPG

畠田豊作さんの奥さんから当日便で「豊作セット」が届いた。畑に来たら渡そうと思っていたら土曜日は雨になり、そのうち雪が積もってしまったので送ってくださったとのこと。小松菜と黒大豆・小豆それぞれ1kg。ありがたい。白い餅も搗いたからぜんざいだな。小松菜は到着と同時にさっと硬めに茹でて油揚げと煮て煮びたしに。

2020年12月25日 Fri

付き添い

母の付き添い
12:45-16:00 森田医院→城北病院(和泉)
16:00-19:30 城北病院(私と和泉)

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月25日(金)
・ブロア室仮屋根足場設置 岡田建設工業 山田治・北川誠・上河原和彦・山上吉一
・コンクリートブロック搬入 町口ブロック 町口外男
・小型クレーン運転 岡田建設工業 岡田浩之
・12月26日(土)の予定 ブロア室基礎・汚泥槽基礎・沈殿槽テーパー脱型 青木工務店
 ブロア室墨出し・鉄筋溶接 岡田建設工業 岡田浩之
・12月28日(月) 10:00〜中央生コン ブロア室基礎他コンクリート1週圧縮強度試験

IMG_20201225_120247.jpg

天候が悪くてもブロア室壁のコンクリートブロックを積めるように仮設屋根の骨組みを組立(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201225_120229.jpg

ブロア室壁用のコンクリートブロックC種190×390×150厚搬入
(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201225_120234.jpg

「16」のスタンプは圧縮強度16N/mm2を示す。A種8・B種12・C種16。
(撮影/岡田建設工業)

いただいた

ウッディミタニの谷本健治氏からお米が届いた。嬉しい!

2020年12月26日 Sat

ありがとう!

20201226_IMG_1900.JPG

小林さんからコストコで買ってきたという蜂蜜をもらった


20201226_IMG_1904.JPG

清水さんにミカン沢山と「藤原製麺」の「利尻昆布そば」をもらった。藤原製麺のはインスタントラーメンしか食べたことがないんだけど麺が最高においしい。ただあまり売っていないので和泉に見つけたら買うように頼んでいる。きっとこのそばにも期待したい。

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

12月26日の日報を送ります
・12月26日(土) ブロア室基礎・汚泥槽基礎・沈殿槽テーパー脱型 青木工務店
 ブロア室基礎・汚泥槽基礎出来型検測・ブロア室墨出し・鉄筋溶接 岡田建設工業 岡田浩之
・12月28日(月)予定 10:00〜中央生コン ブロア室基礎他コンクリート1週圧縮強度試験

IMG_20201226_151848.jpg

型枠脱型後の出来形検側・汚泥槽基礎2350×2310×500(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201226_152339.jpg

ブロア室基礎出来形検側5110×2415×200(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201226_163103.jpg

コンクリートブロック用の縦筋の継手を溶接(撮影/岡田建設工業)


IMG_20201226_163228.jpg

縦筋の溶接完了。最上部はスラブコンクリートへの定着あり。縦筋D10@400・隅角部及びドア両脇の縦筋はD16.(撮影/岡田建設工業)

2020年12月27日 Sun

「堀川町の住宅」

20201227_IMG_1905.JPG

天井扇・ブラインドの掃除。2階のブラインド3面のうち真ん中の一面のみ。結構時間が掛かって面倒でしんどい。

帰省

14時すぎ
今日から妹の奈美が母のマンションに帰省

2020年12月28日 Mon

「中能登町の排水処理設備」

08:21-10:40
くもり→小雨

20201228_IMG_1907.JPG

そんなに海は荒れていなかった


20201228_IMG_1913.JPG

現場気中のテストピースの重量測定中


20201228_IMG_1910.JPG

ブロア室基礎などの標準養生の6日圧縮試験(撮影/岡田建設工業)


20201228_IMG_1915.JPG

現場気中の6日圧縮試験(撮影/岡田建設工業)

2020/12/22 ブロア室基礎・汚泥槽基礎・排水桝基礎打設
2020/12/28 1週圧縮試験(年末休みの関係で6日)
 試験者 松田裕介氏
 立会者 岡田浩之氏・長村寛行
 27(設計基準強度21+温度補正6)-15-25N
・標準養生
 1) 3554g・200kN・25.5N/mm2
 2) 3567g・204kN・26.0N/mm2
 3) 3572g・204kN・26.0N/mm2
 平均25.8N/mm2
・現場気中
 1) 3476g・133kN・16.9N/mm2
 2) 3507g・128kN・16.3N/mm2
 3) 3483g・134kN・17.1N/mm2
 平均16.8N/mm2
・現場気中は標準養生の65%の強度だった


IMG_20201228_103441.jpg

現場は今日から正月休みです(撮影/岡田建設工業)

いただいた

20201228_IMG_1919.JPG

岡田浩之氏からMuu Muu COFFEE 100%コナエクストラファンシーをいただいた


20201228_IMG_1922.JPG

田村優樹氏から娘さんが書かれた本をいただいた。田村美葉著・エクスナレッジ・「すごいエスカレーター」

母のマンションへ

15:30-17:13
晴れ→霧雨
奈美に豆餅と昆布餅を持って行った

2020年12月29日 Tue

今年最後の畑

05:45-13:36 くもり時々晴れ
・畠田さんと豊作さんにお歳暮
・柿の木の下にエンドウ豆(絹サヤとスナップエンドウ)を定植(写真なし)
15:44-16:05 清水さんに野菜セット(大根・白菜・ブロッコリー・ニンジン・ネギ)お裾分け

20201229_IMG_1950.JPG

手ぶれだけど0℃


20201229_IMG_1952.JPG

正院の白鳥


20201229_IMG_1955.JPG

畑の様子


20201229_IMG_1962.JPG

手前から2株目が無くなっているので補填した


20201229_IMG_1954.JPG

ダイコンと白菜を収穫する


20201229_IMG_1980.JPG

白菜はかなり虫にやられたのだが外側から多めにとってやるとなんとか綺麗な部分が出てきた。


20201229_IMG_1958.JPG

こっちの白菜3株も収穫する


20201229_IMG_1963.JPG

ダイコンとニンジンの収穫完了


20201229_IMG_1977.JPG

白菜の収穫完了


20201229_IMG_1957.JPG

ネギを収穫する。雪で葉が折れて傷ついてる。


20201229_IMG_1961.JPG

ネギ収穫完了


20201229_IMG_1956.JPG

左のキャベツと右のブロッコリーはアニマルネットを掛けてあったのだが雪の重みで竹の支柱が折れてしまった。アニマルネットを整理した。


20201229_IMG_1974.JPG

それでもブロッコリーはこれだけ大量に収穫できた


20201229_IMG_1969.JPG

こちらのブロッコリーとキャベツも雪から掘り出す


20201229_IMG_1972.JPG

アニマルネットを片付けてキャベツが顔を出した


20201229_IMG_1979.JPG

雪の重みで竹が折れていたので伐った


20201229_IMG_1981.JPG

タマネギは雪の下になっていたからペターッと寝てる


20201229_IMG_1982.JPG

畠田さんから小豆600gを貰った


20201229_IMG_1983.JPG

白菜を新聞紙でくるんでプランターに入れ、東側の隣家との間の太陽の当たらない場所において雨が掛からないようにして保存。


20201229_IMG_1987.JPG

ネギはプランターに仮植えしておく

2020年12月31日 Thu

雪除け

20201231_IMG_1988.JPG

今朝7:00の積雪は10cmくらい


20201231_IMG_1990.JPG

14:10 午前中凍っていた雪がやわらかくなってきたので雪除け開始


BB-SW172A-20201231-1513470971.jpg

14:50 道路の雪除け完了

20201231_IMG_1992.JPG

ビワの枝が折れそうなので雪を落とす


20201231_IMG_1993.JPG

雪だらけになりながら雪を振り落とした


20201231_IMG_1996.JPG

15:00 裏の屋外機の雪を落としているうちにまた白くなり始めた