2020年09月30日 Wed

「中能登町の排水処理設備」

岡田建設工業からの工事日報

9月30日(水) 晴れ時々曇り
・型枠工事 内部型枠立て込み
 青木工務店 吉田征紀、斉藤雅秀・長尾道夫・長尾勇志・花田正志・松本年雄
 型枠搬入 松井レッカー 岡田兆功(よしのり)
・10月1日(木)の予定
 壁型枠 青木工務店
 荷運搬 松井レッカー
 14:00 耐圧版コンクリート1週圧縮強度試験 中央生コン
 15:00 壁配筋検査 現場

IMG_20200930_093715.jpg

壁配筋 D13@200タテヨコW(撮影/岡田建設工業)


IMG_20200930_092841.jpg

スリーブ補強D13L=1100-タテ・ヨコ・ナナメW(撮影/岡田建設工業)


IMG_20200930_101247.jpg

型枠建込み開始(撮影/岡田建設工業)

本気菜園

20200930_IMG_0681.JPG

ユズの枝が浴室窓まで伸びたので伐る


20200930_IMG_0683.JPG

浴室側の枝や高く伸びた先端、内側に伸びた枝も切り落とした


20200930_IMG_0682.JPG

伐った枝は木柄刈込鋏で細かく刻んで庭に埋めた

タイヤ注文

10:30-11:18
晴れ
オートバックス入江店

現在履いているタイヤはPOTENZA RE050A・205/50R16・87V。2015/08/13に新調したタイヤで5年経っている。そのうちの1シーズンはスタッドレスを履き潰したから4シーズン使ったことになる。たいていは3シーズンで交換しているので今年の春に交換する予定だった。ちょっとせこく一日延ばしにしていたらスリップマークぎりぎりになったしもうすぐ車検だし新調する。

これまでのタイヤ交換の時期
・夏タイヤ(POTENZA RE050A)はだいたい6〜7万キロくらいで交換
 2012/04/20から2015/07/24までの走行距離60,951km
 2015/08/13から2020/10/05までの走行距離68,549km
   ↑10/05修正
・冬タイヤ(Revo GZ・BLIZZAK VRX)はだいたい4万キロくらいで交換
 2011/11/21から2015/07/24までの冬タイヤの走行距離は41,731km
 2015/11/27から2019/11/29までの冬タイヤの走行距離は39,118km

現在のNC1.5ロードスターは2007/11/15登録・約13年で298,591km。年平均だと298,591/13=22,968km走っていることになる。走行距離51万キロのこの方は修理を諦めてNDロードスターに乗り換えるらしいが多分最長不倒距離だと思う。

POTENZAはRE-71RS(31,130円)>S007A(29,480円)>RE004(25,520円)がカタログに載っている。RE050Aは新車装着時の型番で現在カタログには載っていないが生産されてはいるらしい。RE050Aの性能はS007Aに近いが少し劣るのに価格はS007Aより高い・・・ってことでS007Aにした。

S007A定価 29,480円×4本=117,920円
オートバックス価格 88,744円がキャンペーン中で1割引らしく79,869円
バルブ交換・脱着・バランス・廃タイヤ処分の工賃セット料金も割引かれて8,600円
合計 88,469円

国内工場産かどうかを問い合わせて貰っている。
12:03 池永さんから電話で2020年国内工場製・1〜2日で届くとのこと。

20200930_IMG_0685.JPG

左側の斜め溝もスリップサインも結構残っているが、右(外側)から2本目と3本目(中央部)の斜め溝がまるっきり無くなってる。右から2つめのスリップサインもぎりぎり。