2020年09月21日 Mon

本気菜園

20200921_IMG_0466.JPG

ニラの花が満開


20200921_IMG_0467.JPG

06/27に脱穀して06/29に大きなゴミをとってからおいてあった黄からし菜の種を洗う


20200921_IMG_0470.JPG

バケツに水を張り黄からし菜の種を入れてかき混ぜたとき浮いていたのを茶こしですくったもの


20200921_IMG_0469.JPG

軽いゴミと水に浮いた種。種はまともなのもありそうだけど心を鬼にして捨てる


20200921_IMG_0473.JPG

3回水を替えながら洗った種は手ぬぐいの上に広げて乾かす。濡れた種は手にくっついてしまい取るのが大変。


20200921_IMG_0479.JPG

ある程度水が引いたらポーチ屋根の上に持って行って乾かす。ポーチ屋根の上は日陰が無いので便利。


20200921_IMG_0478.JPG

手ぬぐいの上で乾かすとその繊維に絡まってゴミがとれる


20200921_IMG_0487.JPG

殆ど乾いたので容器に移して何日か陰干しする


20200921_IMG_0484.JPG

黄色のパプリカから種を採ったので乾かす


20200921_IMG_0486.JPG

鷹の爪やキュウリで使い終わったプランターの土を日光消毒する。土をかき混ぜていたら同級生の村井クンが通りかかったので立ち話。村井クンのアルファロメオやうちのロードスターの話をしていたら45分も経っていた。彼は時計屋さんなのだがどういうメカの時計が好きなのか聞いたらクォーツが一番とのこと。機械式はレトロで蒸気機関車のようなもの。クォーツは新幹線的・・・と例えがおもしろかった。電波時計は受信用のコイルなどの余計な回路が増えて分厚くなるのであまり好きじゃない、薄いクォーツが好きだとか。息子氏は分野が違うけどやはりエンジニアでディーゼルエンジンの設計にたずさわっているとか。久しぶりに話すことができて楽しかった。私は腕時計をしないので彼のお店のお客さんになれないのだ。一度スイスで買った時計の電池交換にいっただけ。