2020年02月26日 Wed

「堀川町の住宅」

20200226_IMG_7184.JPG

02/15にミスミで注文した「アルインコ」樹脂キャップかぶせ平角パイプ25×50用シルバー8個1,250円が到着


20200226_IMG_7187.JPG

浴室の排水溝のグレーチングはSUS製で50×20のコの字形。両端は切りっぱなし。これは三協立山アルミの標準仕様でお手入れの注意には「グレーチングのカドに触れるとケガをするおそれがありますのでお手を触れないようご注意願います」と書かれている。角はとってあるので「ケガ」はしそうにはない。それよりも・・・見た目はグレーチング端部が切りっぱなしの方が格好いいんだけど、排水溝の掃除をするためにグレーチングを外すとき両側10mmずつの隙間では長さが1615mmと長いのでかなり慎重に作業しないと嵌殺しサッシにぶつかってしまうのだ。このぶつかるのは設計上の問題。でも10mmを20mmにしたところであまり変わらない気がする。浴室を使用する度に排水溝の掃除をするのでデザインよりぶつからないようにキャップが欲しかった。デザイン重視の設計者と機能重視の建て主・・・両方の気持ちはよく分かった上で機能重視が大切だと実感するポイントだ。この排水蓋にぴったりのキャップは無いので幅の合うキャップを注文して裏側に厚さ5mmのゴムパッキンを噛まして取り付けた。


20200226_IMG_7189.JPG

ステンレスの排水グレーチングの端部に取り付けたキャップ。岡田さんや吉澤さんにもあげようと思って何個か余分に注文した。
明日からちょっと寒くなりそうなので床暖房を
20:30-22:00+04:30-07:30の4.5時間運転から
20:30-22:30+04:30-07:30の5時間運転に変更

精米

20200226_IMG_7180.JPG

餅米2袋目の精米。上白で20kg200円。