2020年02月01日 Sat

「堀川町の住宅」

「未登記家屋の所有者に関する届出書」を金沢市資産税課に郵送

2020年02月02日 Sun

本気菜園

20200202_IMG_7044.JPG

昨晩は寒かった。ポーチ屋根に溜まった水が凍ってる。


20200202_IMG_7046.JPG

陽が当たるとすぐに溶ける。太陽は偉大だ。


20200202_IMG_7048.JPG

13:40-14:25・快晴・ムサシ・インカのめざめ1kg1,080円・パセリの種198円・


20200202_IMG_7049.JPG

すぐにパセリを播種


15:40
「リッチェル」鉢受皿E型9号(外径φ27.5×7cm×底径φ23cm・ポリプロピレン)×7個をアイムで注文(販売終了品の在庫分)・1,971円


20200202_IMG_7051.JPG

夕食用にパプリカを1個収穫

2020年02月03日 Mon

本気菜園

20200203_IMG_7052.JPG

今週末は雪が降りそうなので天気がいいうちに庭のニンジンの残りを収穫


20200203_IMG_7062.JPG

昨日買ったのと昨年収穫した「インカのめざめ」を玄関で芽出し

2020年02月04日 Tue

「堀川町の住宅」

20200204_IMG_7060.JPG

浴室入り口の排水溝とサッシュ下枠。左が浴室で右が洗面所で床の高さは浴室が2mm低いだけで殆ど同じ高さになっている。


20200204_IMG_7059.JPG

排水溝の蓋をはずすと蓋受けの金物が見える。サッシュ下枠の排水溝側の側面に下枠のレールから入った水を抜くための白っぽい樹脂製の蓋付き排水口が見える。


20200204_IMG_7055.JPG

サッシュ下枠の溝に入った水を抜くための排水口。このサッシュは屋外で使用することを想定しているので虫などの侵入を防ぐために蓋がついている。サッシュ下枠内部から水は出るが外部から入るのを阻止するために上側ヒンジで下側が外側にフリーの蓋になっている。


20200204_IMG_7054.JPG

蓋の隙間に爪を掛けて手前に開くとこうなる


20200204-1.jpg

右が洗面所で左が浴室。サッシュ下枠の隙間からA部分に入った水は下枠内部の濃いグレー色のBを通って排水溝に排水される。A部分の隙間が狭いため掃除ができずシャワーを強くして水を入れて埃を洗い流すくらいしかできなかった。矢印部分に付いている排水口を竣工後初めて開けてみた。排水溝の幅が狭いためちゃんと見えないのだが横方向から斜めに見ると透明なプルプルなのが溜まっていた。多分排水しきれずに溜まった水が腐って細菌が繁殖している感じ。排水口の樹脂製の蓋があって指が届かない。ピンセットでティッシュを突っ込んで左右に振りとりあえずプルプルは掃除した。でも排水口以外の部分ではプルプルが溜まってるに決まってる。シャワーでA部分を掃除してもBに排水されるのは穴があいている程度だろうからB内部を掃除することは不可能。うーんどうしよ。

浴室の掃除の師匠である岡田氏に電話してどうやって掃除しているか聞いてみた。排水パイプのトラップ部分を掃除する泡々なパイプ洗浄剤を流し込んでいるとのこと。でもサッシュの皮膜を傷めるのか下枠がざらついてきているらしい。キッチンハイターを流し込んでB内部を消毒するか・・・ということで現在株式会社田村経由で三協アルミにキッチンハイターだとアルミの被膜を傷めるかを問い合わせ中。
三協からの回答→塩素系は浸け置きじゃなくて使用後に水で十分に洗い流せばOKとのこと。AからBへの水抜き穴は50×8の長穴が開いているそう。

もう少し排水口を掃除しやすいように排水溝の幅は広くするべきだと思った。現在の排水蓋と浴室床の隙間が10mmなので溝幅を拡げてもあと5〜10mmか。それでも今より排水溝内の掃除がしやすくなるし排水溝からの排水管の径をワンランク上げられるメリットもあるな。そうしよう・・・でも改良するための仕事がないけど。設計しても実際に住んでみないと使いやすいのかとか掃除しやすいのかとかは分からないものだと実感してる。


20200204_IMG_7061.JPG

これまでA部分も掃除できずに溝の隙間から埃が見えるのがいやだった。よく見ると写真中央のビスをはずせばAを覆っている上図の赤色の形材がはずせそうだったのでビスを回してみた。固くてビス頭のプラス溝をなめそうで諦めた。問い合わせてみるとやはりこのビスをはずして掃除するらしい。自分でやるのは自信がないので今度ビスを取り外しに来てもらうようお願いした。形材が外れたら溝を掃除してから長穴からお湯を流し込んで掃除して綺麗にしたい。

2020年02月05日 Wed

鉢受け皿

20200205_IMG_7065.JPG

14:20
02/02/15:40に注文した「リッチェル」鉢受皿E型9号(外径φ27.5×7cm×底径φ23cm・ポリプロピレン)×7個・1,971円がアイムから届く


20200205_IMG_7069.JPG

これまでパプリカの鉢の下にはゴミ袋を敷いていた。早速鉢受皿を敷く。苗のパレットの下のゴミ袋も何とかしたいのだが・・・。ムサシでメーター売りのクッションフロアを見てきたのだが無地のものはなくて木目調のばかりで買う気になれなかった。

天気が悪い

夜中から雨風が強くて今晩から雪で寒くなる予報

「堀川町の住宅」

明日は日中の最高気温が1℃と寒い一日になりそうなので今晩からの床暖房の設定を変更した。11/29から20:30〜22:30+04:30〜07:30の5時間運転だったのを20:30〜23:00+03:00〜07:30の7時間運転に変更。同じヒートポンプでも夏のクーラーと比べて冬の床暖房は2倍くらいの電気使用量になることが分かった。エアコンは屋外機1台に対して床暖房は屋外機2台だからそのまま電気料にはね返ってくる感じ。まぁ、ガスや灯油と比べると光熱費は安くなっているからいいんだけど。

2020年02月06日 Thu

今朝の積雪

20200206_IMG_7073.JPG

今シーズン初めて屋根が白くなった。気温もマイナス。

凍ってる

22:30
堀川町4-14の実家に屋外水栓が付いているのを思いだした。明朝の気温の予想がマイナス5℃なので止水栓を止めに行った。うちの前の道路を歩き出した途端、凍っているのに気付かず滑って転んだ。よく見ると道路の殆どが凍っていてびっくり。4-14に着いて止水栓の蓋を開けようとしたらずっと開けていないせいなのかびくともしない。仕方ないのでシャッターを開けるための棒(側溝蓋を開けるために建て直し前の家のを置いてある)を取りに戻る。止水栓とメーターを止めてから屋外水栓の水を抜いて一安心。

それにしても金沢でマイナス5℃なんて異常だよね。道路際のエンドウ豆の苗が心配だ。

2020年02月07日 Fri

「堀川町の住宅」

20200207IMG_7081.JPG

07:44 昨日の雪は溶けて新たに積雪2cm


20200207_IMG_7084.JPG

11:44 他の家の屋根の雪は残っているがポーチ屋根の雪は全て溶けている。平らなのでどの方向からも太陽が当たり雪どけが速い。

2020年02月08日 Sat

パプリカを収穫

20200208_IMG_7088.JPG

2個収穫。室内で栽培しているので雨風に晒されないのでヘタのまわりに干涸らびた花弁が残ってる。数多く収穫したいので赤や黄に色づく前に収穫している。色づくまでおくと時間が掛かるし樹に負担がかかるのだ。

2020年02月09日 Sun

今朝の積雪

20200209_IMG_7092.JPG

昨日のは溶けてまた2cmくらい

パプリカ

20200209_IMG_7096.JPG

床掃除中に当たったのか実のついた枝が折れた。その枝に着いていた実。ちょっと小さめだけどピーマンくらいの大きさはある。

2020年02月10日 Mon

今日も凍ってる

20200210_IMG_7098.JPG

ポーチ屋根の水がトゥルントゥルンに凍ってる。ポーチ屋根は橋梁と同じで吹きさらしだとはいえ金沢にしては凍る日が多すぎるんじゃないかと感じているんだが・・・。

いただく

20200210_IMG_7099.JPG

今年も大高事務所の先輩である杉浦伝宗氏から「陣内農園」のデコポンが届いた。冬のこの時期にビタミンCたっぷりの果物はホントに嬉しい。

2020年02月11日 Tue

今朝の積雪

20200211_IMG_7102.JPG

ミゾレが1cmくらい積もった感じ。凍ってはいない。

2020年02月12日 Wed

本気菜園

20200212_IMG_7103.JPG

今日もポーチ屋根の水が凍ってる


20200212_IMG_7105.JPG

今日は暖かいのでパプリカを外に出して葉を洗い水をたっぷりやる


20200212_IMG_7107.JPG

黄からし菜の苗80ポット


20200212_IMG_7106.JPG

追加で播種したホワイトマスタードをそれぞれのポットに分けて80ポット。初期の36ポットがかなり成長してる。


20200212_IMG_7111.JPG

追加で播種したブラックマスタードもポットに分けて65ポット。左上の8ポットがもう少し成長したらまた分ける。

いただいた

19:50
小雨
可計さんにチョコレートをいただく。
デコポンをお裾分け。

20200213_IMG_7112.JPG

ガヴァルニー プレミアムトリュフ・・・大好きだ。和泉には別にルビーフレークトリュフを。

2020年02月13日 Thu

「堀川町の住宅」

・北側の外壁巾木と犬走りの掃除
・02/17まで暖かいので床暖房を5時間運転から20:30〜22:00+05:30〜07:30の3.5時間運転に変更

本気菜園

  • キャベツとナスを2ポットに播種
  • 今日もパプリカの鉢を外に出して水洗い。なんか鉢の土に小蝿がついていてその退治のための水洗い。受け皿には水は溜まっていないし有機肥料が原因か・・・。

2020年02月14日 Fri

本気菜園

20200214_IMG_7116.JPG

スナップエンドウの様子


20200214_IMG_7118.JPG

絹サヤの様子


20200214_IMG_7119.JPG

02/02播種のパセリが発芽した


20200214_IMG_7115.JPG

今日も暖かいので2階から降ろして外気に当てる。左からブラックマスタード2パレット・ホワイトマスタード2パレット・黄からし菜2パレット・パセリやキャベツなどの播種した苗いろいろ1パレット。


20200214_IMG_7122.JPG

ネットで調べてみると小蝿は土の下2cmくらいの所に卵を産むらしくて10〜15分くらい鉢を水没させると退治できるらしい。この鉢が入る容器は保っていないので鉢皿に雑巾を敷いて上から水を入れて土を水没させてみた。15分のうち4・5回水を足せば水没を維持できた。


20200214_IMG_7124.JPG

鉢底からどんどん水がでてくる。一気に全滅は無理だろうけど効果があれば何回か繰り返してみる。

「堀川町の住宅」

13:35-13:45
くもり
三協立山(株) 清水伸雄氏来所
浴室サッシュ下枠の形材を留めているビス4本を外して貰った

13:45-14:25
下枠の掃除をして復旧完了

20200214_IMG_7127.JPG

浴室サッシュの下枠カバーを外した・・・予想通り汚い。(左側浴室・右側洗面)


20200214_IMG_7130.JPG

歯ブラシやあれこれを使って掃除完了


20200214_IMG_7128.JPG

下枠カバーを留めて出入り口側の掃除完了


20200214_IMG_7131.JPG

反対側の下枠も綺麗になった


20200214_IMG_7132.JPG

下枠カバーをビス留めして浴室サッシの掃除完了

2020年02月15日 Sat

本気菜園

20200215_IMG_7136.JPG

02/03から芽出ししているインカのめざめの様子


20200215_IMG_7139.JPG

今日も暖かいのでパプリカや苗をポーチ屋根の上に出す。もはや畑だ。


20200215_IMG_7142_ShiftN.jpg

下から見るとこんな感じ

2020年02月16日 Sun

「堀川町の住宅」

20200216_IMG_7145.JPG

「日本製薬株式会社」オスバンS(ベンザルコニウム塩化物液)600ml・833円
浴室入り口サッシ下枠の排水口の掃除・雑巾の殺菌・窓のガラス下側のシールのカビ取り・外構ブロック塀の北面の苔取りに使う予定。

「堀川町の住宅」

20:30-22:00+05:30-07:30の3.5時間運転から
20:30-22:00+04:30-07:30の4.5時間運転に変更

2020年02月18日 Tue

本気菜園

20200218_IMG_7146.JPG

今朝の積雪4cm弱


20200218_IMG_7150.JPG

エンドウ豆の様子。夜中は道路も真っ白だったけど朝にはもう溶け始めてる。

2020年02月20日 Thu

本気菜園

20200220_IMG_7152.JPG

パプリカの鉢に小蝿がわいたので02/14に水攻めした。数日間はよかったのだがまた出てきているのでもう一度やってみる。成虫や幼虫は溺れても卵は生き残っていたんだろうな。何回かやらないとダメなんだと思う。


20200220_IMG_7154.JPG

水没中


20200220_IMG_7156.JPG

20分くらい水攻めしてから葉を洗い水切り中

2020年02月21日 Fri

凍ってる

20200221_IMG_7158.JPG

ポーチ屋根の水が凍ってる

パプリカ

20200221_IMG_7161.JPG

今日も天気が良いので土の中の小蝿を水攻めする。かなり長時間やっているんだけどある程度の効果はあっても根治できない。

2020年02月23日 Sun

煎り落花生

20200223_IMG_7168.JPG

久しぶりに煎り落花生を・・・塩と一緒に30分弱火で煎る


20200223_IMG_7169.JPG

10分おいてカリカリになったのを食べる・・・美味しい!

2020年02月24日 Mon

本気菜園

20200224_IMG_7172.JPG

ブラックマスタードの予備をポットに分ける。右はパセリ3ポット・サニーレタス2ポット・ナス2ポット(発芽していない)・キャベツ2ポット(発芽したばかり)

2020年02月26日 Wed

精米

20200226_IMG_7180.JPG

餅米2袋目の精米。上白で20kg200円。

「堀川町の住宅」

20200226_IMG_7184.JPG

02/15にミスミで注文した「アルインコ」樹脂キャップかぶせ平角パイプ25×50用シルバー8個1,250円が到着


20200226_IMG_7187.JPG

浴室の排水溝のグレーチングはSUS製で50×20のコの字形。両端は切りっぱなし。これは三協立山アルミの標準仕様でお手入れの注意には「グレーチングのカドに触れるとケガをするおそれがありますのでお手を触れないようご注意願います」と書かれている。角はとってあるので「ケガ」はしそうにはない。それよりも・・・見た目はグレーチング端部が切りっぱなしの方が格好いいんだけど、排水溝の掃除をするためにグレーチングを外すとき両側10mmずつの隙間では長さが1615mmと長いのでかなり慎重に作業しないと嵌殺しサッシにぶつかってしまうのだ。このぶつかるのは設計上の問題。でも10mmを20mmにしたところであまり変わらない気がする。浴室を使用する度に排水溝の掃除をするのでデザインよりぶつからないようにキャップが欲しかった。デザイン重視の設計者と機能重視の建て主・・・両方の気持ちはよく分かった上で機能重視が大切だと実感するポイントだ。この排水蓋にぴったりのキャップは無いので幅の合うキャップを注文して裏側に厚さ5mmのゴムパッキンを噛まして取り付けた。


20200226_IMG_7189.JPG

ステンレスの排水グレーチングの端部に取り付けたキャップ。岡田さんや吉澤さんにもあげようと思って何個か余分に注文した。
明日からちょっと寒くなりそうなので床暖房を
20:30-22:00+04:30-07:30の4.5時間運転から
20:30-22:30+04:30-07:30の5時間運転に変更

2020年02月27日 Thu

餅つき

01/16に搗いた餅がなくなったので餅つき

20:00 (02/26)米研ぎ2升
05:30 1回目水切り(研ぎから9.5時間)
06:00 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
06:25 2回目水切り
06:30 1回目蒸し上がり
06:34 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
06:47 1回目つき上がり
06:54 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆230cc)
07:27 2回目蒸し上がり
07:32 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
07:52 2回目つき上がり
08:05 後片付け終了
15:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7.5時間)
19:30 (02/28)つき上がりから36.5時間後「もち切り」で切る

20200227_IMG_7195.JPG

豆餅搗き上がり直前


20200228_IMG_7201.JPG

02/28/19:30 餅切りで切る

アラレ

20200227_IMG_7190.JPG

ポーチ屋根にアラレが積もってる


20200227.jpg

ボンネットにもうっすらとアラレが積もってる

2020年02月28日 Fri

散髪

08:35-10:40
曇り
さっぱりした

本気菜園

20200228_IMG_7199.JPG

2階の物干場の畑から昼食のピザのためにパプリカ2個を収穫

2020年02月29日 Sat

本気菜園

20200229_IMG_7202.JPG

イチゴの手入れ中


20200229_IMG_7203.JPG

手入れ前のイチゴの鉢


20200229_IMG_7206.JPG

虫喰いや古い葉・まだ早い蕾を切り落とす


20200229_IMG_7207.JPG

株のまわりを移植ゴテで中耕して固まった土をほぐす


20200229_IMG_7210.JPG

鉢を除けて土間を掃き掃除する


20200229_IMG_7219.JPG

汚れた土間を水洗いして乾くまで復旧を待つ

「堀川町の住宅」

20200229_IMG_7213.JPG

キッチンからの排水桝(BT75-300)を掃除する。04/19引渡しで最初の桝の掃除が7ヶ月後の11/26。あれはすごかった。水面が油で埋まっていたもの。今回は掃除してから3ヶ月。まぁ、これくらいなら許せる。


20200229_IMG_7214.JPG

油がかなり溜まってる


20200229_IMG_7216.JPG

水下側の「防臭エルボ」を抜き出すと水面部分に油がついている


20200229_IMG_7217.JPG

桝もそれぞれのパーツ(防臭エルボ・SUSバスケット)も綺麗に掃除完了
床暖房運転時間を
20:30〜22:30+04:30〜07:30の5時間運転から
20:30〜22:00+05:00〜07:30の4時間運転に変更