2019年05月01日 Wed

「堀川町の住宅」

07:40
くもり
ウェブカメラに「毎日のように現場にウンコしていく太ったトラ猫」がうちのポーチに入ってくるのが写ったので追いかける。さっと逃げていった。うちの敷地を縄張りだと思っているからなんとかして縄張りからはずれるようにしなくてはならん!いつもウェブカメラの画像を見ているわけではないのだがたまたまデブネコが写ったのが視線の端で気付いてよかった。あいついつも朝の散歩コースにしているんだろうな。

妹家族がお泊まりに

甥の健人くんと姪の玲奈ちゃんお泊まり。
今日は千里浜ドライブウェーと石川県西田幾多郎記念哲学館・東の廓に行ってきたとのこと。
夕食は母のマンションで。

2019年05月02日 Thu

妹家族がお泊まりに

妹家族の帰宅日
甥の建人クンが建築系の大学に進学したので設計のポイントについて講義。
17:00くらいに帰宅の途へ。

マスタード

20190502_IMG_3990.JPG

引っ越しの荷物の中で「すり鉢」がどこに入れたかわからなくなって仮住居ではマスタードを作れなくなっていた。引越も終わってようやくすり鉢が使える。昼食のサンドイッチのためにマスタードを作る。ホワイトマスタード(右上)とブラックマスタード(右下)にプラスして黄からし菜(左)の3種類をすり鉢に入れて擂る。玲奈ちゃんが鉢を押さえて建人クンがすりこぎ棒で擂ってくれた。


20190502_IMG_3991.JPG

ある程度粒を残して擂ったマスタードに辛みが出る酵素の働くぬるま湯を入れて混ぜる。そのあと、胡椒、酢、白ワインを混ぜてできあがり。

本気菜園

20190502_IMG_3994.JPG

04/24に播種したトウモロコシが発芽した


20190502_IMG_3997.JPG

落花生の様子

NASキット到着

20190503_IMG_4085.JPG

05/01/18:50に注文した「Synology(シノロジー)」DS218play DiskStation[2ベイオールインワンNASキット]が到着。型番に「play」なしのDS218の方が4000円安いけどCPUがデュアルコア1.3GHz・システムメモリが512MB。DS218playはクアッドコア1.4GHz・システムメモリが1GBなのでplayの方を選んだ。


20190503_IMG_4086.JPG

外観


20190503_IMG_4089.JPG

ケースをスライドして片側を外してみた。内蔵する3.5インチHDは今日か明日到着予定。これに搭載されている「Surveillance Station」というソフトを使うためにこのメーカーのNASを買った。ウェブカメラからの映像を録画再生できるのだ。

武山さん

17:30
大高事務所の同僚の武山さんが「できたてのほやほやが見たい!」と仙台から家族で来てくれる。新築祝いにと手造りの万年筆をいただく。治子さんと祐クンからもお菓子などたくさんお土産をいただいた。建物を見た後、家で夕食。コシアブラの天ぷらや加賀丸芋の磯辺揚げを食べながら次の旅行先が何処がいいか(前回は台湾)で盛りあがる。私は国内がいいのだが、武山氏はドイツ、治子さんはタイ、和泉はベトナムとか・・・。

ブタネコが現場に毎日のようにウンコをしていってて、今も駐車スペースから玄関前経由で庭に掛けて巡回コースに入っていることを話したら、武山家も東京住まいの時、近所の野良猫に迷惑していたらしい。超音波を出す機械が一番だとのこと。気付いたら周りの家がみんなその機械を設置していたらしい。みなさん野良猫には困った経験があるようだ。

20190503_IMG_4012.JPG

武山倫氏から新築祝いにと手造りの万年筆をいただく。このためにわざわざ仙台から来てくれたのか・・・。嬉しい。


20190502_IMG_4002.JPG

武山氏から万年筆のレクチャーを受ける。キャップにはDal2019。軸にはCasa Izumi&Hiroyukiの彫り込みが。材料になった木は「名取川の埋もれ木」である「桂」だそうで・・・長年土に埋もれて色が濃くなった木は神代○○と呼ばれる。例えば神代欅とか神代杉とか。これは神代桂ってことか。そういうわけで伐れば手に入る木と違って神代物は簡単に再生産できないからとても貴重な材料だ。


20190503_IMG_4014.JPG

「noix de beurre(ノワ・ドゥ・ブール)」のフィナンシェとマドレーヌ


20190503_IMG_4015.JPG

「KAKAO-STUBE」のバウムクーヘン


20190503_IMG_4017.JPG

「鈴木養蜂園」の栗駒高原に自生している栃の木の蜂蜜


20190503_IMG_4013.JPG

和泉にソックスを


20190503_IMG_4022.JPG

私が大好きな「佐々木製菓」南部せんべいのピーナッツとゴマを


20190503_IMG_4016.JPG

スターバックスリザーブロースタリー 東京/広島県呉市大長町産レモンのキャンディ。この他に笹かまぼこもいただいた。


20190502_IMG_4010.JPG

天ぷらを揚げたあとレンジフードのSUS板が油だらけになったので引きだして流し台の上に置き洗剤で綺麗にする。

2019年05月03日 Fri

武山さん達とあちこちまわる

・大野町
・ヤマト糀パークとか直源醤油へ
・「まいもん寿司」で昼食を・・・と行ってみたら5時間待ち。まじか・・・とりあえず整理券をもらって夕食の順番待ちと思う事にした。
・家に戻ってタケノコご飯とあさり汁で昼食
・別院通りを通って横安江町経由せせらぎ通りの雑貨屋さんめぐり
・「まいもん寿司」から順番が来たとの電話があったのでお店へGO

20190503_IMG_4024.JPG

錆びた外壁に蔦が這って・・・良い景色だよねぇ


20190503_IMG_4026.JPG

醤油屋さんには材料を蒸煮するときの煙突が立っている。今は使っていないと思うんだが・・・。


20190503_IMG_4027.JPG

古い醤油蔵を利用したガラス工房STUDIO plusG


20190503_IMG_4032.JPG

STUDIO plusGの内部。上から光が落ちている。


20190503_IMG_4031.JPG

トップライトの形状


20190503_IMG_4040.JPG

端正なファサードの民家。軒先にはたいてい花の咲いているプランターが置かれている。


20190503_IMG_4054.JPG

橋を渡って出島のような対岸へ。イカ釣り漁船が並んで停泊していてキャビンから演歌が流れていて漁村的雰囲気がばっちりだった。


20190503_IMG_4044.JPG

ヤマト醤油の麹パーク。ここだけ観光客がいっぱいだった。でもお土産を買うとみなさんさっさと帰っていく。大野の街並みはいい感じなのに・・・。


20190503_IMG_4048.JPG

敷地内の自然発生的路地は魅力的だった


20190503_IMG_4050.JPG

建物と建物の間の空地の奥に錆びた給水タンクと木の緑が見えていい感じ


20190503_IMG_4051.JPG

手入れと掃除の行き届いた玄関先の植物


20190503_IMG_4053.JPG

カンチョウ醤油のロゴと看板


20190503_IMG_4055.JPG

朽ちる寸前の家屋が良い味を出している


20190503_IMG_4056.JPG

瓦も風化してざらざらで時間の経過が感じられる


20190503_IMG_4059.JPG

軒先が低くて背伸びすれば手が届く。塀から除く緑も綺麗で素晴らしいとしか言葉が出ない。


20190503_IMG_4060.JPG

メインストリートから一本入るとこういうファサードが基本になっている


20190503_IMG_4064.JPG

ホントに素晴らしい。ここまで大屋根と軒の間隔を縮めるならもう軒は必要ないんじゃないか・・・と思ってしまうが様式の中でぎりぎりまで詰められた寸法が美しい。


20190503_IMG_4065.JPG

上の写真の家の玄関。住んでいる方の人柄が見えてきそうな感じ。醤油味噌製造業と表札が上がっていた。


20190503_IMG_4067.JPG

鎧下見板が風化して屋根の黒瓦と相まって建物が無彩色になっているのが潮風の吹くこのあたりにふさわしいように思える


20190503_IMG_4071.JPG

珍しく赤い瓦の民家


20190503_IMG_4072.JPG

きちんと建物を維持管理している


20190503_IMG_4073.JPG

逆光側で残念なんだけどプランターが並んでいて国旗が揚げられていて「古きよき時代」を生きた人が住んでいそう


20190503_IMG_4075.JPG

橋栄醤油みそ。煙突をたよりに歩き回った。

20190503_IMG_4076.JPG

ホントに鎧下見板の似合っている町だと思う。ヤマト醤油味噌・粟長醤油・直源醤油・橋栄醤油みそ・・・を見たが、鍋喜醤油とフジキン醤油は見つけられないまま帰ってきた。次回コンプリートを目指すか。


20190503_IMG_4078.JPG

からくり記念館・大人300円

本の引き取り依頼

せせらぎ通りを散歩中にオヨヨ書林せせらぎ通り店に寄って奈津さんに実家の本の引き取りをお願いした。05/07/10:00に見に来て下さるとのこと。

2019年05月04日 Sat

バイバイ!

06:50
快晴
武山さんたちはスターバックスコーヒー富山環水公園店と富山県立美術館経由で帰宅の途へ。

本気菜園

20190504_IMG_4084.JPG

04/24に播種したキュウリが発芽した

2019年05月05日 Sun

「堀川町の住宅」

2019-05-04 06.14.14 HDR_R.jpg

05/04/06:14武山倫氏撮影


2019-05-04 06.16.19 HDR_R.jpg

落花生の苗の手入れ中の私
2019/05/04/06:19武山倫氏撮影


20190505_IMG_4090.JPG

武山氏の撮影からちょうど24時間後の玄関ドアからの景色


20190505_IMG_4091.JPG

武山氏撮影の一枚目の景色が24時間後にはこうなっていた

HD到着

20190505_IMG_4095.JPG

05/01/18:20にe-trendに注文したHD2個が到着(7,980 円 x 2 = 15,960 円)

2019年05月06日 Mon

白菜とブロッコリーを整理

晴れ→雨
04:50-16:30
畠田ひでこさん(この土地の元の持ち主)に落花生の種を届ける

20190506_IMG_4102.JPG

あちこちにタケノコがのびてる。これくらい大きなのは倒す。


20190506_IMG_4103.JPG

1回目の収穫07:04。鍋に入れて様子を見ながら追加していく。


20190506_IMG_4104.JPG

1回目を茹でる


20190506_IMG_4115.JPG

2回目は10:40から茹で始め。タケノコは母と野原さんにお裾分け。


20190506_IMG_4105.JPG

ジャガイモが大きくなったので布を外す。先週放射冷却のせいで2回遅霜が降りたそうだ。布を掛けておいてよかった。


20190506_IMG_4125.JPG

布と重りの瓦を片付けて鶏糞を追肥してから土寄せ


20190506_IMG_4109.JPG

アスパラガスがのびていたが本数が少ないので収穫せず


20190506_IMG_4120.JPG

パセリは根付いて大きくなり始めている


20190506_IMG_4121.JPG

先週までいい感じだったのにニンニクは葉先が枯れ始めてる。畠田さんによるとべと病じゃないかとのこと。畠田さんのも同じ症状がでていた。まずいなぁ。


20190506_IMG_4123.JPG

04/13に播種したニンジンが発芽していた


20190506_IMG_4124.JPG

アーティチョークは胸くらいの高さになっていた


20190506_IMG_4112.JPG

白菜は花が咲いて菜花も終わりなので整理する


20190506_IMG_4114.JPG

ブロッコリーも終わりなので防鳥トンネルを片付ける


20190506_IMG_4116.JPG

残りはキャベツ3株のみ


20190506_IMG_4117.JPG

白菜とブロッコリーを整理したので耕耘機を掛ける


20190506_IMG_4118.JPG

耕耘完了。ついでに土寄せのためにソラマメの隣も耕耘する。


20190506_IMG_4119.JPG

ソラマメの倒伏防止のための土寄せ完了


20190506_IMG_4108.JPG

ソラマメの花の様子


20190506_IMG_4126.JPG

押水の池田さんにタケノコを届けに行く


20190506_IMG_4127.JPG

新しい家で一番嬉しいのが雨の日でもドアツードア

結構な価格だ

20190505_181341_resized.jpg

岡田氏は上京していたようで石川県のアンテナショップでこしあぶら4〜5株で324円だったとメールが来た。銀座価格でしょうね。たっぷり食べられる私たちは幸せだね。(撮影/岡田浩之氏)

2019年05月07日 Tue

「堀川町の住宅」

快晴
08:30-09:45
・ポーチ屋根と本体の間のシール下端(見上げ部分)のバックアップ材が押し込ん
 であるだけだったので落ちてきた。両面テープで貼って貰う。
 (株)田村 山口麻衣子さん
 宮岸シール 宮岸正之氏
13:06
・玄関ドアと固定パネルの間はゴムで隙間を無くす設計なのだが、ゴムの位置が
 悪く3mmくらい隙間が空いている。手直し項目なのだがもう少し期間をおい
 て狂いがもっと出て木が落ち着いてから作業して貰うことになった。
 丸越木工(株) 小杉征一氏
17:59
・隣家排水管の蓋を2ヶ所
 杉山設備工業(株) 上保貴志氏

20190507_IMG_4128.JPG

昨日畑から持ち帰った牛糞堆肥。左が椅子の入っていた袋で15Lのバケツ6杯+右がバケツ3杯=計135L)


20190507_IMG_4133.JPG

堆肥を土にすきこんでから散水して土を締める

実家の本の引き取り

快晴
10:40-12:05
2016/12/16に自宅分のA&Uや住宅特集などの建築雑誌をオヨヨ書林せせらぎ通り店の佐々木奈津さんに引き取って貰った。今回は実家の本の引き取りをお願いした。5階・4階から本を降ろし車に積み込む。階段の上がり下りで多分明日は太ももが筋肉痛だと思う。本は捨てられるより誰かの手に移って役に立つ方が良いのでほっとしている。

2019年05月08日 Wed

本気菜園

20190508_IMG_4154.JPG

落花生が発芽した


20190508_IMG_4152.JPG

ナスも発芽した。苗としては遅いんだけど夏には間に合うでしょ。


20190508_IMG_4155.JPG

発芽した苗はポーチ屋根の上に置く。ここだと下から来る虫(ナメクジとかダンゴムシ・ヤスデ)は上がってこれないので苗管理の心配が一つ減る。建て直す前の家の時は落花生の種がナメクジに食べられたり、ポットポットの間に虫が入っていて困っていた。あとの心配は鳥だけ。


20190508_IMG_4156.JPG

発芽直後の苗には直射日光が強すぎるので鳥よけも兼ねて布を掛けておく


20190508_IMG_4163.JPG

昨日からアゲハチョウの卵がユズやブンタに産み付けられている。もうそんな季節になったのか。こんな柔らかい若葉を食べられたらあっというまに丸坊主になってしまう。

「堀川町の住宅」

09:35 金沢市資産税課に電話。建物の固定資産税の評価を05/17/10:00から。
10:00 ヤマト運輸から電話。引越の段ボールの引き取りについて。
13:10 段ボールを引き取りに来てくれる。
16:07 エルミンサッシの外部側下端に貼り付けるサインの色打合せに山口さん
    来所。ベースDC0502シルバー・文字MF切文字SC045グレイ。

20190508_IMG_4139_ShiftN.jpg

朝起きると2階のガラス床に置いてある播種したポットを入れたパレットをポーチ屋根に出して水やり。ポーチ屋根は苗作りのためのスペースなのだ。


20190508_IMG_4148.JPG

発芽していないパレットは水やりのあと室内のガラス床へ。発芽したポットはまとめて外(ポーチ屋根)に出しておく。


20190508_IMG_4142.JPG

南側連窓部分は収穫物や洗濯物を干す場所で今は畑作業で着たつなぎと干し椎茸の為の干しカゴがぶら下がっている。


20190508_IMG_4145.JPG

吹抜に面した8帖間は応接を兼ねたリビング的使い方で建て直す前のリビングにあった家具をそのまま使っている。


20190508_IMG_4140.JPG

手前が寝室に使っている8帖間で畳の上に何も置いていない部屋が欲しかったので満足。


20190508_IMG_4164.JPG

道路側のエルミンサッシ


20190508_IMG_4165.JPG

窓中央下にあるのがリンケージロック。窓右下にあるのがサッシロックの操作ハンドル。


20190508_IMG_4166.JPG

窓を回転する前に内蔵ブラインドを上げ、操作ハンドルを横から縦へ。


20190508_IMG_4167.JPG

リンケージロックハンドルを持ち上げ前方へ押し出すと自然換気状態になる。これだけしか開けないならブラインドは下ろしたままでも問題ない。


20190508_IMG_4168.JPG

リンケージロックの押しボタンを押しながらアームを押さえ、リンケージロックハンドルを上げるとリンケージロックが分離され窓は自然換気状態からもっと回転できる。この写真の状態で一度ストッパーが掛かる。ストッパーを解除すると180度回転できる。


20190508.jpg

テーブルの長手中央には天板の撓みを防ぐための力骨が入っている。その力骨の下端にファクトライン20が取り付けられ、どこからでもコンセントが取れる。ルーターやwifiハブ、余った電源コードは籠の中に入れているため延長コードなどが床にとぐろを巻くことはない。


20190508_IMG_4174.JPG

籠は深い籠(599円)と浅い籠(480円)を使い分けている。膝が入る部分は浅い籠で文房具などを入れている。深い籠でもテーブルの下を覗き込まないと気付かない。


20190508_IMG_4169.JPG

ファクトライン20に取り付けるための「抜け止めコンセントプラグ」DH2671


20190508_IMG_4185.JPG

和室で布団を敷いて寝るとき天井の照明を消灯するために長い紐を付けるのはとても貧乏くさいし設計事務所がそれをやっちゃおしまいでしょ。部屋入り口のスイッチまで行くのも面倒臭い・・・という私にぴったりの電球とリモコン。点灯・消灯・調光・調色・タイマー消灯やグループ分けができる・・・でも消灯にしか使わないけどね。


20190508_IMG_4181.JPG

電球色。番号に割り振っているので一個ずつ消灯もできる。


20190508_IMG_4183.JPG

調光で照度を落とすこともできるが使うことがない


20190508_IMG_4182.JPG

読書用の昼光色にできるけど電球色が好きだから


20190508_IMG_4191.JPG

寝室の上に取り付けられたナイトパージ用の給気扇とコントローラー。夏の明け方に室内温度より外気温が低くなったときに給気扇が動き涼しい外気を室内に取り込む。コントローラーの外部側には温度と湿度センサーが取り付けられているので外気が涼しくても湿度が高いとき(降雨時)は雨を吸い込む恐れがあるので給気扇の運転は行わない。室内温度と外気温の差(5℃程度がめやす)や外気湿度などはコントローラーで自由に設定することができる。右側のコントローラーの電源ランプが青色で結構眩しい。本来なら現在時刻も表示されるのだが夜眩しいと評判が悪いので非表示にしている。残念ながら電源ランプは非表示にできなかった。コントローラーの運転を「切」にしても電源ランプは点灯する。せいぜい夏の1〜2週間しか使用しないのでコントローラーの手前でスイッチを噛ますべきだった。設備設計を依頼してもそういうこまやかなところまで期待しても無理なようで・・・。エコなナイトパージを目的にしながら一年の大半は無駄な電気をつかいっぱなしというお粗末な設計である。


20190508_IMG_4188.JPG

室内側の温度センサーは気温の高くなる天井に近い桁に取り付けてある

2019年05月09日 Thu

「堀川町の住宅」

今日は水回りの紹介をしてみる。そのうち全部まとめて「竣工写真」のカテゴリーになる予定。

20190509_IMG_4222.JPG

洗面所入り口のドア下のスリット。ドアの高さを短くした「アンダーカット」はかっこ悪いので細いシュッとした横長のスリットにする。24時間換気は2階の寝室の引違いサッシュの換気框とナイトパージ用の給気扇(運転していなくても引きがあれば外気が入ってくる)から給気して1階の浴室とトイレから排気する。そのため普通のドア隙間では対処しきれないのでスリットを設ける。


20190509_IMG_4193.JPG

洗面所の左側はトイレ。建て直す前の住宅ではコアノンロールを使っていた。芯がない分ロールが長くてよかった。コアノンロールが使える格好いいペーパーホルダーがないので仕方なくこれになった。ただ、これまでのホルダーの紙切りカバーがステンレスの薄いやつでカラカラと音がしていたんだけどこれはちょっと重さがあって殆ど音がしないのでいい。ウォッシュレットリモコンはスティックリモコン・・・まぁ、そりゃぁそうでしょ。老人にはスイッチが小さくて見にくいといわれるけど位置を覚えるから問題ない。初めて使うとなると確かに見にくいと思う。


20190509_IMG_4192.JPG

トイレの窓は固定網戸の付いた上げ下げ窓。YKKの上げ下げ窓は上下が連動して動く。てっきり三協立山のも同じ動きをすると思っていたのだが上下の障子は独立して動くようだ。これはYKKの方がよかった。


20190509_IMG_4197.JPG

トイレに手摺を付けるのはまだ躊躇する年齢なので、ペーパーホルダーの付いている壁の腰までをふかして天板を付けて立ち上がる時の補助として使える様にしている。立ったあとは正面の天板を使う。手摺代わりにこの天板を利用する身体になるのはあとどれくらいだろう?


20190509_IMG_4202.JPG

引き戸用で既製品の格好いい錠がない。それでトイレの鍵はいつもの棒錠。これは施錠時。


20190509_IMG_4203.JPG

これは解錠時。普段は和泉と2人だけなのでこの錠も使わないがとりあえず来客時のために取り付けている。


20190509_IMG_4205.JPG

トイレ―洗面所―浴室の並びになっている。カウンター下は左から洗濯機―物入でカウンター上は引き戸の物入―手洗いとなっている。カウンター上の物入は引き戸なので物入前のスペースにも物が置けるので便利。黒部の住宅の洗面所がよかったのでそのままの仕様だが寸法は2390×1830(1.3坪)が1795×1695(0.92坪)とかなりコンパクトで限界まで寸法を縮めた設計になっている。カウンター色は洗濯機に合わせてカメオホワイトのコーリアンを選んでいる。ボウルはコーリアンアンダーカウンターボウル808で天板と一体化している。水栓は手以外も洗えるようにグースネックのHANSGROHE・HG71131を選んだ。


20190509_IMG_4206.JPG

上の物置の扉を開ける


20190509_IMG_4225.JPG

洗濯機はミーレ。これまで「金沢市内の住宅」と「黒部の住宅」で設計に盛り込んだ。日本の電気メーカーの製品と違って新製品が出ても必ずこの大きさを守るのが外国製品のいいところ。この洗濯機の入る高さで洗面カウンターの高さが決められている。洗濯機のドアは右が吊元で使用勝手が悪いんだけど平面計画の都合上(北面に窓を設けなのでトイレが左で庭のある南面に浴室)なのでしかたがない。


20190509_IMG_4199.JPG

洗面所と浴室間のガラスは透明強化ガラスでクレセントが取り付けられている。浴室の換気のために外部側のサッシュを開けていても内部側でシャットできるようにこれまで設計した住宅の浴室はだいたいクレセントを取り付けている。


20190509_IMG_4211.JPG

普通の設計だと壁に付いている鏡・混合水栓・シャワーバー・給湯リモコンは壁から離れて独立して立つ溶融亜鉛メッキされたH鋼(浴室水栓柱と呼ぶ)に取り付けられている。浴槽は床に埋め込まれていることもあって浴室の壁の展開は綺麗な長方形になる。


20190509_IMG_4213.JPG

浴室水栓柱の裏側は給水・給湯ボックスや給湯リモコンの配管が見えるため混合水栓などの交換やのメンテナンスが容易。


20190509_IMG_4215.JPG

浴槽は床に埋め込まれる。
壁はヒノキ板張りの手前に強化ガラスを入れている。板張りだと身体から跳ねた有機物を含んだ水でカビが生えてしまう。浴室はテーブルのように木の手触りが欲しいわけではなく木の見栄えが欲しいわけだからガラスで保護するのはいいとこ取り。入浴後は岡田さんに貰った掃除セットのなかのグラススクイジーでシューッて掃除してる。普通のタイル貼りなどの壁なら床から1mくらいまで防水を立ち上げるのだがガラス受けのアルミ形材取付用の溶融亜鉛メッキアングルに防水を巻き込むことで床面付近で防水を完結させている。

これまで設計した浴室水栓柱を使った住宅を年代順で浴室面積を比べると・・・
・押水の住宅 2090×3200(2.02坪)
・珠洲の住宅改修 1611×3590(1.75坪)
・西金沢の住宅 1960×2740(1.40坪)
ここまでは浴槽はTOTO(900×1600)・壁硝子形材は立山アルミ
ここから浴槽をINAX(790×1598)・壁硝子形材が三協立山になり、いろいろな寸法が変わった。
・金沢市内の住宅 1790×2445(1.32坪)
・羽咋の住宅改修 1635×3261(1.61坪)
・黒部の住宅 1635×3172(1.57坪)
・堀川町の住宅 1635×2673(1.32坪)
金沢市内の住宅と長村邸が一番小さな浴室面積となっていてこれが限界寸法だと思う。

餅つき

04/29に搗いた餅がなくなったので搗く。朝、米を研ごうとしたら足りなくなって急きょ精米に行ったのでスタートが遅れた。

08:00 米研ぎ2升
18:00 1回目水切り(研ぎから10時間)
18:30 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
18:55 2回目水切り
19:00 1回目蒸し上がり
19:04 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
19:17 1回目つき上がり
19:24 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆220cc)
19:54 2回目蒸し上がり
19:58 2回目つき始め(塩大さじ2)
20:15 2回目つき上がり
20:35 後片付け終了24:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから3.5時間)
19:00 畑のため36時間後に切れないので(05/11)つき上がりから46.5時間後「もち
   切り」で切る。昆布餅はまだいいが豆餅は硬かった。いつもなら36時間だか
   らなぁ・・・。

2019年05月10日 Fri

本気菜園

快晴
ユズ×2とブンタンのアゲハチョウの卵をつぶすのが毎朝の日課

「堀川町の住宅」

20190510_IMG_4234.JPG

物干しのためのパイプを建方時に入れている。普通ならパイプソケットを使って仕上げ時にパイプを取り付ける。少し気を使うとルミーナソケットねじ込み式ソケットを選んだりする。いずれにしろソケットを使うと端部に別材料が見えるのでイマイチなので建方時に取り付けることにしている。その位置は野地板のJパネルを支える120角の母屋に合わせた。物干しの平面形状は長方形なのだが干す洗濯物の位置によっては気まぐれに回転してしまう。困ったことに物干しが回転したとき長辺側がパイプと90°の位置に来ると微妙にブラインドに擦れるのだ。設計時には物干しが回ることなんか考えていなかったわ(思考が浅すぎる!)。あと10cmインテリア側にパイプを取り付ければ問題なかったのだが、上の母屋とずれるのは絶対に許せん!今さらパイプをずらすこともできない。結局干し籠を吊るために買った予備のSカン2個をフックの向こうとこちらに取り付けることで物干しは回転しなくなった。めでたし、めでたし。

いただいた

20190510_IMG_4239.JPG

中学の同級生の清水さんから「御新築御祝」と熨斗が付いた濱文様のてぬぐいが届いた


20190510_IMG_4240.JPG

左上から洒落七宝・葉にんじん・長ねぎ・コーヒータイム・アイス・なすび・招きにゃんこ
多分縁起の良い「七」枚なのか・・・。
やっぱり私は野菜柄がお気に入りです。ナスとネギはお裾分けしたけどニンジンは持っていったことがないなぁ・・・うちのは形が悪いから。←いやお裾分けしたことあったってメールが来た。そうなのか・・・初期は収穫できた喜びだけで形関係なくお裾分けしていたのかも。
アイスキャンデーの棒に「あたり」があるのは可愛かった。
コーヒータイムは和泉が喜ぶでしょう。
招き猫は家に福を呼ぶため?
七宝は縁起が良いから?
きっといろいろ考えて柄を選んでくれたんでしょう。ありがとう。

てぬぐいは餅作りの時や落花生の発根などいろいろ使っています。これからはランチョンマット代わりにも使いそうです。

お茶

21:00-22:40
朝田さんと娘たち来所

2019年05月11日 Sat

草刈り

05:35-18:15
晴れ

20190511_IMG_4267.JPG

真ん中の方の成長の悪い株の葉が枯れてきている。畠田さんはアミスターという薬で消毒したそうだ。茎は太くなっているんだけど茎が太いから球が大きいわけでもない。掘ってみないとニンニクは出来が良いか悪いかわからない。


20190511_IMG_4266.JPG

パセリはもう収穫できるくらいになってきてる


20190511_IMG_4265.JPG

絹サヤの様子


20190511_IMG_4254.JPG

まずはタケノコを掘って茹でる。今日は草刈りで忙しいので1回だけ。


20190511_IMG_4255.JPG

車でこの敷地内道路を上がっていくと底に草が擦れる音がする


20190511_IMG_4256.JPG

道路側の素堀側溝際は草だらけ


20190511_IMG_4260.JPG

敷地内道路の草刈り完了


20190511_IMG_4261.JPG

道路側も綺麗になった


20190511_IMG_4262.JPG

ミョウガ畑の草も刈った。裏の方は刈りっぱなし。


20190511_IMG_4263.JPG

ショウガとサトイモの芽出し


20190511_IMG_4264.JPG

堆肥を撒いてすき込む


20190511_IMG_4268.JPG

ジャガイモの芽欠きと土寄せと堆肥やり


20190511_IMG_4270.JPG

先週落花生の種を「ひでこ」さんに届けたのだがお礼にと玉子がたくさん返ってきてしまった。いや、多すぎるし!


20190511_IMG_4271.JPG

畠田さんからホウレンソウをいただいた

2019年05月12日 Sun

本気菜園

20190512_IMG_4275.JPG

新しい葉が沢山喰われている。アゲハの幼虫か・・・絶対見つける


20190512_IMG_4272.JPG

あらっ?アゲハじゃないじゃん


20190512_IMG_4276.JPG

このくるんとした格好は・・・ヨトウムシか。新しい葉を食べて綺麗な色になってる。それにしてもこの庭はできたばかりなのにどこから来たんだろこいつ。それにあんな上の方まで上がるのか・・・


20190512_IMG_4277.JPG

ネギはこちらで植えることにして溝を掘る。溝から出した土を昨日畑から持ち帰った堆肥と混ぜる。暑くて汗だくだ。

2019年05月13日 Mon

本気菜園

20190513_IMG_4280.JPG

ほがらか村でねぎの苗を買ってくる.1束30本280円を2束。


20190513_IMG_4283.JPG

昨日掘った溝に30本づつネギを定植

2019年05月14日 Tue

本気菜園

20190514_IMG_4284.JPG

ポーチ屋根の苗の様子


20190514_IMG_4290.JPG

庭の様子


20190514_IMG_4289.JPG

昨日定植したネギ


20190514_IMG_4288.JPG

ビワの実が大きくなってきてる


20190514_IMG_4287.JPG

ユズにアシナガバチが巣を作ってる。警戒してこちらを向いてる女王蜂。アシナガバチは巣にちょっかいを出さない限り刺すことはないし蝶や蛾の幼虫を食べてくれるのでこのままにしておく。是非ユズにつくアゲハの幼虫を獲って欲しい。

「堀川町の住宅」

14:40
 スタンド・アド・サービス 辻森氏来所
 道路側のエルミンサッシの下端に事務所名のサインを貼るのだが・・・
 雨のため明日朝に施工するとのこと
15:20
 山口麻衣子さん来所。住宅瑕疵保険の証書を受け取り。

2019年05月15日 Wed

「堀川町の住宅」

07:47-08:30 快晴
 スタンド・アド・サービスの辻森さん来所。
 サイン貼り付け完了。
10:10-15:15 晴れ
 湯涌温泉さかえや旅館(3階紫式部)で建築・電気・設備の代表者を昼席に招待
 して打ち上げ。

20190515_IMG_4291.JPG

ガラスを清掃中


20190515_IMG_4293.JPG

ベースとなるサッシの近似色DC0502シルバーを裏返しに仮貼り


20190515_IMG_4295.JPG

所定位置に貼る


20190515_IMG_4298.JPG

ヘラで水分を出していく


20190515_IMG_4302.JPG

コーナーのR部をヘラで押さえながらカッターで現場切断する


20190515_IMG_4317.JPG

右側から文字の裏紙を20cm分くらい剥がして所定位置に貼る。ヘラで押さえつつ少しずつ裏紙を剥がしながら文字を貼っていく。


20190515_IMG_4325.JPG

これでエルミンサッシのR部と下側のブラインドの隙間が気にならなくなる。文字はSC045グレイ。


20190515_IMG_4329.JPG

サイン完成


20190515_IMG_4299.JPG

外壁が汚れている


20190515_IMG_4300.JPG

鳥の糞が・・・


20190515_IMG_4333_ShiftN.jpg

鳥の糞は塗装面を傷めるので水洗いして落としておく


20190515_IMG_4335.JPG

堀川町の住宅の打ち上げ&室田氏の40歳の誕生日のお祝い
上保氏(設備)・斎藤氏(電気)・酒本氏(電気)・室田氏(建築)
荒金氏(大工)・私・和泉・山口さん(建築)
みなさんお疲れ様でした!

本気菜園

20190515_IMG_4305.JPG

アシナガバチの女王蜂はいつもと違ってこちらを向かない。多分まだ寝てる。


20190515_IMG_4307.JPG

アゲハの卵・・・今日4個発見・・・バイバイ!


20190515_IMG_4311.JPG

見逃していたなぁ・・・3匹発見・・・バイバイ!

2019年05月16日 Thu

「堀川町の住宅」

・和泉の友人の番さんと杉森さんが見学

20190516_IMG_4338.JPG

お隣のコインパーキングがオープンした。「三井のリパーク」は料金表や精算機などに使われている色は落ち着いていてとても上品。名鉄協商の色使いは・・・。


20190516_IMG_4339.JPG

玄関ドアの正面が料金精算所になってる


20190516_IMG_4342.JPG

最初こちら側にも料金表が貼られるところだったがなんとか白色で。ずっとこのままなら感謝なのだが・・・。

ヘッドライトを磨く

20190516_IMG_4350.JPG

途中経過・・・左が磨いたヘッドライトで右が未済

本気菜園

20190516_IMG_4343.JPG

2本のビワの木の間にニンジンを播種した。よく考えてみると植えてあるユズ・ブンタン・パセリと今日播種したニンジンはどれもアゲハチョウが大好きな植物。この10帖の庭はアゲハには楽園に見えることでしょう。


20190516_IMG_4348.JPG

ビワの実の様子。親指より少し大きい程度。

2019年05月17日 Fri

本気菜園

20190517_IMG_4356.JPG

ほがらか村で安納芋の苗1束10本500円を2束。ゴールドラッシュ(トウモロコシ)の種437円。安納芋は昨年450円だったから11%の値上げ。


20190517_IMG_4357.JPG

トウモロコシを20ポットに播種

「堀川町の住宅」

09:50-10:30
 快晴
 平井氏・山崎氏
 金沢市の固定資産税の調査。今回は私からいつ調査が来るのか電話したので来る日が決まったのだが普通は確認申請の提出された物件が完成しているか途中で見に行き完成したのを確認したら調査に行くとのこと。流し台や洗面台の間口を測っていた。平面図・立面図・仕上表を提出

10:30-
 金沢県税事務所不動産取得税課に電話で問い合わせて
 ・不動産取得税住宅控除申告書
 ・不動産取得税徴収猶予申告書(住宅用土地関係)
 を用意する。
14:05-14:45
 ・金沢県税事務所1階で書類提出

本気菜園

16:00-16:15
ホームセンタームサシでパプリカの種
12粒498円
1粒ずつ6ポットに播種

点検

14:40-16:00
269,393km
パックdeメンテでオイル交換無料

2019年05月18日 Sat

落花生の定植開始

05:40-16:00
晴れ

20190518_IMG_4361.JPG

先週60cmと50cmくらいだったのが一週間で竹になりつつある


20190518_IMG_4363.JPG

ミョウガが芽を出している


20190518_IMG_4364.JPG

今日のタケノコ


20190518_IMG_4365.JPG

まずは耕耘して今日と来週に落花生を定植する3畝をつくる


20190518_IMG_4366.JPG

3畝完成


20190518_IMG_4367.JPG

例年は1畝15株植えていたのだが、今年は少し苗が少なそうなので1畝14株にした。穴を掘ってポットを並べてから定植していく。今日は10株(2ポットで1株)定植した。


20190518_IMG_4368.JPG

カラス除けの布をべた掛けして(穴の中で定植するので苗は布にぶつからない)おく


20190518_IMG_4369.JPG

昨日買ってきた安納芋を植える畝を作る


20190518_IMG_4370.JPG

畝ができたら10本ずつ2列でならべてから定植する。昨年まで何本も枯れたのだが、今年から価格が上がったので枯れるのは困る。籾殻を撒いて乾燥防止対策をしておいた。


20190518_IMG_4371.JPG

ショウガをもう500g芽出しする


20190518_IMG_4372.JPG

トウモロコシを植えるために耕耘する


20190518_IMG_4373.JPG

6株定植。最初播種したのは発芽が悪かったので追加で昨日播種した。間に合うか?この籾殻は乾燥防止じゃなくてたった6株だけなので気付かずに踏みつけてしまいそうだったので注意喚起のため。


20190518_IMG_4374.JPG

ジャガイモの土寄せ完了


20190518_IMG_4376.JPG

ニンジンの草取り完了


20190518_IMG_4377.JPG

パセリはもう収穫できたのだが採るのを忘れていた


20190518_IMG_4382.JPG

アーティチョークはますます大きくなって肩くらいの高さはあるんじゃないか?葉も大きくなって禍々しい感じ。


20190518_IMG_4383.JPG

アーティチョークの蕾がついていた


20190518_IMG_4388.JPG

アーティチョークの葉にアマガエルが乗ってる。葉を揺すると面倒臭そうに向きを変える。全然びびらない肝っ玉の太いやつだった。


20190518_IMG_4379.JPG

絹サヤに花が咲いていた


20190518_IMG_4380.JPG

畠田さんからイチゴの差し入れ


20190518_IMG_4381.JPG

先週畠田さんにバッテリーを預けて充電して貰っていた。エンジン一発で掛かるようになった。


20190518_IMG_4389.JPG

タケノコはジップロックにみっちり1袋分

2019年05月19日 Sun

本気菜園

ユズとブンタンの枝にはえている棘の先を切る。アゲハの幼虫や卵を退治するときに指が血だらけになるのを防ぐため。まだ若いので棘も柔らかくてハサミで切れる。

2019年05月20日 Mon

「堀川町の住宅」

・ポーチ屋根の四隅に黄砂が溜まって汚いのでホースを上まであげて水洗い
・使い始めて一ヶ月経ったレンジフードのフィルターを交換した

20190520_IMG_4402.JPG

IHヒーターの後ろのスリットがレンジフードになる。毎回同じ説明だけど・・・。


20190520_IMG_4403.JPG

取手の輪っかをつまんで引き上げる


20190520_IMG_4404.JPG

ステンレスの板が出てくる


20190520_IMG_4405.JPG

中央下のロックボルトを挿すとステンレス板は少し手前に撓む


20190520_IMG_4406.JPG

この撓んだステンレス板がレンジフードになってスリットから吸い込む


20190520_IMG_4398.JPG

後ろ側から見たレンジフード


20190520_IMG_4399.JPG

流し台のレンジフードの後ろの扉を開けるとステンレス製のチャンバーが見える


20190520_IMG_4400.JPG

チャンバーの扉を開けると下にフィルターがある


20190520_IMG_4392.JPG

フィルターを取り除いたチャンバーの中には排気用のVU管200φの排気口が見える


20190520_IMG_4393.JPG

金属フィルターがを排気口の上にセットしてある。この上に使い捨ての紙フィルターを置き、毎月交換する。



20190520_IMG_4394.JPG

ロールの紙フィルター(W-7636業務用換気扇交換用長尺フィルター60cm×30m巻)を25cmに切ってセットする


20190520_IMG_4391.JPG

上が一ヶ月経った紙フィルター


20190520_IMG_4395.JPG

日の字型の重りを置いて紙フィルターの交換完了

2019年05月21日 Tue

本気菜園

・昨晩から今朝までずっと雨

20190521_IMG_4407.JPG

05/17に播種したトウモロコシが発芽した


20190521_IMG_4408.JPG

サニーレタスの苗。追加して6ポットに播種した。


20190521_IMG_4409.JPG

落花生の苗。発芽しているのがだいたい3パレット分(1パレット40ポット)なので3×40/2=60株分。例年より苗の数が少ない。

2019年05月22日 Wed

本気菜園

10:00-10:35
晴れ
スーパーセンタームサシ
庭のビワの実も大きくなりつつあるので単管とアニマルネットを買ってきた。
単管2.5m(1230円)×9本=11,070円
配達料760円(05/26午後配達予定)
アニマルネット2m幅180円×15m=2700円

「堀川町の住宅」

晴れ
13:00-15:00
お隣とうちの前のL字街渠の添え直し(金沢市の工事)後アスファルト舗装は仮舗装だった。今日仮舗装を撤去して本舗装工事が完了した。

20190522131814.jpg

仮舗装の撤去中


20190522133738.jpg

仮舗装を撤去したあとそのまま舗装するのかと思っていたら一度路盤を荒らしていた


20190522134204.jpg

荒らした路盤を転圧中


20190522140939.jpg

アスファルト混合物投入


20190522141411.jpg

コテで均して・・・


20190522142631.jpg

転圧。路盤時もだが丁寧に何度も転圧していた。


20190522_IMG_4414.JPG

本舗装完了

2019年05月24日 Fri

本気菜園

20190524_IMG_4419.JPG

明日定植する苗を用意しようと成長具合を確かめていたら落花生にアブラムシがぎっしりついていてびっくり。油断したなぁ。なんとなく成長が悪いような気がしていたんだ。1ポットずつピンセットでアブラムシをつぶして水洗いして・・・とやっていたら2時間もかかってしまった。トウモロコシが14ポットと落花生が66ポット(33株)。

2019年05月25日 Sat

27万q

20190525_IMG_4421.JPG

27万キロを超えてる。エンジンの音が大きくなって色んなところからギシギシと音がするけど快調。まだまだいける。

サトイモの定植開始

05:15-17:00
晴れ

20190525_IMG_4423.JPG

今日も良い天気のようで・・・暑くなりそうなので冷やした麦茶を3L持ってきた。


20190525_IMG_4425.JPG

ミョウガ・・・早く大きくな〜れ。素麺を食べたい


20190525_IMG_4426.JPG

二週間で竹になった


20190525_IMG_4429.JPG

太いわ〜


20190525_IMG_4431.JPG

絹サヤができてる。春植えだからちょっと遅い。


20190525_IMG_4446.JPG

安納芋は乾燥防止の籾殻のおかげで昨年のように枯れていない


20190525_IMG_4436.JPG

タケノコはこれで最後


20190525_IMG_4437.JPG

落花生を定植する


20190525_IMG_4439.JPG

掘った穴の横に2ポットずつ並べてから定植する


20190525_IMG_4441.JPG

カラス除けの布を張って31株定植完了。まだ2株(4ポット)残っているので畝をつくる。畝を作るのは時間が掛かるので先にトウモロコシを定植してしまう。


20190525_IMG_4444.JPG

先週定植したのが手前の6株。そのまわりに14株定植完了。


20190525_IMG_4445.JPG

さて、畝を作る前に耕耘から


20190525_IMG_4447.JPG

耕耘完了


20190525_IMG_4449.JPG

とりあえず2畝つくった


20190525_IMG_4450.JPG

残っていた2株を定植して今日の落花生はおわり


20190525_IMG_4448.JPG

畠田さんにナスの苗をもらったので道路側を耕耘してから定植する


20190525_IMG_4451.JPG

耕耘中。アスパラガスを植えてあったのだが根を畠田さんにあげてナス科を植えることにした。ここにはナス科を植えた記憶が無いのでもしかすると青枯れ病にならないかも・・・と。


20190525_IMG_4452.JPG

ソラマメに土寄せしてから貰ったナスの苗3株を定植した


20190525_IMG_4453.JPG

サトイモを定植するために耕耘する


20190525_IMG_4454.JPG

耕耘完了


20190525_IMG_4455.JPG

芽の出ていたサトイモ12株を定植した


20190525_IMG_4456.JPG

ジャガイモの土寄せ完了


20190525_IMG_4457.JPG

堆肥側に植えたジャガイモは紫の花だった。インカのめざめのはず。


20190525_IMG_4458.JPG

それ以外は全部白色だった


20190525_IMG_4461.JPG

ニンジンの様子


20190525_IMG_4462.JPG

パセリは収穫したのでさっぱりした


20190525_IMG_4464.JPG

アーティチョークの蕾のついてる茎の太さは半端じゃない


20190525_IMG_4465.JPG

蕾の高さはもう私の身長くらいになってる


20190525_IMG_4466.JPG

収穫した絹サヤ


20190525_IMG_4467.JPG

パセリは大漁。洗って乾いたらみじん切りにして冷凍しておく。ポテトサラダに入れたり、シイタケスープに散らしたりとよく使う。


20190525_IMG_4469.JPG

今日のタケノコ。今シーズン最後か・・・楽しんだな。

2019年05月26日 Sun

「堀川町の住宅」

13:37-13:50
曇り

20190526_IMG_4470.JPG

スーパーセンタームサシで05/22に買って配達をお願いしていた2.5mの単管9本が届いたので4本は物置にしまい5本を庭のさや管に立てた。


20190526_IMG_4471.JPG

コンクリートに打ち込まれたさや管のステンレスの60φ×2.0tと単管(48φ)との隙間を埋める両面シートの貼られたクッション材は岡田浩之氏から提供を受けたもの。単管にクッション材を貼って立てると驚くほどぴったりでこれだと振れることもない、異種金属の電食もない、さや管と擦れて音がでることもないという良い所だらけ。雨水が溜まらないようにクッション材はコンクリート面より少し上げた。植えたキュウリが伸びるかビワの実が熟するかしたらこの単管に防鳥網を張る。

岡田氏によるとこのクッション材はL型擁壁のジョイント部分の隙間から土が漏れないように貼るものだそうです。


20190526_IMG_4477.JPG

単管の中に溜まった雨水から蚊が出てこないようにキャップをしておく。1個40円。


20190526_IMG_4479.JPG

キャップをして網を張る準備は完了

本気菜園

20190526_IMG_4480.JPG

05/16に播種したニンジンが発芽している