2018年10月12日 Fri

「堀川町の住宅」

15:25-16:30
くもり
大野メッキへ
 大野メッキ 岩崎勇氏
 宇野製作所 西尾清氏

溶融亜鉛メッキ後の状態を検査
・尖ったバリは取ってもらう
・肌の荒れた部分は素肌で触って傷がつかない程度にサンダーを掛けて貰う
・屋外に保管してもらってもOK
・ローバルなどは塗らない

P_20181012_160528.jpg

「コ」の字型×2がアプローチ柱脚・手前が浴室防水押さえ・その奥が浴室水栓柱


P_20181012_160603.jpg

引き込み柱ベースプレート 岩崎氏と西尾氏


P_20181012_160556.jpg

引き込み柱の基礎に打ち込まれる部分


P_20181012_162955.jpg

引き込み柱の基礎掘削部は雨が溜まってプールになっていた

電話

10:40
金沢地方検察庁から電話
05/22の住居侵入・窃盗未遂のおっさんの裁判結果が懲役1年2ヶ月と決まったとの連絡があった。しかし、おっさんが判決を不服として控訴したらしいので今後は名古屋高等検察庁金沢支部から経過を通知することになるが、その通知が必要か?と聞かれたので「通知して欲しい」と伝えた。おっさんはもう5ヶ月も拘置所にいるのか・・・。こんなの相手に弁護士が頑張ってどうするんだろ。どうせ出てきてもまた同じ事を繰り返すからとっとと刑務所に入れば良いのにと思う。だいたいは刑期から拘置期間が差し引かれるとすれば控訴結果が出るまでの期間は懲役の期間とあまり変わらなくなるんじゃないかな。期間が同じでも刑務所での懲役より拘置所にいる方がいいから控訴したってことか。

羽咋へ

08:15-09:20
くもり
押水の住宅の浴槽下の水抜き時に岡田氏のお母さんの博子さんが10/03に亡くなったと聞いたので羽咋へ。