2018年03月21日 Wed

台湾旅行5日目

03/21水曜日(最終日・中正記念堂のみ)

20180321_IMG_3108.JPG

雙連高記水餃店(16:15-23:00) / 三五水餃 (08:30-16:00)。営業時間によってお店の名前が変わるのだ。私たちは朝に来たからお店は「三五水餃」。韮黄水餃10個一皿60元。茹でる鍋の近くでもくもくと餃子を包んでる。


20180321_IMG_3112.JPG

包み終わった餃子がトレイに整然と並んでた。ボウルをちょっと傾けているのに経験を感じる。


20180321_IMG_3109.JPG

10個のうち5個食べてから写真を撮っていないのに気付いた。小籠包の様に中にスープが入ってた。もちもちして美味しい。


20180321_IMG_3114.JPG

MRT雙連→MRT中正記念堂。地下鉄の出口を上ったら「國家戲劇院」だった


20180321_IMG_3119.JPG

反対側に行くと広場の先に同じ様な建物が・・・國家戲劇院とは微妙にスパンが違っていたこちらは「國家音樂廳」。この広場は「自由廣場」。建物の用途が劇場であろうとコンサートホールであろうと伝統的な形の中にぶちこむ設計に武山氏と苦笑いする。圓山大飯店も同じ手法だよね。


20180321_IMG_3121.JPG

左を見ると「自由廣場牌樓」


20180321_IMG_3120.JPG

右を見ると「國立中正紀念堂」。その時の政権によって名前が変わったらしい。国民党「中正紀念堂」→民進党「台湾民主紀念館」・儀仗隊交代式が中止→国民党「中正紀念堂」・儀仗隊交代式再開。


20180321_IMG_3131.JPG

中正紀念堂の上から自由廣場を見る。このスケールは中華だね。


20180321_IMG_3141.JPG

09:00 衛兵の交代を見る。見ている観光客は最初はざわざわしていたけどそのうちに静かになっていった。それくらいシャキッとしていて素晴らしい。ただ、ちょっと長いから1時間ごとにやるのは大変だろうね。「台北ナビ」によると衛兵は海・陸・空の軍が半年ごとに入れ替わるんだとか。この制服の色だと海軍らしい。


20180321_IMG_3147.JPG

ぴくりともしない。選ばれたエリートなんだろうね。


20180321_IMG_3145.JPG

1時間の護衛が終わって戻っていく衛兵


20180321_IMG_3148.JPG

衛兵交代が終わると観光客はぞろぞろ帰る


MRT中正記念堂→MRT雙連
MRT雙連で悠遊カードeasy cardの払い戻し
50元×2=100元
Via Hotel Loftをチェックアウト
タクシー140元
11:20 松山機場着
和泉タピオカミルク120元

20180321_IMG_3154.JPG

このぺらぺらのチケットって悲しい


Screenshot_20180321-125138.jpg

ここで搭乗を待ってます


20180321_IMG_3158.JPG

どんよりした曇り空から帰国 松山機場13:30 ANA・NH852便26KJ


20180321_IMG_3161.JPG

飛行中もずっと雲が広がっていてつまらん。折角窓側なのに。


20180321_IMG_3163.JPG

エコノミーの食事。十分美味しいぞ。でも狭くって置き場所に困る。


20180321_IMG_3168.JPG

17:30羽田国際線旅客ターミナル着。雨です。

1階B出口 0番線 連絡無料バス
旅客第2ターミナル
讃岐うどん般若林 550円×2=1100円・ぬるかった
お土産にかりんとう10袋=3834円

Screenshot_20180321-185540.jpg

ここで待っています。小松・富山行きはターミナルの一番端・・・遠い


20180321_IMG_3170.JPG

19:55 ANA・NH759便15KJ 非常口の横なので座席間隔がとても広い


20180321_IMG_3172.JPG

非常口に座る人はこの注意に同意しなくてはならないらしい

21:00 小松空港
リムジンバス1130円×2人=2260円
22:20 無事に自宅着

武山夫妻 254便 14:35 TPE台湾桃園国際 →18:45 SDJ仙台
祐クン 桃園17:05→東京
今回の旅行の計画は自分の体力が若い頃とあまり違わないと勘違いして目的地が多かったので大変だった。その代わりに5人でタクシーに乗るという割安で速い移動方法を採ることが出来て良かった。ミニバン型のタクシーに気付いたのがよかったよ。

台湾旅行4泊5日で撮影した写真は4.0GB・1434枚だった。デジカメの時代でホントに良かった。フィルムだと気軽にシャッターを押せないからなぁ。次がいつかはわからないけど武山氏との旅行は神戸・出雲方面を予定している。