2017年12月01日 Fri

マスタード

20171201_IMG_0986.JPG

作り置きのマスタードがなくなったので・・・ブラックマスタードと黄からし菜で。ホワイトマスタードが無くなったので今年栽培したがうまく種が出来なかったので代わりに黄からし菜を使った。


20171201_IMG_0988.JPG

擂り粉木でこれくらいまで摺る


20171201_IMG_0991.JPG

ぬるま湯で溶いて辛みを出してから胡椒・酢・白ワインを加えて混ぜる

2017年12月02日 Sat

ダイコンの残りを収穫

06:00-17:20
曇り→雨→曇り
今日は里山海道で事故が多かった。朝は上り線で、帰りは上下線で。
南野さんにネギをお裾分け
今年の土曜日の畑は今日が最後。年末までのあと1回は天気を見て決める。

20171202_IMG_0994.JPG

雪化粧しているじゃないか。やっぱり柳田村は寒い。


20171202_IMG_0996.JPG

珠洲の峠で0℃


20171202_IMG_1000.JPG

ビワの花が順番に咲いてる。ビワは暖かい地方の木だから実がつくかどうかはこの時期の気温で決まるようで蕾で腐るか花が咲いて実がなるか・・・暖冬だといいのに。


20171202_IMG_0998.JPG

キャベツの様子。左側の大きいのを収穫する。


20171202_IMG_1004.JPG

いい大きさに育った


20171202_IMG_1001.JPG

ダイコンを収穫して用水で洗う


20171202_IMG_1002.JPG

大根葉も綺麗な部分を持って帰る


20171202_IMG_1005.JPG

ネギを収穫。残りはこれだけ。年末に来て収穫する。


20171202_IMG_1006.JPG

今日は20本収穫した。タマネギは近所で下手だと有名だけど長ネギはこのあたりで一番の出来。


20171202_IMG_1008.JPG

今日の昼食は石焼き芋


20171202_IMG_1007.JPG

黒大豆の莢を採りながら茎や葉をストーブで燃やす。その灰は畑へ。


20171202_IMG_1011.JPG

黒大豆の莢取りはこれで終了。今日は8Lくらい。昨年より出来がよかった。


20171202_IMG_1017.JPG

ストーブの上の石を片付けて焦げ目を付ける


20171202_IMG_1016.JPG

安納芋の色って黄金色だね。オーブントースターではこんなにねっとりとはならない。ストーブでの焼き芋ってすごいわ。


20171202_IMG_1022.JPG

ニンニクの草取りをしてから追肥して籾殻を撒いた。手前は今日定植したパセリ4株とソラマメ2株。ソラマメの発芽が2株だけってこんなの初めて。来年はこの2株でとにかく種を採る。買った種と畠田さんのお母さんからもらった種では畠田種の方が断然勝ち。このDNAを残さないとね。


20171202_IMG_1023.JPG

ニンニクは良い調子。問題は春になってサビ病が出るかどうかで収穫度合いが決まる。今年は玉が太る前にサビ病で葉がダメになったから小玉しかできなかった。新しい球根を買ったから病気にならないで欲しい。


20171202_IMG_1024.JPG

軽トラが車検から戻ってきた。「助手席側のシャーシが腐食していて今回は補強したけど次回の車検はもう無理です」って言われた。あと2年か・・・新しい畑を返してしまうか、2年後に中古の軽トラを買うか・・・。2年間悩むことにする。初年度登録が平成6年12月20日だから今年で23年目。2年後には25年か。

20171202_IMG_1025.JPG

畠田さんの繊維工場の裏にあるキーウィの木。バケツ2杯分くらい持っていってと言われたが、そんなに沢山だと車に載らないし・・・。


20171202_IMG_1026.JPG

近づくと実が鈴なり


20171202_IMG_1020.JPG

10Lちょっといただいてきた


20171202_IMG_1038.JPG

ブロッコリーの頂花蕾はまだつかない。08/13に播種したんだけど遅すぎだった。来年は07/20くらいに播こう。こうやって見ると株の大きさがバラバラ。プロは揃えるんだろうね。趣味と本業の差は大きい。

2017年12月03日 Sun

本気菜園

20171203_IMG_1042.JPG

昨日収穫してきたネギは鉢に仮植えして使うときに抜く


20171203_IMG_1039.JPG

今日は太陽が出たので黒大豆の莢を干しながら脱穀中。昨日4束分の莢を採って帰ってきたのを3パレットに広げてる3パレット脱穀が終わって残り8パレット。今年中に終わらせたいんだけど・・・昨年収穫分の脱穀が終わったのは今年の04/23。雨天だと莢が湿気を吸って脱穀しにくいのだ。晴れた日に干しつつ脱穀すると作業しやすい。この先晴天日で太陽が出ても気温が低いとやる気が出ない。天気がよくて外で作業する気になる気温の日が何日あるかで脱穀終了の日が決まるわけだ。金沢の冬は天気が悪いからなぁ・・・。

2017年12月07日 Thu

本気菜園

20171207_IMG_1044.JPG

晴れたので黒大豆の莢を干しつつ脱穀中


20171207_IMG_1045.JPG

残りは4パレットになった

2017年12月09日 Sat

本気菜園

20171209_IMG_1047.JPG

今年播種したソラマメが2株しか発芽しなかったので残っていた2015年に採種した種を播いてみたら幾つか発芽した。


20171209_IMG_1048.JPG

ちょっと太陽が出たので黒大豆の脱穀を始めた。あっという間に太陽が隠れて寒くなったので1パレットで作業をやめた。残り3パレット。虫食いの莢の中にいる蛾の幼虫が段々大きくなってきているので早く終わらせたいのだが・・・。明日の天気に期待する。


20171209_IMG_1049.JPG

パプリカを整理するので最後の収穫

大丈夫!

和泉の姉さんの眞理ちゃんから『最近長村さんの日記があまり更新されないけど大丈夫か?』とメールがあったらしい。寒いし話題が無いので何日かあいただけ。

2017年12月10日 Sun

本気菜園

20171210_IMG_1052.JPG

太陽は出ていなくて寒いけど降っていないので明日から霙や雪の予報だし黒大豆の脱穀は今日で終わらせる。


20171210_IMG_1058.JPG

脱穀が終了して選別中


20171210_IMG_1059.JPG

代わる代わる両手のひらで10数粒を転がせてダメな豆を見つける。左下のは虫喰い。その右側のは小さすぎ。


20171210_IMG_1060.JPG

今年の収穫は3.7kgだった。2016年は1.26kg・2015年は6kg・2014年は5kg。2016年と今年はそれ以前より栽培面積を2/3に減らした。昨年はかなりできが悪かったが今年がまあまぁというところ。後日磨いてからもう一度選別してようやく終わり。豆の表面を綺麗にすると虫喰いの小さい穴が目立つので最終選別の前に一度軍手でごしごしして磨く。脱穀さえ終わればこれ以上虫に食われないので精神的な負担がなくなる。


20171210_IMG_1061.JPG

落花生や黒大豆の乾燥のために使っていたパレットを洗った。

2017年12月11日 Mon

「さかえや旅館」

昨日「東一花の上階に照明器具を増設したい」と電話があったので行ってきた。

09:30-12:00
 小雨→雨
 北村保子さんと打合せ。
 温泉玉子をいただく。

13:20-14:50
 雨→アラレ→小雨
 照明器具の候補を見てもらう。

17:45
 米沢電気工事に連絡12/15に現地で配線ルートを打合せ予定。

20171211_IMG_1065.JPG

帰ろうとしたらアラレが降り出し、あっという間に白くなった。

2017年12月12日 Tue

今朝の積雪

20171212_IMG_1066.JPG

朝の7時前後の30分で白くなった。これからずっとこんな空が続く。

梱包3日目

今週末に引き取って貰う本の整理と目録つくり

◇a+u臨時増刊号 32冊
  • 1974 ポスト・モダニズムの建築言語・チャールズ・ジェンクス著・訳=竹山実
  • 1977/07 PAUL RUDOLFPH ポール・ルドルフ作品集
  • 1978/05 THE WORK OF CHARLES W. MOORE チャールズ・W・ムーア作品集
  • 1979/06 Philip Johnson フィリップ・ジョンソン作品集
  • 1982/07 ROBERT A.M. STERN ロバート・スターンの住宅・インテリア
  • 1981/12 VENTURI,RAUCHAND SCOTT BROWN ロバート・ヴェンチューリ作品集
  • 1984/04 EERO SAARINEN エーロ・サーリネン作品集
  • 1985/02 HANS HOLLEIN ハンス・ホライン
  • 1985/07 CESAR PELLI シーザー・ペリ
  • 1986/01 CHARLES JENCKS チャールズ・ジェンクス:象徴的建築をめざして
  • 1986/06 HELMUT JAHN ヘルムート・ヤーン
  • 1986/12 SITEサイト:ナラティヴ・アーキテクチュア
  • 1987/05 International Building Exhibition Berlin 1987 IBA:ベルリン国際建築展1987
  • 1987/08 KEVIN ROCHE ケヴィン・ローチ
  • 1988/03 Italian Architecture:1945-1985 イタリア建築:1945-1985 フランチェスコ・ダル・コォ|セルジョ・ポラーノ
  • 1988/04 American high-Rise Buildings アメリカ高層建築
  • 1988/08 PETER EISENMAN ピーター・アイゼンマン作品集
  • 1989/06 ALVARO SIZA アルヴァロ・シザ
  • 1989/09 THE POTENTIAL HOUSE 可能性の住宅 HENRY PLUMMER ヘンリー・プラマー
  • 1989/12 PETER COOK ピーター・クック
  • 1990/05 Recent Work of James Stirling Michael Wilford and Associates スターリング/ウィルフォード
  • 1990/12 GYO OBATA/HOK ギョー・オバタ
  • 1991/04 Herman Hertzberger ヘルマン・ヘルツベルハー
  • 1991/08 Lebbeus Woods Terra Nova レベウス・ウッズ:テラ・ノヴァ
  • 1991/12 The 20th Century Architecture and Urbanism:Milano Francesco Dal Co Sergio polano Antonio Martinelli 20世紀の建築と都市:ミラノ フランチェスコ・ダル・コォ セルジョ・ポラーノ アントニオ・マルティネリ
  • 1992/04 VIOLATED PERFECTION Architectur and Fragmention of the Modern AARON BETSKY ヴァイオレイティッド・パーフェクション 建築、そして近代の崩壊 アーロン・ベツキィ著 岡田哲史・小坂幹・堀眞人
  • 1994/12 The 20th Century Architecture and Urbanism:New York Kenneth Frampton Michael Moran 20世紀の建築と都市:ニューヨーク ケネス・フランプトン マイケル・モラン
  • 2005/07 CCTV by OMA
  • 2005/12 A House of Sustainability 人に繋がる未来の住宅
  • 2006/04 Jean Nouvel1987-2006 ジャン・ヌーヴェル1987-2006
  • 2006/08 Herzog & de Meuron 2002-2006 ヘルツォ−グ・アンド・ド・ムロン 2002-2006
  • 2006/11 Cecil Balmond セシル・バルモンド
◇新建築別冊 9冊
  • 1980 日本現代建築家シリーズ@宮脇檀×2冊
  • 1981 日本現代建築家シリーズA内井昭蔵
  • 1981 日本現代建築家シリーズB山下和正
  • 1982 日本現代建築家シリーズC東孝光
  • 1982 日本現代建築家シリーズD清家清
  • 1983 日本現代建築家シリーズE芦原義信
  • 1984 日本現代建築家シリーズG大江宏
  • 1989 日本現代建築家シリーズL出江寛
◇a+u臨時増刊号
  • どうしても処分しきれない建築家(スカルパ・ガウディ・ロジャース・ピアノ・フォスター・カーン)の6冊は置いておく。

2017年12月13日 Wed

いただいた

倉本氏から大和肉鶏が届いた。
ネギと一緒に焼くと美味しい。

2017年12月14日 Thu

アラレ

20171214_IMG_1069.JPG

アラレの音がうるさいなと思ったらもう白くなってる

今朝の積雪

20171214_IMG_1073.JPG

3cmくらいの積雪。多分すぐに溶けて消える。

2017年12月15日 Fri

「さかえや旅館」

09:20-11:20
くもり
米沢電気工事の中村郁也氏と照明器具取付方法について現地で打合せ。

20171215_IMG_1086.JPG

湯涌温泉入り口の郵便局前


20171215_IMG_1087.JPG

さかえや旅館の玄関

散髪

11:20-12:50
晴れ
さかえや旅館での打合せの帰りに散髪してきた。

引き取ってもらう本

20171215_IMG_1094.JPG

明日引き取ってもらう本を車庫の奥に積む

2017年12月16日 Sat

本を引き取って貰う

09:00-10:00
奈津さん来所
建築雑誌+マンガ

2017年12月17日 Sun

今日の積雪

20171217_IMG_1098.JPG

朝07:00。10cm弱くらいの積雪で降り続いている。


20171217_IMG_1101.JPG

上の写真から2時間後。ボンネットの雪が滑り落ちてる。どんどん降ってる。


20171217_IMG_1103.JPG

12:00 まずい車にたどりつけない


20171217_IMG_1106.JPG

13:20 中途半端だけど水分の多いミゾレになったので撤収

餅つき

11:00 (12/16)米研ぎ2升・とぎ汁を野菜の鉢に。
06:00 1回目水切り(研ぎから19時間)
06:30 1回目蒸し始め・黒豆洗い
06:55 2回目水切り
07:03 1回目蒸し上がり
07:05 1回目つき始め(餅米10カップ・昆布30g・塩大さじ1.5)
07:20 1回目つき上がり
07:29 2回目蒸し始め(餅米9カップ・黒豆220cc)
07:59 2回目蒸し上がり
08:04 2回目つき始め(塩大さじ1.7)
08:23 2回目つき上がり
08:40  後片付け終了
16:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7.5時間)
20:30  (12/18)つき上がりから36時間後「もち切り」で切る

12/19 中田クンと二瓶さんに送る

いただいた

20171217_IMG_1105.JPG

広島の石田さんからアンデルセンのフルーツケーキが届いた。大きいフルーツが一杯のってる。


20171219_IMG_1113.JPG

12/19 食べようと思ったらとても綺麗だったので写真を・・・

2017年12月18日 Mon

今朝の積雪

20171218_IMG_1107.JPG

09:00 めずらしく太陽が出てる


20171218_IMG_1109.JPG

雪除けするか・・・


20171218_IMG_1110.JPG

いや〜いい運動になった。汗びっしょりだ。

2017年12月20日 Wed

餅つき

11:00 (12/19)米研ぎ3升・とぎ汁を野菜の鉢に。
06:00 1回目水切り(研ぎから19時間)
06:30 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
06:55 2回目水切り
07:03 1回目蒸し上がり
07:07 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
07:20 1回目つき上がり
07:28 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆220cc)
07:50 3回目白角餅用水切り
07:58 2回目蒸し上がり
08:03 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
08:22 2回目つき上がり
08:29 3回目白角餅用蒸し始め(餅米9.5カップ)
08:58 3回目白角餅用蒸し上がり
08:01 3回目白角餅つき始め(塩大さじ2.2)
09:14 3回目白角餅つき上がり
09:30  後片付け終了
16:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7時間)
20:30  (12/21)つき上がりから35時間後「もち切り」で切る

12/22
石田さん・眞理ちゃんに送る
長村実家・小林さん・岩井さんにお裾分け

いただいた

20171222_IMG_1116.JPG

谷口さんから山形・黒田果樹園のラ・フランスをいただいた

2017年12月22日 Fri

「さかえや旅館」

09:20-14:15
晴れ
東一花の照明器具増設
天井ルーバー取り外し 信三住建 四辻忠信氏+1名
照明器具取付 米沢電気工事 中村郁也氏+1名

20171222_IMG_1125.JPG

湯涌温泉手前の雪景色


20171222_IMG_1130.JPG

照明器具取付後の天井ルーバー復旧中


20171222_IMG_1133.JPG

女将さんから湯涌産の自然薯のまっすぐ1m物をいただいた

2017年12月23日 Sat

残りを収穫

06:45-15:45
晴れ→小雨が降ったりやんだり→晴れ
畠田さん・豊作さん・勉さんにお歳暮。

20171223_IMG_1139.JPG

今日の仕事は少ないので明るくなってからの出動


20171223_IMG_1140.JPG

桜峠手前の当目(とうめ)の温度計は3℃


20171223_IMG_1150.JPG

雪の積もった田んぼの上には雲がかかってる


20171223_IMG_1152.JPG

屋根から落ちた雪がまだ残ってる


20171223_IMG_1165.JPG

母家の横は屋根の雪が落ちて1m以上積もってる


20171223_IMG_1162.JPG

母家と納屋の間はあまり陽が当たらないので雪が一杯残ってる


20171223_IMG_1153.JPG

キャベツを3個収穫する。一番奥のはまだ小さいので残す。


20171223_IMG_1175.JPG

収穫したキャベツ。大きい。お歳暮を持っていったときに豊作さんの奥さんにキャベツいい出来だねって誉められた。


20171223_IMG_1154.JPG

ブロッコリーの防鳥網の支柱が雪で折れてる。復旧する。


20171223_IMG_1167.JPG

ニンニクの様子


20171223_IMG_1166.JPG

ソラマメの苗6株を定植する


20171223_IMG_1168.JPG

12/02に定植したパセリ4株とソラマメ2株。この右側にソラマメ6株を定植したんだけど撮影するのを忘れてしまった。


20171223_IMG_1173.JPG

イチゴの草取りをしようと新しい畑まで来たものの一面雪で作業できず。この畑って日当たりが悪いからなかなか雪が溶けないんだ。


20171223_IMG_1182.JPG

イチゴの草取りが出来なかったのでアスパラの畝を耕耘して堆肥をやることにした。まずは耕耘。この時期でも無理やりやれば耕耘機を掛けられるんだ・・・。


20171223_IMG_1188.JPG

アスパラの畝に耕耘機を掛けたあと堆肥をバケツ20杯(15L×20杯=300L)分撒く。これでアスパラの冬前の作業は終わり。


20171223_IMG_1183.JPG

ついでにサトイモ・ダイコン・葱が植わっていたこちらも雑草退治のために耕耘しておく。畝をつぶして平らにしておくと来春の耕耘が楽になるからね。


20171223_IMG_1184.JPG

左の柿の木の下にも雑草がかなり生えているので耕耘する。


20171223_IMG_1185.JPG

全部収穫した後でこんな風に耕耘機を掛けられたのは初めて。晴れてよかった。


20171223_IMG_1191.JPG

次に来るのは来年3月の始め。冬に2.5ヶ月もエンジンを掛けられないので軽トラのバッテリーを外す。


20171223_IMG_1192.JPG

バッテリー受けもかなり錆びてボロボロ。まぁあと2年は何とかなるでしょ。バッテリーは箱に入れて納屋の中で越冬。


20171223_IMG_1193.JPG

ワイパーを立てたし、荷台も上げたし・・・冬の準備完了。じゃ、来年また会おう。


20171223_IMG_1178.JPG

豊作さんへお歳暮を持っていったら奥さんに小豆を二袋もいただいた。昨年はひどかったが今年はいい出来だったらしい。


20171223_IMG_1200.JPG

正院の田んぼの白鳥


20171223_IMG_1202.JPG

収穫した最後のネギ8本


20171223_IMG_1204.JPG

プランターに仮植え完了。奥が12/02分。手前が今日の分。


20171223_IMG_1203.JPG

ヨトウムシでボロボロにやられた白菜。汚い部分を全部とると中は綺麗だった。何枚も剥いで小さくなったけど収穫してきた。

いただいた

20171223_IMG_1205.JPG

古市和正氏からレストランよねむらの「よねむらオリジナルクッキー缶」が届いた。京都のレストランよねむらは2002/02/21に浅田屋の久太氏に連れて行ってもらった。螢屋の設計の参考(浅田さんにお茶屋さんを知らないでお茶屋さんの改修は出来ないと言ったら金沢と京都のお茶屋さんに招待してくださった。建物を参考にするためではない。)に上七軒のお茶屋さんに行く前の腹ごしらえのために。それ以来もう15年経つのに毎年必ず年賀状や暑中見舞いが届く。普通のお店だったら数年行かないとそういう葉書は来なくなる。普通の人の「数年」が3〜4年だとしたら「京都」の人の「数年」って2・30年なのかもしれない。

2017年12月24日 Sun

餅つき

22:00 (12/23)米研ぎ3升
07:00 1回目水切り(研ぎから9時間)
07:30 1回目蒸し始め(餅米10カップ)・黒豆洗い
07:55 2回目水切り
08:00 1回目蒸し上がり
08:04 1回目つき始め(昆布30g・塩大さじ2)
08:17 1回目つき上がり
08:24 2回目蒸し始め(餅米9.5カップ・黒豆220cc)
08:45 3回目白角餅用水切り
08:54 2回目蒸し上がり
08:59 2回目つき始め(塩大さじ2.2)
09:16 2回目つき上がり
09:23 3回目白角餅用蒸し始め(餅米9カップ)
09:54 3回目白角餅用蒸し上がり
09:56 3回目白角餅つき始め(塩大さじ2.2)
10:09 3回目白角餅つき上がり
10:25 後片付け終了
15:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから5時間)
20:30  (12/25)つき上がりから34.5時間後「もち切り」で切る
12/26 治美さんと清水さんにお裾分け

2017年12月25日 Mon

いただく

16:00-17:00
信隆氏来所
鶏の丸焼きローストをいただく

2017年12月26日 Tue

電柱移設の最終工事

14:40-17:00
古い電柱の抜き取り工事
工事はこれまでと同じ立野電気工事

20171226_IMG_1214.JPG

古い電柱の抜き取り工事開始。一番上の高圧線の養生は次回外すとのこと。


20171226_IMG_1217.JPG

電柱を真ん中で切る電柱切断機 Keel Cutter N450E


20171226_IMG_1232.JPG

電柱切断機を電柱に取付


20171226_IMG_1235.JPG

黄色いのが給水タンク・その右側の電柱にちょっと隠れてるのが集塵機


20171226_IMG_1241.JPG

蛇腹は集塵機へ繋がる。右の細いパイプは給水管。


20171226_IMG_1245.JPG

上の写真からぐるっと右回りに回って切っていく


20171226_IMG_1249.JPG

切り口に楔(くさび)を打つ


20171226_IMG_1259.JPG

上半分撤去中


20171226_IMG_1269.JPG

ユニックの先の二股の金物で電柱を押す


20171226_IMG_1267.JPG

電柱の上を押して、戻し、押してを繰り返して根元をゆるる


20171226_IMG_1270.JPG

ずぼっと電柱引き抜き中。軒先までくらいが地中に埋まってる。


20171226_IMG_1275.JPG

電柱抜き取り完了


20171226_IMG_12232.JPG

撤去した電柱を積み込み中。右下は電柱の穴を埋めた跡。今回のアスファルトは「仮」とのこと。

餅つき

22:00 (12/25)米研ぎ1升
06:00 水切り(研ぎから8時間)
06:30 白角餅用蒸し始め(餅米9カップ)
07:02 白角餅用蒸し上がり
07:04 白角餅用つき始め(塩大さじ2)
07:17 白角餅用つき上がり
07:35 後片付け終了
20:30  (12/27)つき上がりから37時間後「もち切り」で切る
12/30 武山さんにお裾分け

いただいた

21:15-21:30
みぞれ・寒い
清水さんにお餅をお裾分け
宮本酒造店の「夢醸」と高石垣ファームの「有田みかん」をいただいた。
みかん・・・うまっ。

2017年12月27日 Wed

二瓶さんの資料

20171227_IMG_1225.JPG

12/29に武山氏が引き取りに来てくれるので車に積みやすい様に2階から車庫に降ろした。

「堀川町の住宅」

20171227_IMG_1228.JPG

家の前の電柱がなくなり、敷地の隅側に移してもらってすっきりした。うちの棟が真ん中が落ちて凹になってるのがわかる。

今晩の天気

20171231_IMG_1229.JPG

22:30 うっすらと雪景色

2017年12月29日 Fri

武山家来所

16:30-22:25
小雨
奈良井の現場経由で金沢に
武山夫妻+祐クン
うちでお茶してから「和さび」で食事

2017年12月30日 Sat

武山家来所-2

09:00-11:30
くもり
二瓶さんの資料をフォレスターで引き取って貰う

2017年12月31日 Sun

洗車

12:00-14:10
くもり→小雨
244,052km
洗車イオンコートヘッドライト・フォグランプ磨き
ドアの付け根を洗っているときにドアが締まってきて左指を挟んだ。う!・・・ってなって5分くらい動けなかった。外傷はなくてすんだけど爪の中が紫になってじんじんしてる。

20171231_IMG_1288.JPG

小雨が降ってきたので車庫で作業する。ヘッドライトが白目を剥いているような感じに曇ってきたのでコンパウンドで磨く。運転席側のヘッドライト磨き完了。未処理の助手席側と比べて綺麗になってる。


20171231_IMG_1279.JPG

助手席側ヘッドライト。磨き前の状態は白く曇ってる。


20171231_IMG_1294.JPG

助手席側のコンパウンド掛けが終わってクリアになった


20171231_IMG_1292.JPG

ヘッドライトとフォグランプがピカピカになった