2016年12月27日 Tue

「羽咋のオフィスビル」

16:15-18:25
現場で基礎・地中梁のコンクリートの様子を検査
コンクリートは良い出来だった。

IMG_1063.JPG

基礎の下端まで綺麗にコンクリートが打たれている。とてもいい。


IMG_1062.JPG

スリーブの周りもコンクリートがまわってる


IMG_1059.JPG

奥の水色の配管は給水管のさや管・手前は7-11(1階テナント)の電気用


IMG_1066.JPG

4箇所くらい地中梁下端にこういうミニじゃんか部分があったので補修してもらう
岡田建設工業からの日報

平成28年12月27日(火)
最高7℃・最低4℃

本日の作業
・捨てコン嵩上げ箇所箱抜き脱型
 岡田建設工業 原田重宜・北川誠
・電気にげ配管立ち上げ(セブンイレブン工事)
  たきでん  大瀧修治  
・給排水設備鞘管配管
  羽咋設備 樋口裕由樹

明日の予定
・電気にげ配管
 北陸電気設備 原田他
・地中梁じゃんか補修
  岡田建設工業 岡田他(天候次第)
・13:30〜第5回定例会議

20161227002.JPG

今日の現場全景 (撮影/岡田建設工業)


R0028234.JPG

地中梁と基礎の間の箱入れ(スリーブ代わり)を解体中 (撮影/岡田建設工業)

「押水の住宅」

14:10-16:15

前回(12/23)は掃除機の調子が悪くて出直しとなった。

今回は業務用掃除機ではなく
鶴見製作所 残水吸排水用スイープポンプLSP1.4S
を岡田氏がリースで借りてきてやってみた。

IMG_1045.JPG

今日は雨。水平線もぼんやりしてる。


IMG_1047.JPG

なんだ、この踏切につかまるなんて・・・よほど運が悪いぞ


IMG_1055.JPG

床に挿したアルミパイプからビニルチューブを通って掃除機の先っぽへ。掃除機の先っぽを水中ポンプに突っ込む。水中ポンプに呼び水を入れて起動するとちゃんと排水された。


IMG_1057.JPG

昨年まで使っていた業務用掃除機に溜まるまでの時間を計った。業務用掃除機一杯になるまで約15分。水中ポンプからだと8分だった。毎年だいたい10杯弱排水されるので1時間20分で排水完了となる。掃除機の場合一杯になったら電源部を外して水を排水して・・・という作業が出るのだが、水中ポンプだと放っておくだけ。こっちの方が時間も半分で済むしとっても楽ちん。来年からはこれだな。