2016年10月25日 Tue

展覧会

  • 金沢07:48→かがやき504号6号車16E→上野10:14
  • 上野21:10→かがやき519号6号車15E→金沢23:35 すぐ前に出発した新潟行きは満席に近かったのに北陸新幹線は乗車率40%くらい。こんなのでやっていけるのかなぁ。
IMG_0107.JPG

今回も東京文化会館で食事。武山氏と打合せを兼ねて。


IMG_0108.JPG

ディテールの入ってる「まぐさ」と「窓台」


IMG_0110.JPG

ホワイエには入れないので外のガラスにレンズをくっつけて撮影。この星空みたいダウンライトが好き。


IMG_0129.JPG

不忍池でちょっと時間つぶし。蓮池。


IMG_0150.JPG

不忍池のボートに乗ってるのは殆ど外人さんだった


IMG_0130.JPG

湯島天満宮


IMG_0140.JPG

湯島天満宮女坂入り口脇の木造店舗


IMG_0141.JPG

味のある木造住宅が二軒


IMG_0137.JPG

湯島天満宮裏の湯島合同庁舎の中に入る


IMG_0152.JPG

いい感じの通路を左奥へ進む


IMG_0157.JPG

枯れ具合が最高のレンガ塀を左に見つつ


IMG_0160.JPG

ここが展覧会の会場


IMG_0161.JPG

国立近現代建築資料館


IMG_0163.JPG

2階から旧岩崎邸が見える


IMG_0167.JPG

ドームに点検ハシゴがついてる


IMG_0178.JPG

若かりし頃の大高さんの写真の横に立つ槇文彦氏。開会式で「友人代表の言葉」を・・・なんかコルビジェに似てきてるなぁ。大高さんと槇さんが初めて会ったのは1957年だとか。僕の生まれた年だ。


IMG_0182.JPG

大高事務所OBの藤本氏・増山氏・野沢氏・中尾氏


IMG_0205.JPG

会場の中央に模型が並んでいて、その周りに図面などが展示されていた。


IMG_0188.JPG

千葉県立美術館の模型


IMG_0199.JPG

千葉県立文化会館の模型


IMG_0193.JPG

広島基町の高層アパートの模型


IMG_0194.JPG

坂出の人口土地の模型


IMG_0208.JPG

2階には報告書も並んでいた。でも「手を触れないで下さい」と。水色の「みなとみらい21基本計画調査報告書」は僕が担当したやつ。


IMG_0209.JPG

国際化学博覧会小ホールの防災評定書もあった。懐かしいわ〜。自分の担当した奴を見つけると嬉しくなる。


IMG_0221.JPG

出口に大高さんの写真が。入り口の若かりし時のは馴染みがないけど、この顔は懐かしい。


IMG_0235.JPG

左手前から杉浦氏・坂田氏。右奥から安藤氏(北海道)・野沢氏・倉本氏(奈良)


IMG_0237.JPG

左から須田氏・杉浦氏・坂田氏


IMG_0240.JPG

菅氏・武山氏

23:35
金沢駅に着くしばらく前まで窓に雨粒が当たっていたけど到着のちょっと前から雨が降り止んだようだ。雨の合間らしく地面は濡れているけどなんとか降っていないという天気なので足早に金沢駅の改札を出てフォーラスの角を曲がる。後ろに歩く足音がしていたんだけど、建物の角を曲がっても着いてくる、俺の歩く速さと同じかよ・・・と振り返ると傘を持ってにっと笑った和泉だった。振り返らないまま歩いていたらそのまま着いてきたわけ?

2016/09/29
JR切符を予約
金沢―東京の普通車指定席が14,120円。往復で28,240円。
50歳以上でJ-WESTネット会員(無料)で「おとなび会員」になると金沢―東京の往復フリー切符が22,000円。

2016/09/25
国立近現代建築資料館から内覧会の案内の封書が届いた。

2016/10/26(水)〜2017/02/05(日)
10:00-16:30
休館日 2016/11/12、2016/12/29〜2017/01/03

開会式・内覧会
2016/10/25(火)
受付13:30から
開会式14:00から
内覧会16:30まで

上野駅から歩いて行けるから昼食は東京文化会館で食べようっと