2016年06月01日 Wed

落花生を定植

03:10-19:20
晴れ→くもり

IMG_3947.JPG

桜峠手前の当目で気温10℃。寒い。珠洲でも10℃だった。


IMG_3954.JPG

トランクから出した落花生の苗。葉を閉じて寝てる。


IMG_3955.JPG

まだ時間が早いので耕耘機を動かすわけにはいかない。前回定植したナスの畝の草取りから始める。


IMG_3958.JPG

ナスの草取りが終わった。次は隣の布トンネルをあけて春白菜とキャベツの草取りと追肥。


IMG_3972.JPG

先週植えたナスは弱々しいので晴れが続くと枯れそうなので乾燥防止に籾殻を撒いておく


IMG_3959.JPG

次は防鳥網を掛けてある春白菜とキャベツの草取りと追肥。定植してから初めての手入れだ。草だらけになっていた。白菜は巻き始めてる。


IMG_3961.JPG

先週和泉が草取りをしたナスの周りは綺麗


IMG_3962.JPG

07:30 今日定植する落花生の畝を作るために耕耘開始


IMG_3963.JPG

イチゴ・ニンジンとキャベツの間の畝が草だらけになっていたので、ここも耕耘


IMG_3965.JPG

虫にかなりやられたキャベツを抜いてトンネルを短くして、その周りの耕耘完了


IMG_3966.JPG

耕耘が終わったので紐を張って畝を作っていく


IMG_3968.JPG

3畝完成


IMG_3969.JPG

1畝に15株(2ポットペアで定植する)を3畝で45株(90ポット分)を定植完了


IMG_3971.JPG

落花生の苗を定植したら2年目からカラスに抜かれるようになったのでしばらくの間、布を被せておく。


IMG_3970.JPG

畠田さんの畑に勝手に生えてきた「野良青シソ」をもらってきた。種を播くより野良の方が強いので毎年この時期に苗としてもらうことにしている。


IMG_3974.JPG

倉庫の裏の茗荷畑。ちょっと見ない間にワサワサになってる。右奥の竹は皮がついているから今年生えたヤツ。もういっちょまえの大きさになってる。


IMG_3976.JPG

この時期の葉の緑色は新鮮でとても綺麗


IMG_3978.JPG

新しい畑のトウモロコシの畝の端にキュウリ3株を定植した


IMG_3979.JPG

ウリハムシ除けに布トンネルを掛けて定植完了


IMG_3981.JPG

ソラマメの莢は一気に大きくなっていた。来週くらいに収穫できるかも。


IMG_3983.JPG

04/24に刈ったのに1ヶ月ちょっとでボサボサになってる


IMG_3989.JPG

どうよ。さっぱりしていい感じ。


IMG_3984.JPG

構内通路もすごいことになってる。写真じゃすごさが伝わらないんだよなぁ。


IMG_3987.JPG

刈った草を集めて運ぶのも体力を使う


IMG_3991.JPG

よしOK。納屋の裏側が終わっていないんだけど草刈り機の刃をコンクリートにぶつけたときに一部だけ折れ曲がってしまった。今から刃を替える時間が惜しいので草刈りは終わりにする。


IMG_3992.JPG

次回、落花生を定植する2畝分を耕耘しておかなくっちゃ


IMG_3993.JPG

これで今日の作業終わり


IMG_3986.JPG

スナックエンドウと絹サヤ。南野さんにお裾分け。


IMG_3997.JPG

金沢に帰ってから青シソをポットに植えた。12株。今日は長かった。

夕食

和ごころ料理「梅みづき」
17名の団体さんがいた。
お客さんが多いのはいいことだ。

2016年06月03日 Fri

上京

金沢10:56→はくたか560号10号車2番E→東京13:52
二瓶さんの「遺作展と偲ぶ会」に出席
秀友画廊→銀座ライオン7丁目店
東京21:04→かがやき519号5号車8番E→金沢23:35

IMG_4003.JPG

ここの1階と6階で遺作展があった。17時から大高建築設計事務所OBが集まって人でいっぱいになるだろうから、東京についてすぐ画廊に行ってゆっくり絵を見てから銀座を探検することにした。奥様の由躬子さんとも話ができてよかった。14時から1時間くらい絵を見た。


IMG_4000.JPG

交詢ビルディング。古い建物のファサードの一部が残されている(横河時介設計)。新しく建て直したのは清水建設の設計施工。この界隈では一番好きな建築だった。奇をてらってなくて端正なのが良い。


IMG_4005.JPG

エントランス。いい感じなんよ。


IMG_4008.JPG

銀座の路地。いやすごいわ。ダクト・ケーブル・電気の盤・屋外機・排水管・排気口とにかく電気と設備のもろもろが好き放題。


IMG_4012.JPG

上の建物の反対側の面。こっちは設備は露出していないけど建築自体がすごい顔をしてる。


IMG_4023.JPG

1階が花屋さん・・・花屋さん的な建物のファサードじゃないな


IMG_4024.JPG

建物の立面は悪くないと思うよ。でも一部のテナントが好き放題やってるよね


IMG_4034.JPG

資生堂銀座ビルです。アルミの「未来唐草」というぐりぐりがビルを覆っている。とてもシックでおしゃれです。竹中工務店の設計施工。なんか僕は建築家のよりゼネコン設計部のデザインの方が好きなのかと・・・。


IMG_4031.JPG

横に回ってみると・・・えぇっ?


IMG_4032.JPG

いや、この民家に住んでいる人・・・窓を開けるとすぐそこにグリグリが・・・ハンガーに掛けたシャツでも引っかけますか?こういうのってホントにいいのか?都会だから仕方がないのか?仕方ないじゃなくて当然なのか?発表されている華やかな写真はこういうところ当然避けているんだよね。この写真を見て「良い処理だよね」って感心する人はいるのか?一部を見て全体を判断するのは誤りとはわかっているけど、この建物ってグッドデザイン賞(どころか学会賞以外の殆どの賞をとってる)なんだよね。関係者ははやく後ろの建物建て替えてくれないかなぁって思っているんだろうね。


IMG_4044.JPG

最後も空調屋外機で埋め尽くされた壁面で締めくくる。銀座って表通りはおしゃれだけど一歩入ってビルとビルとの隙間を見るとこういう壁面ばっかりなんだよね。

2016年06月04日 Sat

黒大豆を播種

05:40-17:30
くもり

IMG_4055.JPG

黒大豆の種を播いて苗を育てるための苗床をつくる。まずは耕耘から。


IMG_4056.JPG

土を平らに均す


IMG_4057.JPG

支柱を土に押しつけて溝を5本作る


IMG_4058.JPG

2〜3cm間隔で黒大豆を置いて土を被せて水を撒く


IMG_4059.JPG

雨が降りそうにないので乾燥しないように籾殻を撒いてからまた水を撒く。鳥よけにネットを張って黒大豆の播種完了。


IMG_4064.JPG

ショウガとサトイモに水をやって、これも乾燥防止に籾殻を撒いておく


IMG_4054.JPG

さて、落花生を定植しよう。今日は2畝(2ポット×15株×2畝=60ポット)定植する。


IMG_4068.JPG

耕耘してから3畝つくった


IMG_4066.JPG

畝を作っているときにどこから来たのか結構大きくなったキアゲハの幼虫がいた。長靴で踏むけどね。


IMG_4072.JPG

定植する苗60ポット


IMG_4073.JPG

穴を掘って2ポットをペアにして定植完了(2週間くらいしたら草木灰と鶏糞を追肥して土寄せする。土寄せして穴がちょうど埋まる)。


IMG_4075.JPG

カラスよけにネットを張って定植完了


IMG_4074.JPG

来週ここにネギを定植するために耕耘する


IMG_4089.JPG

和泉はニンジンの草取り


IMG_4076.JPG

溝を2本掘っておいた、これくらいの長さで150本植える予定


IMG_4077.JPG

新しい畑に行ってトマトの脇芽取り。茎から右に出た葉の茎と45°右上に向かって伸びているのが脇芽。これを取らないとぐちゃぐちゃになって風通しが悪くなるし、要らないものに養分をやるなら実にまわそうという考え方にたって切る。実際に脇芽を伸ばすと花がついて実もなるんだけど収集がつかなくなるので切った方が無難。


IMG_4049.JPG

先週草刈りをいていて折れ曲がった刃(右側)。それもまずいけどチップソーのチップが全部取れてるし・・・。こりゃ切れんわ。


IMG_4053.JPG

左がダメになった刃で右が替えたばかりの。もう少し早く替えないとだめだな。


IMG_4079.JPG

道路側から刈っていく


IMG_4081.JPG

刈り倒すだけ


IMG_4080.JPG

2段目の2コ目。ここに黒大豆とオクラを定植する予定。


IMG_4082.JPG

ここも刈り倒す。丁寧な仕上げは次回。


IMG_4086.JPG

和泉はショウガ・サトイモ・トウモロコシ・キュウリ・サツマイモに水やり


IMG_4083.JPG

タマネギは葉が倒れたら収穫時期。これは猩々赤(早生)


IMG_4084.JPG

これはネオアース(晩生)


IMG_4085.JPG

葉の倒伏したタマネギだけ収穫した


IMG_4090.JPG

絹サヤとスナックエンドウ・アスパラガス

2016年06月05日 Sun

本気菜園

  • 晴れ
  • イチゴで使った乾燥中の土を袋に入れる。これで8鉢分乾燥終了。新たに4鉢の土を乾燥する。
IMG_4093.JPG

昨日収穫したタマネギの一皮を剥いて綺麗にした。猩々赤は早速サラダで食べてみることにした。


IMG_4100.JPG

サニーレタスは薹が立ってしまったので整理する。サンドイッチで活躍してくれたなぁ。次はまた秋に会いましょう!


IMG_4102.JPG

サニーレタスの蕾

いただく

IMG_4095.JPG

04/13に続いてまた眞理ちゃんが宮島のアサリを送ってくださった。長村の実家と近所の朝田さん(いつも釣りたての魚をいただく。昨晩も『魚屋で〜す♡』ってカサゴを持って来てくれた)にお裾分け。夕食は酒蒸しで。おいしいわ〜。

2016年06月06日 Mon

本気菜園

IMG_4105.JPG

鉢から出した土や整理したイチゴの鉢・サニーレタスのプランターを干す。


IMG_4106.JPG

越冬したパプリカはもう大きな実がなってる

2016年06月07日 Tue

本気菜園

  • 朝方小雨→くもり
  • 乾燥中の1パレット(2鉢分)をフルイに掛けて袋に入れる。空いたパレットにイチゴの2鉢の土を出して乾燥。
IMG_4111.JPG

苗の点検をしていたらオクラの葉に穴があいていた。裏返すと蛾の幼虫がいた。

2016年06月08日 Wed

「高松の倉庫」

08:20−11:35
晴れ
プラン確定のため現地で打合せ
小林金一氏・橋本一将氏・岡田浩之氏

IMG_4115.JPG

帰り道・・・内灘でパラグライダーが飛んでた

2016年06月10日 Fri

本気菜園

IMG_4119.JPG

なかなか発芽しなかったのでたっぷり播種していたらワサワサに芽が出た鷹の爪とバジルをそれぞれのポットに分ける。


IMG_4121.JPG

バジルが12ポット・鷹の爪が10ポットになった。中央のは青シソらしい顔をしているんだけど・・・ここ何年も青シソは畠田さんの畑から野良青シソを持ち帰って苗にしているから不思議だ。ホントに青シソかもう少し育ててみる。


IMG_4124.JPG

明日定植する落花生1畝分の30ポットを用意した

2016年06月11日 Sat

タマネギを収穫

05:50-20:30
晴れ

IMG_4125.JPG

今日は暑くなりそうだなぁ・・・


IMG_4126.JPG

落花生30ポットだと隙間があくのでパプリカ6ポットを持って来た


IMG_4138.JPG

ジャガイモの様子。手前からキタアカリ・ニシユタカ・インカのめざめ。真ん中のキタアカリだけ花が満開。


IMG_4129.JPG

春白菜を楽しみにしていたのに薹が立ってる・・・全滅だ。がっかり。


IMG_4130.JPG

ニンニクの葉が枯れて、このまま置いておくと溶けそうなので収穫する


IMG_4133.JPG

最後の玉が太る時期に病気になったので「なで肩」で小さい。土の上で帰るまで干しておく。


IMG_4134.JPG

もう半分は道路際で干しておく


IMG_4132.JPG

月曜日に雨が降る予報なのでニンジンを播種するためにイチゴを抜いて、耕耘して、畝を作った。ニンジンは小石に当たっただけで曲がったり二股になったりするので丁寧に耕耘する。


IMG_4136.JPG

支柱を押しつけて播き溝を2本つくる


IMG_4139.JPG

種を筋播きしてから土を薄く掛けてから水やり。乾燥防止に籾殻を撒いてからもう一度水やり。


IMG_4140.JPG

ニンジンの手前側にパプリカを植えることにして畝を延長して定植完了


IMG_4141.JPG

前回播種した黒大豆が発芽している


IMG_4128.JPG

発芽した黒大豆。大豆は豆自体が緑になって双葉になる。落花生も同じ。


IMG_4144.JPG

先週作っておいた畝に落花生を15株(2ポットで1株)定植完了。アスパラガスとの間に2畝作るために耕耘する。


IMG_4145.JPG

アスパラガス側にはオクラを、右側は落花生最後の7畝目になる予定。


IMG_4161.JPG

今日定植した畝に防鳥網を掛ける。足りなかった分は布を掛けておく。


IMG_4146.JPG

ナスの畝が草だらけなので綺麗にしてから追肥する


IMG_4147.JPG

まぁまぁ綺麗になった。こちらはもらった方の苗。


IMG_4148.JPG

こちらは買ったナスの接ぎ木苗。小さい実がついていた。


IMG_4149.JPG

タマネギの葉が倒伏したので収穫する。倒伏していないのは薹が立ったタマネギのみ。薹が立つと保存性が悪く中心部が固いので失敗ということ。今年は畠田さんのタマネギは全部等が立ったらしい.ショックだろうなぁ。


IMG_4150.JPG

ここ数年内陸部までカモメが団体でやってくるようになった。海沿いにエサが少なくなったのだろうか?それとも内陸の田んぼの方がおいしいものがあるのだろうか?


IMG_4151.JPG

いつもの正院のおじさんの葱の苗


IMG_4152.JPG

背中合わせに定植した。定植中に気づいたのだが、この苗・・・赤サビ病にかかってる。昨年のネギが赤サビ病になり、近くのニンニクも同じ病気になったから場所を変えて植えようとしたのに・・・昨年も苗が原因だったのか・・・来年から金沢で買うことにしよう。苗が病気を持っているんじゃまずいでしょう。


IMG_4154.JPG

黒大豆を定植する場所をつくる。新しい畑の2段目2コマ目に耕耘機を掛ける。


IMG_4159.JPG

半分の耕耘完了。来週は木金が雨なので耕耘できない。その次も梅雨で耕耘できるかわからないのでとりあえず半分でも黒大豆を定植できるようにしておく。


IMG_4160.JPG

今年はイチゴの花を全部虫に喰われて畑のイチゴは全滅だった。苗取り用にランナーの着地地点を耕耘しておく。


IMG_4158.JPG

持って帰るためにタマネギの葉と根を切り落とす


IMG_4165.JPG

絹サヤとスナックエンドウ。スナックエンドウはもう終わりが近い。


IMG_4167.JPG

帰った時間が遅いのでとりあえずニンニクだけ紐で吊しておく。

2016年06月12日 Sun

本気菜園

IMG_4168.JPG

昨日収穫したタマネギの始末をつける。今年のタマネギは全体的に大きかった。まぁ、これまでが下手すぎるというのもあるんだけど。ペコロス状の小さいのはいつも通りかなりの数があるんだけど、見栄を張れるような大きさのも結構あった。


IMG_4170.JPG

これが作業前


IMG_4171.JPG

作業後は美しい。時間が経って陽に当たると薄茶色に日焼けする


IMG_4172.JPG

完成。あまりにも小さいペコロス状のタマネギは面倒なので皮は剥かない。右下が薹が立ったタマネギ。これくらいの数なら許せる。中心部は固くて食べられないが周辺部は食べられるのでカレーにでもしようかと思う。


IMG_4173.JPG

あと一箱ジャガイモが残っていたはず。カレーに使おうと箱を開けたら芽がぐるんぐるんになっていた。こんなの初めて見たわ。


IMG_4174.JPG

芽を取ってすっきりしたジャガイモ。あと一ヶ月もすれば新ジャガが収穫できるので早く食べなくっちゃ。


IMG_4179.JPG

ペコロス状の小さいタマネギは面倒だからそのままにしておこうかと思ったのだが・・・お裾分けすることも考えるとやっぱり綺麗な方がいいな・・・と。


IMG_4180.JPG

それにしても大きく育ったタマネギとの差は一体なんなんだろう?同じ畑に8ヶ月以上もいてこれだけ差がつくとは・・・。その分、うまさが凝縮でもしているのならまだしも。


IMG_4177.JPG

ネオアースの最大玉335g


IMG_4178.JPG

猩々赤の最大玉325g

2016年06月14日 Tue

本気菜園

IMG_4181.JPG

青シソ12ポットのうち5株を定植した

2016年06月16日 Thu

本気菜園

IMG_4183.JPG

06/11に収穫したが帰る時間が遅かったので一皮剥かずにとりあえずそのまま吊してあったニンニクを綺麗にする。


IMG_4186.JPG

一皮剥いて綺麗になったのをまた吊しておく

2016年06月17日 Fri

雑談

晴れ
09:30−12:25
出島二郎事務所
お茶とトマトソースをお土産にした

いただいた

IMG_4190.JPG

l今年も大高建築設計事務所の先輩の古市氏から「神町(じんまち)のさくらんぼ」を送っていただいた。一粒一粒が宝石の様に綺麗だ。先日上京してお会いしたときに「昨日送ってもらうよう手配したばかりなんだ」と聞いて心待ちにしていました!しばらく幸せな日々が送れるわ。

2016年06月18日 Sat

黒大豆を定植

05:35-18:10
晴れ

IMG_4194.JPG

黒大豆の苗床をチェック。すごくいい感じの苗になってる。


IMG_4196.JPG

防鳥網を捲ってみると・・・Oh!すばらしいわ。


IMG_4199.JPG

今日は左側の2畝にオクラと最後の落花生(7畝目)を定植する


IMG_4200.JPG

これ苗を置く場所が悪かったな。周りの雑草と落花生の苗が区別つかんわ。


IMG_4201.JPG

和泉は以前に定植した落花生の畝の草取り


IMG_4202.JPG

オクラは90cmピッチで苗を並べる。落花生は60cmピッチで穴を掘る。


IMG_4203.JPG

定植完了


IMG_4205.JPG

これまでに定植した落花生に掛けてあった防鳥網や布を片付けて追肥


IMG_4206.JPG

新しい畑に黒大豆を定植するために耕耘しに来た・・・軽トラのフロントガラスにぶつかってつぶれた虫(何かわからないが結構大きい塊)をオオスズメバチが食べ出した。耕耘機を降ろす位置を確かめるため後ろを見終わって前を向いたらこんな状態でひいた。


IMG_4210.JPG

こんな近くでオオスズメバチを見たのは初めて。フロントガラスが汚れているので外に出て綺麗な写真を撮りたいけど・・・でも、怖いし・・・とびびりながら外に出てカメラを構えた瞬間、ぎゅいーんって10mくらい上空まで一気に飛び去った。スピードがすごかった。


IMG_4218.JPG

絹サヤはそろそろ終わりのようで葉が枯れた株がでてきた。スナックエンドウはすでに終了。


IMG_4219.JPG

ソラマメは今日収穫しないとまずい。


IMG_4227.JPG

トマトは実がつきはじめている


IMG_4228.JPG

トウモロコシは快調。昨年は強い風で倒れたのを復旧するのに苦労したから早めに土寄せをしたいのだが時間が取れない。なんとか来週には済ませたい。


IMG_4224.JPG

トウモロコシの葉にアマガエルの3兄弟


IMG_4231.JPG

サツマイモは定着したようで新しい葉が出ていた


IMG_4232.JPG

新しい葉は綺麗でいいねぇ


IMG_4213.JPG

先週耕耘した黒豆定植予定地をもう一度耕耘


IMG_4221.JPG

先週耕耘できなかったエリアは荒起こしから始める


IMG_4223.JPG

苗を掘って2本をペアにして定植していく


IMG_4230.JPG

1列が40cm弱の間隔で17株。8列定植した。列の間隔は90cmで昨年の75cmより広くした。土寄せが少しでも楽なようにと思ったのだが、植えてみると間隔が広いなぁ。でも昨年ほどの収穫は要らないしこれくらいがいいのかも。平らな所に定植しているのでまだ畝は無い。成長に合わせて土寄せをしていくと畝ができる。


IMG_4236.JPG

苗床は5本の内うち1本が余った。次回もう少し耕耘して植えるか・・・。それともここで定植するか・・・向こうの畑の残りの部分は陽当たりが悪いしなぁ。ここに植えて枝豆で食べることにするか。


IMG_4234.JPG

キュウリの布トンネルを片付けて竹の枝を立てた


IMG_4235.JPG

トマトの誘引と脇芽取り。本数が多いのでかなり大変。それよりも・・・脇芽や下端を取ったりしていると突然喉の幅が狭まったようになって咳ばかりがでる。なんとなくアレルギーの予感。ナス科のなかでもトマトはちょっと葉に触れただけでもトマトの香りがするほど何かの物質が出てくるのがはやい。それに中った感じ。今後が思いやられるなぁ。


IMG_4237.JPG

作業後の畑。からっからっに乾いているけど水曜日からいやほど雨マークがでてるから多分大丈夫でしょ。


IMG_4239.JPG

収穫したソラマメはお裾分け用に選別。左上が牛山さん・左下が出島さん・右下が木越さん・右上が長村実家へ。うちのは・・・僕はソラマメが嫌いなので全部お裾分けする。


IMG_4240.JPG

絹サヤ・ナス・山椒の実(420g)

2016年06月19日 Sun

お裾分け

09:45-10:15
出島二郎事務所の松村さんに昨日収穫したソラマメと煎った落花生を届ける

IMG_4241.JPG

弱火で30分煎る。自家用の時は中華鍋で煎るんだけど、お裾分け用の時はステンレスのフライパンで煎る。中華鍋だと塩が黒くなるから・・・。

2016年06月20日 Mon

来所

12:55−17:20
晴れ
福井で設計事務所をされている丸山晴之氏と吉村寿博氏が来所。

IMG_4246.JPG

昨日、出島さんのために落花生を煎ったのだが、おいしそうだったのでお茶請けのために煎った。


IMG_4248.JPG

IMG_4250.JPG

丸山氏に「さぶや」の和菓子と加藤吉平商店の無濾過純米大吟醸「梵」をいただいた


IMG_4252.JPG

吉村氏にケーキ工房・アン・ドゥー(UN-DEUX)の無花果ケーキをいただいた

本気菜園

IMG_4243.JPG

バジルと鷹の爪を定植しようっと


IMG_4244.JPG

3ポットずつ定植するつもりだったが苗の数が多いので4鉢ずつにした

2016年06月21日 Tue

本気菜園

  • 朝まで雨だったけど太陽がでて暑くなってきた。
IMG_4255.JPG

イチゴやサニーレタスに使った土の日光消毒もようやく最後の2パレットになった。本格的な梅雨に入る前に全部終わらせたい。


IMG_4257.JPG

越冬したパプリカの最初の実はかなり大きくなってる


IMG_4258.JPG

二つ目の実もいい感じ。この二つを採らないと他の実が大きくならない(鉢植えで土の量が限られているしね)ので、そろそろピザにでも使おうかと思ってる。

2016年06月22日 Wed

餅つき

05/26についた餅がなくなったので搗く。気温も上がってきたし新米の期間は終わっているので今回から水浸しの時間を1時間ずつ増やしていく。

21:00 (06/21)米研ぎ2升・とぎ汁を野菜の鉢に。
07:30 1回目水切り(研ぎから10.5時間)・落花生を水に浸ける
08:00 1回目蒸し始め・黒豆洗い
08:25 2回目水切り
08:31 1回目蒸し上がり
08:34 1回目つき始め(餅米10カップ・昆布30g・塩大さじ1.5)
08:47 1回目つき上がり
08:55 2回目蒸し始め(餅米9カップ・黒豆200cc・落花生160cc)
09:27 2回目蒸し上がり
09:30 2回目つき始め(塩大さじ1.7)
09:45 2回目つき上がり
10:00  後片付け終了
17:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7.5時間)
22:00  (06/23)つき上がりから36時間後「もち切り」で切る予定
夜切る予定が、すっかり忘れて寝てしまい朝になって慌てて切る
07:30 (06/24)搗き上がりから45.5時間後だが問題なく切れた

本気菜園

IMG_4267.JPG

一皮剥いて美白美人だったタマネギは茶色になってきた


IMG_4265.JPG

パプリカは最初の花が咲く二股から下の脇芽を全部摘み取る


IMG_4261.JPG

何回か取っているんだけどまた脇芽が出てる


IMG_4270.JPG

パセリにキアゲハの幼虫がいっぱいいる。左上にも一匹。このパセリは種採り用だから許せるけど、今年播種したヤツのはすぐ捕殺した。

2016年06月23日 Thu

小学校の遠足かよ!

母とそのお友達のヒナタさん・ワタナベさんに便乗して梅の実を取りに行く予定だった。9時に出発なのだが、8時まで雨が降ってた。「しゃーない長靴で行くか・・・あまり暑くならないだろうから水筒は小さいヤツでいいか」と思いつつ準備していた。電話が鳴って「3人でぎりぎりまで検討したけど中止」だとのこと。

見つけた!

GoogleEarthで散歩していたら小ホールを見つけた。1985年に開催された国際科学技術博覧会で僕が初めて担当した建築が 小ホール(エキスポ・ホール) だった。博覧会が終わってから建物は中国の深圳に売られたと聞いていた。でも、何処に移設されたかも知らなかった。

GoogleEarthを見ていたら、香蜜湖の西側に走る香蜜湖路の脇に 見慣れた形 が!
そのまんまの形で移設されているじゃない!
中国に行ったんだから朱色にでも塗られているのかと思っていたんだけど。
31年ぶりに上空からの御対面だった。

名称は「华茂通园艺」ってなってる。
日本の漢字では「華茂通園芸」らしい。
花屋さんか?

expohall6.jpg
(画像をクリックすると大きい画像にリンク)

本家GoogleMapではストリートビューが使えなかったが、中国版GoogleMapもどきでは ストリートビュー が使えた。青い看板 「开车不喝酒,喝酒不开车」 が施設名かと思ったのだが 「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」 的な飲酒運転するなの看板だった。建物の周囲は緑に囲まれていてて、この場所からしか見えなかったが、確かに小ホールだ。

「高松の倉庫」

16:10−17:15
岡田浩之氏来所
ケーキを頂いた

2016年06月24日 Fri

「高松の倉庫」

くもり
08:50-10:00 山越 橋本一将氏・ジェーエス設備事務所 東克美氏
        電気引き込みルート打合せ・印鑑が必要な確認申請書類提出
10:00-10:45 かほく市役所 石野氏・奥谷氏

「自宅」

14:10−15:50
小雨
橋本工建へ
橋本智江さんと打合せ

本気菜園

IMG_4272.JPG

明日定植する落花生6ポット・パセリ5ポット・バジル7ポット・パプリカ3ポット。落花生は成長不良だけど定植する。その他はこちらで鉢に定植した余り。パセリとバジルはオクラの間に植えようかと思ってる。アスパラの影にもなるし・・・と。パプリカの苗は捨てるには惜しい大きさになってるから畝の隙間にでも植えてみる。うちの畑じゃ青枯れ病にかかりそうな気がするんだけど・・・それまでに何個か収穫できれば儲けものと思って。

2016年06月25日 Sat

草取り

05:40-17:00
くもり・昨晩まで雨

IMG_4274.JPG

苗床に一列分残った黒大豆の苗を枝豆用として定植する


IMG_4277.JPG

残りの苗全部2本ペアで34株定植した


IMG_4275.JPG

オクラが1株ヨトウムシにやられてる。探したけど見つけられなかった。


IMG_4278.JPG

オクラの間にパセリとバジルを定植した


IMG_4273.JPG

先週雑草をとって綺麗にしたのに・・・雨が降ると一気に雑草が芽吹くので困る


IMG_4294.JPG

草取り終了


IMG_4279.JPG

春白菜は薹が立ってしまって失敗したので全部抜いて耕耘機をかける


IMG_4280.JPG

雑草を退治する程度に耕した。昨晩雨が降ってたようだけど、白菜の葉の下になって土はなんとか耕耘できる程度だった。


IMG_4281.JPG

耕耘したあとの畝に余ったパプリカの苗を3株定植した


IMG_4282.JPG

もらったナスの苗を定植した畝は雑草まみれ。雨が降るとすごいことになるわ。


IMG_4314.JPG

草を取って支柱を立てて誘引した


IMG_4284.JPG

ニンジンは芽が出そろったので雑草を取る


IMG_4286.JPG

雑草を抜いて綺麗になったんだけど・・・写真じゃわかりにくいな


IMG_4287.JPG

ワサワサのニンジンは間引きした。左上・左下・右中央が間引きしたニンジン


IMG_4290.JPG

ショウガとサトイモの草取りをして追肥して土寄せ


IMG_4295.JPG

新しい畑のショウガとサトイモも草取りをするぞ!


IMG_4303.JPG

草取りして、追肥して、土寄せ完了


IMG_4298.JPG

ソラマメは先週収穫して良かったなぁ。葉は全部落ちて実は熟して真っ黒


IMG_4313.JPG

大きな莢を選んで収穫し乾燥して種にする


IMG_4299.JPG

エンドウ豆が終わったので抜いて整理する


IMG_4301.JPG

トマトの誘引に使うテープが先週無くなったのを忘れていたので和泉に買ってきてもらった。白が売り切れだったらしくて黄色。


IMG_4302.JPG

トマトの脇芽を取って、誘引して、下端の黄色いのや土に触れているのを切り終わった。和泉は草取り中。


IMG_4304.JPG

先週定植した黒大豆の様子


IMG_4305.JPG

右が土寄せ(培土)の終わった畝。培土ってなかなか考えられていてすごいシステムだと思う。土を被せるとその部分から根が出てくる。茎に土を被せることでも倒れにくくなるし、そこに根が張ってもっと倒れにくくなる。土の表面積が大きくなるので土中に取り入れる酸素量が多くなる。定期的(約2週間)に通路の土を削って畝にしていくので雑草が生えにくい。培土を繰り返して行くと畝間が低くなり排水が良くなる・・・などなど利点が多すぎ!


IMG_4306.JPG

土寄せ完了。昨年までは13か14畝くらい作っていたけど今年は8畝。10畝を超えると腰が痛くなって2回に分けて土寄せしていたが8畝だと1日で終わった。年齢と共に縮小方向で少し楽になった。


IMG_4307.JPG

左のサツマイモの畝も和泉が綺麗にした


IMG_4308.JPG

雄花に蛾の幼虫がついて、そいつが下に降りてトウモロコシを喰う。それで開いてしまった雄花は全部切ってしまう。


IMG_4309.JPG

こんな感じの若い雄花だけ残しておく


IMG_4310.JPG

イチゴのランナーが伸びて苗が出来つつある


IMG_4311.JPG

親株は疲れた顔をしているけど苗は新緑でいい感じだよね


IMG_4315.JPG

山椒の実160gと間引いたニンジン


IMG_4317.JPG

先週畠田さんに会えなかったなぁと思っていたら家族で下呂温泉に旅行されたそうで「くるみ餅」をお土産に頂いた。

2016年06月26日 Sun

本気菜園

IMG_4319.JPG

パセリについたキアゲハの幼虫を駆除。10匹以上いるので潰すのは気持ち悪いし道路の雨水桝の中に落とした。バイバイ。

「庫裡」

2016/06/26/12:45-16:20
晴れ
設計条件の打合せ

2016年06月27日 Mon

「高松の倉庫」

08:50-09:30 津幡土木事務所
09:30-10:30 山越

のと里山海道沿いの敷地は景観計画の特別地域に指定されていて「景観計画区域内における行為の届出書」というのを提出しなくてはならない。提出する現況写真を撮るために法面を登ってもう少しで一番上というところで蔦に足を取られて転ぶ。両手をついてしまい左手は血だらけ、右手はカメラを持っていたのでカメラが傷つく。「カメラが壊れていたらどうしよう。書類が間に合わなくなるう〜半泣」と電源を入れてみたら動いた。ほっとして撮影を続ける。蔦に足をとられてって、こういうところから歳を感じるわ。

IMG_4330.JPG

この蔦の塊を抜けおわったところで派手にすっ転んだ。また、転んだ先が小砂利だらけのアスファルトで痛い痛い。工業地域の中の工場敷地内に平屋の倉庫をつくるだけで景観計画もないと思う。立面図に色をつけて提出だの要らぬ仕事だけが増えてホント困る。これは平成24年からの指定。また困ったことに色の指定がマンセルなんだよね。建築なんだから日本塗料工業会の色番号にして欲しいわ。実際に作らない人が机の上で決めてるからマンセルになるんだろうなぁ。わかってないわ。マンセルの色数に一致する塗装色って少ないから適当に補間するしかなくてアバウトになるんだよね。個人差出放題。今回の屋根と外壁はガリバリウム鋼板の素地で塗装でもないのにマンセルで色を表示しろと言われても・・・ま、適当にN7.0にしておいた。微妙なところは逃げを用意してのマンセルなのかもしれないのだが、ストレスが溜まるから建築では日塗工の色にしてくれ!

2016年06月28日 Tue

「高松の倉庫」

14:10-14:45
くもり
吉村氏来所
構造計算書受取

本気菜園

IMG_4348.JPG

今晩の夕食は麻婆茄子なので越冬パプリカから実をを収穫する。今シーズン最初の収穫。10cm超の大物。

2016年06月29日 Wed

「高松の倉庫」

今日の午前中は忙しかった

08:20-11:20
晴れ

羽咋 岡田建設工業
屋根材の厚さ・ガラスの厚さについて
 ↓
高松 山越
押印された書類を受取
 ↓
宇ノ気 かほく市役所
「景観計画区域内における行為の届出書」提出
 ↓
ムサシで綴じ紐を買う
 ↓
確認申請書類を整備
 ↓
日本ERIで確認申請書を提出
正・副・消防用の3部

一ヶ月で設計して確認申請を提出するのは
いくらがらんどうの倉庫とはいえちょっとしんどい

夕食

17:50-17:20
くもり→小雨
母と3人で京城園
肉(29)の日で1000円引きだった。ラッキー。