2016年05月01日 Sun

本気菜園

IMG_3457.JPG
パセリを収穫した。細かく刻んで冷凍しておく。5月末には薹が立つのでそれまでにどれだけ収穫して冷凍しておくかの勝負。今年は途中で1株枯れたので一年分は無理かもしれない。


IMG_3477.JPG

収穫してさっぱりしたパセリの様子。例年5株あれば一年分収穫できていた。


IMG_3468.JPG

03/04播種。03/28発芽のパセリの苗。他の作物は苗と収穫時期が重ならないのが普通だけどパセリはちょっと珍しい。


IMG_3460.JPG

イチゴのランナーの伸びが早いので剪定。ついでに奇形果も落とす。


IMG_3464.JPG

左が03/11播種・03/31発芽のトマト(麗夏)で右が04/08播種・04/18発芽のトウモロコシ(バンタム)


IMG_3475.JPG

04/23播種・04/26発芽の二回目のトウモロコシ(バンタム)


IMG_3466.JPG

2015/09/26畑で採種・2015/10/04播種・10/29発芽のアスパラガスの苗は大きくなってきたので、そろそろ谷口のお母さんにあげよう。次回持っていくか。7ヶ月育てたから結構愛着がある。昨年05/02に届けた苗(34株)は大きく育ったらしくて今年収穫できたと先日電話があった。


IMG_3471.JPG

越冬パプリカの様子。3株の越冬を試みてこの1株だけ生き残った。これまでも1株しか越冬に成功していない。成功した株を見てみると骨格が綺麗で大株だった。この株も最初の二股・次の二股・・・といい感じの茎になって株元も太め。背丈は土から65cm。これくらいまで成長できればいけるようだ。


IMG_3472.JPG

4本の指にかかっている2枚の葉は昨年の葉。左の薄い色の葉は今春の葉。これまで越冬するとき葉が落ちたのは全部枯れてる。春まで葉が残った株だけ越冬できてる。葉が残るか残らないかの差は大きそう。


IMG_3469.JPG

03/04播種・04/17発芽のパプリカの苗。小さい本葉が開いたところ。越冬したパプリカと圧倒的な体格の差。


IMG_3467.JPG

03/04播種・03/16発芽のキャベツの苗。04/16と04/24に定植した苗を見たらヨトウムシに何株かやられていたので次回何株かを補填用にもっていくつもり。


IMG_3479.JPG

昼食のサンドイッチ用にサニーレタスを収穫。サニーレタスも薹が立つまでだからもうすぐ終わる。

2016年05月02日 Mon

本気菜園

IMG_3480.JPG

数日前までの寒さが終わって季節らしい暖かさになったので04/23に殻から出した種用の落花生を播種する。7畝×15株×2本=210株必要。発芽率が80%とすると210/0.8=262.5個必要。なるべく丸っこくて太っている種を260個選んだ。まだ残りはあるので発芽の様子を見て追加するか決める。株数の計算で「×2本」としているのは、1株を1本立てと2本立てで比べた場合18〜55%増収が図れるとの実験結果があるから。だいたい豆類は1株2本立てが普通。競い合って伸びるかららしい。


IMG_3481.JPG

260個でちょうど500gだった。1個1.9g。普通のピーナッツは1粒で約0.6〜0.8gらしい。1.9/0.7=2.7。「おおまさり」の選りすぐりの種は普通のピーナッツの2.7倍の大きさ。


IMG_3487.JPG

しばらく水に浸けておいた種


IMG_3489.JPG

タッパウェアに天ぷら用の紙を敷き、濡らした上に種を並べる。以前はポットで普通に播種していたのだが、発芽しなかった種が土の中で腐って虫がわいていたり、発芽するのかしないのかの判断ができないので発芽しないのに期待して延々待っていたり。発根させてからの方が確実性が高いので数年前からこのやりかたに変えている。最初はキッチンペーパーでやっていたけど使う枚数が多いので経済的な天ぷら用紙にかえた。


IMG_3490.JPG

種の上に天ぷら用の紙を置いて水で濡らす


IMG_3491.JPG

少しずつずらして呼吸できるけど乾きにくいように積み重ねておく。何日かすると細菌のせいかヌメヌメしてくるので面倒だけど2日毎に一粒ずつ種を洗ってから同じ様に並べて根の出るのを待つ。


IMG_3494.JPG

昨年11/06にオクラを整理したとき採った種用の実を乾燥してあった・・・っていうか、車庫の隅に放っておいただけ。


IMG_3497.JPG

種を出す


IMG_3500.JPG

これだけ採種できた。オクラの種の皮は固いので、そのまま土に播種しても発芽時期がそろわない。そのため定植時期を揃えることができるので根出しするのが便利。落花生と同じ様に水に浸けたあと湿らせて紙の上で発根するのを待つ。

2016年05月03日 Tue

マスタード

IMG_3502.JPG

03/04につくったマスタードがなくなったのでつくろう。ホワイトマスタードの残りが気になる。来年はホワイトマスタード、再来年はブラックマスタードを栽培予定に入れなくっちゃ。黄からし菜はまだたっぷりある。ホワイトマスタードは黄からし菜で代用できるんだけど、黄からし菜とブラックマスタードだけではなんとなくまがいものっぽくて・・・。


IMG_3504.JPG

今日はこれくらい粒を残した


IMG_3508.JPG

辛みの出る酵素が働くぬるま湯で溶いて、しばらく置いてから酢・白ワイン・胡椒・塩を入れて完成。

本気菜園

IMG_3509.JPG

小さいポットで育苗していたけど、まだ定植する畝もできていないので一回り大きなポットに植え替えることにした。


IMG_3511.JPG

植え替えたパセリとトマト


IMG_3513.JPG

サニーレタスを収穫。大きな葉がいっぱい採れるいい季節。


IMG_3519.JPG

収穫後のサニーレタス。今日は左のプランターから収穫した。次回は右から収穫。


IMG_3518.JPG

03/04播種・04/17発芽のパプリカをそれぞれのポットに分けて15株になった。今日植え替えたパセリとパプリカは玄関の中に数日おいて直射日光を当てないようにしておく。トマトは一回り大きなポットに入れ直しただけで根を傷めていないので外に出したままでOK。

2016年05月04日 Wed

本気菜園

IMG_3520.JPG

今日もサンドイッチのためにレタスを収穫


IMG_3534.JPG

今日の風は強かった。草刈りから帰ったら苺の葉がぐちゃぐちゃになっていた。ショック。でも、この時期になると実のついた茎が隣の鉢の茎と絡んだりしているので車庫に避難できないから諦めるしかないんだけど、これだけ茎が折れているとまいる。

草刈り

  • 13:30-18:20
  • 晴れ・強風
IMG_3523.JPG

父が入院しているので父の畑は草だらけ。シルバー人材センターに草刈りを頼んだらしいがこの時期は忙しくてまだ来てくれないそうだ。近所の人は迷惑だろうから仕方がないので草刈りに来た。あちこちに支柱が立ってる。使っていない支柱もそこら中に転がっていたり立てかけてあったり。ま、僕たちと違って資金を投入し放題って感じ。でもその支柱が一番邪魔なのでまず取り除く。


IMG_3524.JPG

支柱は取っても取っても出てくるので和泉に任せて僕が草刈りする


IMG_3530.JPG

道路側1/3が残った。写真奥と右手の生け垣が伸び放題で早く刈って欲しいと言われた。周りの家にずっと迷惑をかけるので生け垣自体全部伐ってもらうよう頼むことにした。


IMG_3531.JPG

刈った草の山が幾つもできた


IMG_3528.JPG

入り口側は結構綺麗になった


IMG_3527.JPG

道路側全部が残った。もう一回来なくちゃならないのか・・・。

2016年05月05日 Thu

草刈り2日目

  • 08:20−15:20
  • 晴れ
IMG_3536.JPG

今日は道路側を片付ける。入り口側の作業後の写真撮り忘れた。っていうかちょうどこの真ん中に今日刈った草の山が一杯でこのアングルじゃいずれにしろ撮れないんだけどね。


IMG_3537.JPG

はぁ〜っ。見ただけで嫌になる。


IMG_3543.JPG

手前の山は刈った草


IMG_3539.JPG

忘れないうちに歩道の草を取っておくか・・・


IMG_3547.JPG

竹箒があれば枯葉も掃除できるんだけど・・・ま、雑草がなくなっただけいいとする。


IMG_3540.JPG

正面の木が2013/05/04に僕が植えた無花果


IMG_3546.JPG

地道に草を刈っていく。水栓柱まで来た。無花果はまだ遠い。


IMG_3552.JPG

ようやく道路側の草刈り完了


IMG_3554.JPG

入り口側を振り返ったところ。松の木の左に見えるのは刈った草の山。


IMG_3555.JPG

道路側を見る。左の松の木と右の無花果の間のこんもりしているところにまだ草が残っているんだけど、中からビニールがいっぱい出てきてやる気が無くなったのでもう帰る。隣家側と道路側は綺麗にしたし、真ん中で少しくらい草が残っていてもこれ以上迷惑はかからんでしょ。これで作業終了にする。


IMG_3556.JPG

いろんな資材のなれのはて。不燃物だろうしどうすればいいんだろ。はぁ〜っ。

本気菜園

IMG_3558.JPG

04/23に播種したキュウリが発芽してる

2016年05月06日 Fri

本気菜園

IMG_3561.JPG

05/02から発根させていた落花生の発根しているものをポットに植える


IMG_3562.JPG

発根の様子


IMG_3569.JPG

74個をポットに植えた


IMG_3566.JPG

05/02から発根させていたオクラの様子


IMG_3571.JPG

10個をポットに。右の2ポットは予備のため2個ずつ植えた。


IMG_3575.JPG

パセリを収穫


IMG_3577.JPG

明日定植するキャベツの苗7ポット


IMG_3573.JPG

明日、谷口のお母さんに持って行くアスパラガスの苗48ポット

ドキドキした一週間

先週の金曜日辺りから舌の先が痛かった。火傷をしたか、舌を噛んだか、何か固いものを食べているときに切ったか・・・でも、二日経っても三日たっても傷みはなくならない。鏡で舌先を見ても異常が見つからない。熱い物や固い物を食べられないととても不便。食事時には猫舌になったように少し時間をおいてから食べていた。好きなお茶もぬるくなってから飲んでいた。歯を磨くときの水でさえ痛かった。ぬるま湯くらいが一番痛くない温度らしい。それで最近食事のメニューは舌を刺激しないサンドイッチが多かった。連休中にどこか食事にでも・・・と思っても、熱い物がだめだと行く所があまりないんだよね。

普通、口の中に傷ができても一日で治ってしまうし二日以上痛いなんて経験はない。こりゃ異常だわとネットで調べると、ストレスからくるのやら癌まで原因はいろいろで特定するのは難しいらしい。連休が終わったら医者に行こうか・・・中学の同級生の真介か黒部の吉澤夫妻にいい病院を紹介してもらおうかと憂鬱だった。もしかしてと05/04から最近食べ続けていたタケノコをやめてみた。それでも相変わらず舌が痛くて、しゃーない9日の月曜日には病院か・・・と諦めていた。

ところが、さっき舌先を歯に当ててみたら痛くない。熱いお茶を飲んでみても大丈夫。ここ数時間で治ったようだ。約3日抜いただけで治ったってことは、原因は『タケノコ』らしい。歳と共に身体が変わってきているってことか。そういえば、ずっと好きだった「タケノコの刺身」(生じゃないよ茹でたヤツをワサビ醤油で食べるヤツ)がある時期から食べると口の中がイガイガするので、最近は食べなくなっていた。それが進行して他のタケノコ料理もダメになってしまったようだ。それにしてもタケノコご飯が食べられないのは悲しい。連休中ずっと憂鬱だったけどほっとした。

数時間で急に治ったってことは現実には傷がなかった。でも身体(脳)が傷があるのと同じ痛みの信号を出していた。僕は舌先に傷があると勘違いするほどに騙されていたわけだ。嘘の傷を作り出せる脳はすごいと思った。身体は「タケノコはもうやめてくれ〜」って悲鳴を上げていたんだなぁ。それでも何日か食べ続けていてごめんよ。

2016年05月07日 Sat

また耕耘できない

06:00−16:30
雨→晴れ

IMG_3598.JPG

竹・・・伸びてる。倉庫に竹が寄っていっているので建物と反対側のを伸ばしてやる


IMG_3581.JPG

今日も朝一番でタケノコを茹でる


IMG_3586.JPG

今日は小さいの2個と中くらいの5個。僕はアレルギーで食べられなくなったから全部池田さんにお裾分けする。


IMG_3583.JPG

タケノコを茹でている間に04/16に播種したニンジンの草取り。ニンジンの細い葉を雑草と一緒に抜かないように素手で。


IMG_3584.JPG

ニンジンの畝を作るために04/16に耕耘した土からはワサッと雑草が芽吹いてる。晴れたらまた耕耘機をかけて一掃してやろう。


IMG_3587.JPG

キタアカリの草取り・芽欠き・追肥・土寄せ完了。芽欠き(めかき)は・・・一つの種芋から幾つも芽が出て、茎が伸びてくる。そのままにしておくと小さい芋しかつかないので、2〜3本の茎だけ残して大きい芋がつくように茎を抜くこと。伸びた中でも太めの茎は残し、細めの茎を抜く。


IMG_3589.JPG

ニシユタカとその奥のインカのめざめの草取りと芽欠きは終わった。鶏糞を追肥して土寄せする。


IMG_3590.JPG

土寄せ完了


IMG_3605.JPG

キタアカリ。下のニシユタカより細めの葉


IMG_3603.JPG

ニシユタカは葉が丸っこくて葉の色が濃い。


IMG_3602.JPG

インカのめざめは小ぶりの葉。色は一番薄い黄緑色。


IMG_3629.JPG

有機石灰を全面に撒いた


IMG_3639.JPG

右の布トンネルの白菜3株とキャベツ2株がネキリムシにやられていた。左の防鳥ネットの白菜とキャベツは無事。この差は偶然か?これまではずっと布トンネルを掛けていたんだけど、モンシロチョウの羽より防鳥ネットの目の方が小さいから布トンネルの代わりになるんじゃないの?と今年始めてやってみてる。ネットだと中がよく見えるので手入れ時期がわかりやすくていい。でも、本当にモンシロチョウが入らないかはまだ結果が出ていない。


IMG_3642.JPG

このキャベツは巻き始めている


IMG_3643.JPG

苗の残りを植えたイチゴ。実が汚れないよう花の下に籾殻を撒いた


IMG_3592.JPG

アスパラガス・・・一週間で一気に伸びた


IMG_3597.JPG

茗荷の芽が出てる


IMG_3613.JPG

ブルーベリーは花が終わりかけている


IMG_3615.JPG

無花果はもう実がついている


IMG_3617.JPG

サクランボは花が咲いているんだけど実はつくのかなぁ?


IMG_3619.JPG

畑の前の田圃では畠田豊作氏が肥料を撒いたあと代かきしていた。3日くらいして田植えするっておっしゃっていた。この田圃で作るのはうちも買っている餅米(カグラモチ)。


IMG_3649.JPG

今年は来ないのかと思っていたらツバメが来てた。来たら来たで、いろんなところに糞を落とすから面倒なんだけど・・・。


IMG_3621.JPG

タマネギの草取り完了


IMG_3622.JPG

イチゴにコガタルリハムシがついて花が枯れている。こんな青い色の虫は初めて見た。この分だと収穫はあまり期待できない感じ。ショックだ。


IMG_3641.JPG

でも、一応収穫できることを期待して実が土で汚れないように籾殻をたっぷり撒いた


IMG_3623.JPG

道路側のソラマメが風で何株か倒れていた。土寄せしたいんだけど耕耘できないので手当もできず。右側のエンドウ豆は絹サヤが収穫できた。スナックエンドウはまだだった。


IMG_3632.JPG

シイタケはそろそろ終わり


IMG_3635.JPG

絹サヤ


IMG_3652.JPG

アスパラガス(我が家用)・畠田豊作さんの奥さんが通りかかったのでアスパラガスをお裾分けした。農作物でうちから豊作さんの家にお裾分けできるのはアスパラガスと落花生だけ。もうサトイモの葉が出てるって言っていた。はやっ。


IMG_3653.JPG

谷口のお母さんにアスパラガスの苗を持って行ったら(和泉に頼んだ)羊羹をくださったそうな。

2016年05月08日 Sun

本気菜園

IMG_3655.JPG

発根している落花生をポットに植える


IMG_3657.JPG

123ポットに植えた。これで合計197ポットになった。

新入社員

種を植えるためにポットに土を入れていたら若いサラリーマンが声をかけてきた。

同じ町内にある北陸ミサワホームの新入社員で大野敬介氏。
うちは設計事務所だから自分で設計するし施工は岡田さんか橋本さんに頼むんだよなぁと思いながら話を聞いた。彼ら新入社員は決められた区域を回って自己紹介してこなくてはならないそうだ。彼は営業職だそうで・・・なるほどね、度胸と見知らぬ人と話す訓練をつけるにはいいけど大変だね。彼の自己紹介(誕生日から出身地や出身高校・大学とか趣味まで)が印刷されたA4の紙を配りつつアンケートに答えてもらいたいらしい。アンケートはリフォームしたいか?家のどの部分をしたいか?・・・などの内容。「個人情報が・・・」などと小うるさいこの時代に、自分の誕生日や血液型まで書いた紙を配るのは、なかなか太っ腹だよね。「うちは設計事務所だからリフォームしたいと書くけど営業にはならないよ」と断ってから記入した。「設計事務所ですか!すみません」ってビックリしてた。そりゃぁ、種を植えようとしているおっさんだものね。

北陸ミサワホームは雪が積もると朝早くから雪すかしして綺麗にしているし、町内の一斉清掃日でも社員の方が必ず参加して下さるし好感が持てる会社だって彼に伝えておいた。うれしそうだった。

夕食

17:50−20:50
和ごころ料理「梅みづき」
母と3人で食事

2016年05月09日 Mon

本気菜園

IMG_3665.JPG

「ほがらか村」でナスとトマト(桃太郎)の「接ぎ木苗」を買ってきた。畑に行く前日に買えば良いんだけど、週末になると人が多くて苗を選びにくいので、休み明けの今日買うことにした。ナス3株×200円・トマト5株×200円。うちの畑にナス科を植えると青枯れ病になってしまうので価格は高いけど病気に強い接ぎ木苗にした。トマトは「麗夏」の「自根苗」をつくっているけど、それが病気になったときの予備のために買った。地温が上がりすぎると青枯れ病が発症するようなので、それまでに自根苗である程度収穫できたらと思っている。昨年は青枯れ病になりながらもかなり収穫(株数が多いから)できたので。全部接ぎ木苗を買うと高くつくからなぁ。この時期に植える野菜のうちジャガイモ・パプリカ・鷹の爪・ナス・トマトは全部ナス科で、連作障害を避けるには植える場所がなくなってしまうし、青枯れ病を発症すると農薬を撒くしかなくなる。接ぎ木苗なら両方に対応できるので種を播いての自根苗はやめていこうと思ってる。


IMG_3663.JPG

トマトの接ぎ木部分


IMG_3666.JPG

発根していた落花生20粒をポットに植える


IMG_3668.JPG

合計217ポットになった。必要分は210ポットだから予定はクリアしているけど発根しても途中で枯れるのもあるので、明日以降も発根したのは全部ポットに植える。うまく苗に成長しても定植した途端ヨトウムシにやられたりもするから予備は10ポットくらい確保したいのだ。

2016年05月11日 Wed

本気菜園

  • 雨で肌寒い 日中の気温が14℃
  • 隣が引っ越ししていった。
IMG_3678.JPG

05/02から発根させて、05/06にポットに植えたオクラが発芽している


IMG_3679.JPG

04/23播種・05/05発芽のキュウリの様子

2016年05月12日 Thu

昼食

10:55−12:30
晴れ
入江さんと金沢駅2階の「すし玉」へ
横山駅近くの会社で株主総会があるそうで、その前に寄ってくださった。
2014/03/07以来だから約2年ぶり。

2016年05月13日 Fri

本気菜園

IMG_3680.JPG

今シーズン初のイチゴ6個を収穫


IMG_3692.JPG

手前が03/04播種・04/17発芽・05/03ポットわけしたパプリカ4ポットを樹脂鉢(大)に定植した。その後ろが越冬したパプリカ。

建築士会→事務所協会→さかえや旅館

2016/05/13/08:45-12:00
  • 晴れ
  • 建築士会
  • 事務所協会で5年に一度の建築士事務所登録の更新書類提出
  • さかえや旅館の女子浴室・男子浴室のオペレーターが動かない不具合について立会い
IMG_3683.JPG

フロント前のホール。これはアヤメだよね。まるで屏風に描いた日本画のようだ。


IMG_3685.JPG

遅れたらまずいと焦って来たら約束の時間のかなり前に着いたのでホールで金澤と婦人画報のバックナンバー(豪邸の紹介)を読んで待つ。ガラスの外は新緑が綺麗で気持ちがいい。


IMG_3691.JPG

  • 株式会社豊和 西村英文(ひでふみ)氏・寺林万(つもる)氏
  • 湯垢がチェンやネジネジワイヤーに詰まって動かなくなっていた。フレキシブルステーの長孔にドライバーを突っ込んで奥・手前・奥・手前・・・と繰り返し動かすことで固着がとれた。製品や施工方法に問題があったわけではなく、環境と掃除方法の問題だった。二人も来ていただいたのに申し訳なかった。

2016年05月14日 Sat

ようやくトマトの定植

  • 05:30-18:10
  • 晴れ
  • 耕耘機2台とも修理へ。このくそ忙しいときに耕耘できなくなるとは・・・参った。まぁ、今日定植する分は耕耘できたのでよしとするか。
IMG_3696.JPG

今日定植するトマト22ポット・ナス3ポット・トウモロコシ22ポット


IMG_3698.JPG

和泉はエンドウ豆の草取り


IMG_3700.JPG

新しい畑の2段目1コマ目を耕耘する。耕してから定植まで終わらすのでトマトとトウモロコシの3畝分だけ耕す。


IMG_3702.JPG

荒起こしのあと仕上げ耕耘中。一番左の1列と右の2列は仕上げ耕耘完了。耕耘機の左側2列が未済部分。土の色が違うのでわかりやすい。


IMG_3704.JPG

畝になる部分に堆肥を撒く。その上から有機石灰も撒く。


IMG_3705.JPG

堆肥をすき込み中。右側はすき込みが完了してる。


IMG_3706.JPG

これから畝を作る


IMG_3707.JPG

定植後に風よけの行灯をかけるための資材。土が入っていた袋はこのためにとっておいてある。


IMG_3713.JPG

畝を作ってからポットを並べてみる。トウモロコシはポットの底からベロンと10cmくらい根が伸びていた。


IMG_3715.JPG

定植して鶏糞を追肥


IMG_3716.JPG

トマトに行灯をかける。1株に4本の支柱が必要になるので、折れまがってしまった支柱も総動員する。ホントは捨てたいんだけどこの季節のためにおいてある。風のまともに当たる道路側(左)の行灯は太めの支柱を使ってる。


IMG_3718.JPG

ソラマメの様子。和泉に成長点を摘んでもらった。


IMG_3720.JPG

タマネギは小さいし、イチゴは虫がついて収穫は期待できない。写真と同じでトーンが落ちるわ。


IMG_3721.JPG

帰る時間が迫っているのであわててナスを定植。行灯をかけるのを忘れていた。


IMG_3723.JPG

左がキャベツ・中央が春白菜・右はキャベツと春白菜の布トンネル。布トンネルの中は見なかったが左と中央の防鳥網のかかっている畝は欠損株も無くていい感じ。外からそのまま見えるのがいいな。


IMG_3724.JPG

ニンニクは毎年収穫時期が近くなると葉が枯れ出して不安になる。今年も葉の元気が無くなってきてる。大丈夫なのかなぁ。


IMG_3726.JPG

こちらのキャベツは巻いてきてる。早く収穫したい。


IMG_3727.JPG

ニンジンの草取りもしたいのだが・・・。珍しく発芽が揃っていていい感じ。


IMG_3728.JPG

ジャガイモは土寄せした。インカのめざめには写真中央のような小さい株もある。


IMG_3729.JPG

絹サヤ


IMG_3730.JPG

スナックエンドウは今回株数も少なめなので収穫量も少ない


IMG_3731.JPG

アスパラガス


IMG_3732.JPG

山椒の葉

2016年05月15日 Sun

本気菜園

IMG_3733.JPG

今朝のイチゴ13個/累計19個。それにしても「バラ科」って偉いよね。イチゴ・ビワ・桃・梨・サクランボ・・・好きな果物の殆どがバラ科。

2016年05月16日 Mon

本気菜園

  • 14:00の気温が30℃。暑い。
IMG_3736.JPG

今朝のイチゴ15個/累計34個。


IMG_3737.JPG

落花生が発芽している


IMG_3739.JPG

芽出し中のサトイモが萌芽している


IMG_3740.JPG

芽出し中のショウガが萌芽している


IMG_3742.JPG

左の2鉢にパプリカを定植した。これで越冬パプリカ1鉢と今春のパプリカ6鉢になった。


IMG_3744.JPG

今春に播種・定植したパプリカは上の写真のように本葉が4枚なのに越冬パプリカはもう花が咲いている。

2016年05月17日 Tue

本気菜園

  • 昨夕から今朝まで雨。昨日の最高気温は30.6℃だったらしいが今日は20.2℃と過ごしやすい。
  • バジルと鷹の爪が発芽しないので、それぞれ3ポットに播種しなおし。
IMG_3746.JPG

今朝のイチゴ20個/累計54個。


IMG_3747.JPG

パセリを1株定植して6鉢になった


IMG_3748.JPG

オクラ8株とキュウリ3株を一回り大きなポットに移し替え

2016年05月18日 Wed

本気菜園

IMG_3749.JPG

今朝のイチゴ8個/累計62個。

夕食

18:40−20:40
母と3人で京城園

「羽咋のオフィスビル」

13:00−13:40
晴れ
岡田浩之氏来所

二瓶さん

倉本さんからメールがきた。
昨日、二瓶さんが新宿で転倒して亡くなったとのこと。

えぇっ・・・にへいさん・・・

最近二瓶さんに会ったのって・・・
2011/02/21 退職記念講演会へ
2011/02/22 二瓶夫妻・富永謙氏らと福島県立美術館へ
2012/02/27 二瓶夫妻と池袋で夕食
2012/05/18 倉本さんの案内で奈良旅行へ
2012/05/19 奈良旅行2日目
2014/04/25 「建築家・大高正人の仕事」という出版記念シンポジウム
2年前に会ったのが最後になってしまったのか・・・

もうあの奈良旅行から4年も経つのか・・・楽しかったなぁ。
この歳になると会うチャンスがあったり、誘われたりしたらなるべく断らないことにしている。次は無くてもう会えないかも知れないと。そう思いながらこれまでは「次」はあった。ホントに急に亡くなるってあるんだ・・・。悲しい。

大高事務所では二瓶さんの下で「奈良県営橿原団地二期工事」・「富士病院」の設計を一緒にした。独身時代には須田さんと一緒に何度も二瓶さんの家で夕食をごちそうになって泊まらせてもらった。二瓶さんは大高建築設計事務所を退職したあと東北工業大学で教授に。退官後は確認サービスへ。現在は色んな絵画展で入賞して画家になっていた。今月末から銀座で個展が決まっていたそうだ。個展は残念ながら遺作展として開かれるとのこと。

―気が付けば、今が青春― 二瓶博厚個展
2016/05/31(火)〜06/06(月)会期中無休
11:00-19:00(最終日は16:00まで)
東京都中央区銀座7-8-1丸吉ビル
第1会場1階(彩波画廊)/第2会場6階
上京(2016/06/03)
由躬子さん(二瓶さんの奥様)に電話(2016/07/04)

2016年05月19日 Thu

本気菜園

IMG_3752.JPG

今朝のイチゴ20個/累計82個。

2016年05月20日 Fri

本気菜園

IMG_3756.JPG

今朝のイチゴ18個/累計100個。今日はちょっと小粒。

中田クン

「お父さんの見舞いでお母さんが大変だろう。疲れた時や、気持ちが盛り上がらないときは甘いものが一番」といつもの美味しいガーナを送ってくれた。母と一緒に父の見舞いに行って、帰りにうちで和泉と3人でいただいた。母が中田さんにお礼を伝えてくれととても喜んでいた。和泉には「中田さんをちょっとは見習えば!」と言われた。即座に無理って答えておいた。和泉も「まぁ無理だろうねぇっ」て納得してた。

「高松の倉庫」

09:40−12:30
晴れ
岡田建設工業で打合せ

IMG_3757.JPG

内灘のカーブを曲がると・・・


IMG_3759.JPG

日本海が正面に・・・今日は天気も良いし気持ちいい。

2016年05月21日 Sat

サトイモを定植

  • 06:00−17:40
  • 晴れ
  • ホームセンタームサシ珠洲店で耕耘機を受け取るGX−160が5,940円・F−310が4,860円・荷造りロープ200m巻き578円。耕耘機は両方ともキャブレターに錆が入っていたらしい。ガソリンの携行缶が錆びているんじゃないかと言われた。携行缶に入っているガソリンを出してみたんだけど錆びていないんだけど・・・。でも他に錆が入る原因は無いしなぁ。
IMG_3766.JPG

耕耘し出すとニンジンの草取りを忘れそうなので先にやっておく


IMG_3767.JPG

よし、これでしばらくニンジンは放っておける


IMG_3764.JPG

奥から手前までの素堀側溝の左側にサトイモを定植する


IMG_3765.JPG

まずは素堀側溝の両脇に生えている雑草を綺麗にした


IMG_3769.JPG

アスパラガスの背丈が伸びて倒れてきているので支柱を打ってから倒れ止めの紐を張る。土が固くて支柱を打つのが大変だった。


IMG_3768.JPG

耕耘開始。雑草がかなり生えてきている。


IMG_3770.JPG

耕耘完了。畝は作らずに、このまま芽出ししていたサトイモを定植した。定期的に土寄せしていくと畝ができる。


IMG_3773.JPG

サトイモが余ったので新しい畑へ。先週トマトとトウモロコシを定植した隣にサトイモを植えるため、まずは耕耘。先週はここの耕耘まで終わらせる予定だったのに耕耘機の調子が悪くなって修理に出していたから、予定がずれ込んだ。


IMG_3774.JPG

荒起こしが終わって堆肥をすき込み中。和泉はトウモロコシの土寄せ中。


IMG_3775.JPG

畝を作らず耕耘したままでサトイモを定植するので紐を張って位置を決める。和泉は耕耘中。


IMG_3776.JPG

猩々赤の様子


IMG_3777.JPG

ネオアースの様子。タマネギは6月の中半には収穫なんだけど小さい。あと2週間でどこまで挽回できるんだろ?葉はいい感じなんだけど。


IMG_3778.JPG

ソラマメの様子。土寄せできなかったので収穫量が落ちると思う。


IMG_3780.JPG

莢がつきはじめてる。まだ細い。


IMG_3781.JPG

和泉が耕耘しているここにはサツマイモを植える予定。まだ苗は売っているだろうか?例年は5月中旬に定植しているんだけど・・・。今年は遅れたなぁ。


IMG_3782.JPG

帰る時間になったのであわててジャガイモの追肥と土寄せを終わらせた


IMG_3783.JPG

ニンニクはあと一ヶ月で収穫だけど、葉がかなり枯れてきてる。


IMG_3784.JPG

キャベツと白菜を点検する暇も無い。追肥したいんだけど・・・。


IMG_3785.JPG

絹サヤ大漁


IMG_3787.JPG

スナックエンドウ(株数が少ないので仕方ない)


IMG_3786.JPG

アスパラガス

2016年05月22日 Sun

本気菜園

IMG_3790.JPG

今朝のイチゴは数が多いので器を変えた。33個/累計133個。今日がピークだ。


IMG_3791.JPG

落花生の苗の様子。左側が成長の早いポット。


IMG_3792.JPG

成長が早い株

「庫裡」

12:50-16:55
晴れ
此花町光専寺で打合せ

来所

15:20
打合せで出掛けている間に岡田氏がお土産を持って来て下さった
株式会社旬粋 そば茶
MuuMuuCOFFEE ムウムウロースト(コナコーヒー)

2016年05月23日 Mon

本気菜園

IMG_3807.JPG

今朝のイチゴ36個/累計169個・小粒が多かった。


IMG_3816.JPG

芽出し中のショウガ。今週定植する予定。

2016年05月24日 Tue

本気菜園

  • 前面道路のL型街渠の雑草をとった。隣が引っ越したのでその分も。そのお隣さん、何年も家の前を掃除したことがないので雑草だらけ。ああいうがさつなのが隣にくると住環境が悪くなるのを目の当たりにした。
IMG_3818.JPG

今朝のイチゴ22個/累計191個。これまでの収穫量は2015年栽培せず、2014年157個、2013年168個、2012年243個だった。


IMG_3821.JPG

昼食のサンドイッチのためにサニーレタスを収穫


IMG_3823.JPG

05/03につくったマスタードが残り少ないので・・・左がホワイトマスタード・上がブラックマスタード・下が黄からし菜。ホワイトマスタードの残りが少ないのでちょっとだけ。


IMG_3824.JPG

擂り粉木でちょっと粒が残るこれくらまでゴリゴリ


IMG_3830.JPG

体温より少し高いくらいのぬるま湯を入れて混ぜる。酵素が働いて辛みがでるので瓶の蓋をしてしばらく置く。胡椒・酢・塩・白ワインを混ぜて完成。冷蔵庫の中で熟成させておく。

2016年05月25日 Wed

本気菜園

IMG_3831.JPG

今朝のイチゴ20個/累計211個。大粒のが少なくなった。


IMG_3841.JPG

玄関付近がイチゴの甘い香りで満ちてる。採り忘れた小さい実が樹脂鉢の間に落ちていて、それに蟻が群がってすごいことになってた。鉢の上の方まで蟻が上っていたので駆除材を買ってきた。住友化学園芸株式会社の殺虫剤「アリアトール」。5gの粉末が入った袋が8袋入って645円。一袋を蟻が群がっている土間に落ちた実とそこから伸びている行列の中間地点に振りかけておいた。持ち帰えらせて退治するらしいが、蟻は粉末を除けてる。持って帰るほど喜んでいる様子はない。薬はイチゴの実のおいしさには負けるのかもしれない。ホントに効くのか?とちょっと疑問。

一晩おいて05/26の朝見てみたら薬の周囲に蟻はいないが、そこここに死んだ蟻が散らばっていた。驚くほど効くなぁ。

「自宅」

15:10−18:00
くもり→小雨
橋本工建へ
満氏・智江さんと打合せ

「高松の倉庫」

09:15-12:30
くもり→小雨
かほく市高松へ
小林金一氏・橋本一将氏・岡田浩之氏と打合せ

2016年05月26日 Thu

本気菜園

IMG_3861.JPG

05/17に播種したバジルが発芽してる

「自宅」

18:30-18:50
くもり→小雨
橋本満・智江夫妻来所
書類を届けて下さった.
ゴールデン・キーウィとスナックエンドウ

餅つき

04/22についた餅がなくなったので搗く。ゴールデンウィーク中に突然タケノコアレルギーになったせいで、その原因に気付くまで舌が痛くて焼いた餅が食べられなかった。それで前回のがなかなか無くならなかった。

22:00 (05/25)米研ぎ2升・とぎ汁を野菜の鉢に。
07:30 1回目水切り(研ぎから9.5時間)・落花生を水に浸ける
08:00 1回目蒸し始め・黒豆洗い
08:25 2回目水切り
08:29 1回目蒸し上がり
08:31 1回目つき始め(餅米10カップ・昆布30g・塩大さじ1.5)
08:45 1回目つき上がり
08:52 2回目蒸し始め(餅米9カップ・黒豆180cc・落花生150cc)
09:20 2回目蒸し上がり
09:23 2回目つき始め(塩大さじ1.7)
09:39 2回目つき上がり
09:50  後片付け終了
17:30 斗棒箱から取り出し(つき上がりから7.5時間)
22:00  (05/27)つき上がりから36時間後「もち切り」で切る

2016年05月27日 Fri

本気菜園

  • 朝まで雨。明日耕耘できるか心配。
IMG_3864.JPG

今朝のイチゴ33個/累計244個。昨日収穫しなかったので今日は終盤にしてはちょっと多め。もう残りは少ない。あと1回か2回で終わりそう。


IMG_3871.JPG

明日定植予定のショウガ


IMG_3874.JPG

昼食のサンドイッチ用にサニーレタスを収穫。サニーレタスは薹が立ち始めているのでそろそろ終わり。


IMG_3873.JPG

「ほがらか村」でサツマイモ(金時)の苗(生産者・瀬藤義明さん)10本350円を2束買ってくる。例年より2週間くらい遅いのだが、まだ沢山苗が並んでいたので安心した。

餅切り

IMG_3875.JPG

22:00 昨日搗いた豆餅と昆布餅を切った。

2016年05月28日 Sat

ショウガを定植

05:30-17:35
曇り→晴れ
IMG_3876.JPG

ナスのまわりの雑草取りを和泉に頼んだが作業後の写真撮り忘れ


IMG_3877.JPG

先週定植したサトイモと素堀側溝の間にショウガを定植した。33個。


IMG_3880.JPG

素堀側溝のこちら側にもショウガを植えるので耕耘する


IMG_3881.JPG

右のニンニクの法面の雑草も取ったし、少し綺麗になった


IMG_3886.JPG

素堀側溝の右側にはショウガを30個定植した


IMG_3882.JPG

新しい畑の先週里芋を植えた隣にショウガを15個定植。次はその右側にサツマイモの苗を植えるために耕耘。


IMG_3883.JPG

耕耘完了


IMG_3888.JPG

畝をつくったのでサツマイモの苗20本を並べてみる


IMG_3889.JPG

サツマイモの定植完了。サツマイモは苗の下に芋ができるので高畝に。右のショウガやサトイモは種芋の上に新しい芋ができるので穴を掘ってなるべく下に植える。


IMG_3890.JPG

左の畝のトウモロコシに鶏糞を追肥。奥側に2株定植した。右のトマトの2畝は行灯を片付けて支柱を立てて茎を紐で結わえた。手前の行灯は今日定植した1株。


IMG_3892.JPG

タマネギは小さいけどまぁまぁ例年通りくらい


IMG_3894.JPG

ネオアース


IMG_3893.JPG

猩々赤(しょうじょうあか)


IMG_3897.JPG

そら豆の莢が大きくなってきてる


IMG_3898.JPG

そら豆とエンドウ豆の間が雑草だらけなので荒起こししておく


IMG_3899.JPG

ざっと耕耘機を掛けておいた


IMG_3900.JPG

ブルーベリーに実がつきだした。まだ緑色してる。


IMG_3903.JPG

次回落花生を定植するために耕耘機2台使って耕耘する


IMG_3906.JPG

4畝分耕耘完了


IMG_3908.JPG

ニンニクの調子が悪い。溶けてダメになってる株もある。


IMG_3909.JPG

先週定植したサトイモ


IMG_3918.JPG

ジャガイモの土寄せ完了


IMG_3917.JPG

インカのめざめの花


IMG_3912.JPG

ニシユタカの花


IMG_3913.JPG

キタアカリの花


IMG_3922.JPG

ニンジンの様子


IMG_3923.JPG

絹サヤ大豊作


IMG_3924.JPG

パセリ・スナックエンドウ・アスパラガス

2016年05月29日 Sun

本気菜園

IMG_3928.JPG

今朝のイチゴ18個/累計262個


IMG_3927.JPG

パセリ2株とイチゴ16株を整理した。葉を切って土を乾燥させる


IMG_3931.JPG

整理したイチゴのうち4株の土を出してパレットで日光消毒する。根は鉢の中でまんべんなくいい感じに回っていた。

2016年05月31日 Tue

「高松の倉庫」・「羽咋のオフィスビル」

09:15-10:30
晴れ
吉村氏来所
構造打合せ

本気菜園

IMG_3932.JPG

今朝のイチゴ10個/累計272個


IMG_3938.JPG

05/29に次いでイチゴを5鉢整理した。残りは4鉢であと一回で収穫は終わる。手前のパレットで日光消毒している土は1パレットで2鉢分。全部乾燥させるにはすごく時間がかかる。土が乾くと野良猫がオシッコをするためパレットの上にフレームを置いてる。乾いた土はフルイに掛けてから空き袋に入れて保存した。


IMG_3942.JPG

また4鉢分をパレットにあけて乾燥へ。残りは中型鉢13個と小型鉢2個。


IMG_3939.JPG

明日定植する落花生(3畝分・・・15ポット×2個×3畝=90ポット/豆類は2ポットをペアにして1株として定植する)とキュウリ3ポット。


IMG_3943.JPG

トランクの中は苗でいっぱい。出掛ける時間は真っ暗なので明るい間に入れておく