2015年12月25日 Fri

本気菜園

IMG_2244.JPG

太陽が出たので一昨日持ち帰った黒大豆の莢を陽に当てる。せいぜい1時間くらいで雨が降りそうに曇ってしまったけど。北陸では一瞬の晴れ間でも貪欲に使わないといつまでも乾燥しないから。


IMG_2242.JPG

太陽が出てちょっと暖かいから畑作業をする気になった。成長が遅くて一番小さいポットに入ったままだった13ポットを一回り大きいポットに移す。


IMG_2245.JPG

2014年春に沢山もらったシイタケの原木のお礼に谷口のお母さんにあげるアスパラガスの苗は53ポットになった。今年の05/02に持っていったのは34株。86株全部がちゃんと育ったら収穫し放題って感じになるのか。うちの畑でせいぜい40株くらいだものなぁ。

餅切り

IMG_2240.JPG

10:00
昨日搗いた白角餅を切る。パレットの枡目が転写されるので同じ大きさに切りやすい。2013年は搗いてから切るまでの時間が9.5時間、昨年は15時間でまだ軟らかめだったので今年は20時間にしてみた。でもまだ軟らかかった。来年は斗棒と同じ32時間でやってみる。伸し餅は年に1回か2回しか搗かないので最適な置き時間がまだわからない。毎年が実験みたいもんだ。白角餅を眞理ちゃんにお裾分け。


IMG_2246.JPG

22:00
豆餅は切り終わった。次は昆布餅を切る。餅切り器はウエダ製作所A-210(中)


IMG_2249.JPG

昆布餅の昆布は長村の母からの提供。豆餅に入れる黒大豆と落花生は自家製。塩は能登製塩。餅米はうちの畑の前の田圃で栽培している畠田豊作さんから購入。昆布以外は珠洲製。

うちの餅つき機は東芝AFC-10F。東芝は「白物家電」全拠点を売却・・・とニュースが流れている。多分うちの餅つき機は普通の家庭と比べるとすごく高い稼働率だから故障したときや部品の供給がどうなるかが心配。